リメイク。

2003年07月30日(水) 14時31分
フレブルサイトでかわいいリメイク服をみつけた。
私も作りたい!!絶対にかわいいわぁ〜。
ダーに話す。


ダー:「え?やめたほうがいいんじゃない?」
hakko:「えーーなんで?なんで?だってすっごいかわいいんだよ。」
ダー:「・・・」無言
hakko:「なんでぇ〜!!」
ダー:「だって、前に長ズボンを短パンにしてって頼んだら、
ものすご〜く簡単に引き受けたくせに、出来上がった短パンはこうとしたら、
縫い目に足の指が入ってビリビリいってはけなかったじゃん。」
hakko:「え〜そんなことあったけ?」
(←本当に覚えていない(笑))
ダー:「あった、あった。しかもミシンも持ってないじゃん。」
hakko:「え?手縫いよ〜。当然。」
ダー:「あの大きい縫い目のまつり縫いでぇ〜??」

ハハハ・・やっぱり私にはムリっすか・・。
そういえば学生の頃から家庭科っていえばお母さんにやってもらったけ?
今回もお母さんの出番かなぁ〜。。。

噛む。

2003年07月29日(火) 14時31分
はっさくは噛む。
興奮して噛む。
遊んでもらおうとして噛む。
噛むことはよくない。
しつけなければならない。

はっさくは粗相をする。
興奮して粗相する。
遊んでいて忘れる。
粗相はよくない。
しつけなければならない。


最近気がついた。
私たちは噛まれない方法や粗相されない方法を
はっさくと生活しているうちに自然と身につけてきた。
はっさくに私たちがしつけられてる?
私たちが学習してる?
あれれ?
でもま、結果OK?

いや、ホントはよくないのだろう。
私たちがリーダーとしてはっさくにしつけなければ・・
学習させなければ・・なかなか難しい。
でもだから余計、楽しい。
はっさくとの生活はまだまだ続く。
お互いしつけ合いながら、楽しい毎日を過ごそう!




メイケン。

2003年07月28日(月) 14時29分
私は昨日、急におなかが痛くなった。
ちょっとおなか痛いかもぉ〜なんて言いながら、
キッチンでお茶を入れていた。
そしたら急激なおなかの痛みで動けなくなった。
声も出ないくらい痛くて、キッチンでうずくまった。
ウウウ・・・痛い・・・
八朔が鳴く声が聞こえる。
はっさくはキッチンには入れない。
仕切ってあってこちらが見えるが来ることはできない。
はっさくが鳴きつづける・・・
ダーがどうした?とやって来た。
そう、はっさくはダーに私がうずくまっていることを知らせてくれたのだ。
感動!!はっさく!
ダーは私がおなか痛いなんて言っていたから
トイレに入っていると思っていたらしい。
もつべきモノははっさくだ。(笑)


結局、その急激な痛みは何だったのかわからない。
内蔵がつったんじゃない?とダーは言っていた。
内蔵ってつるんだろうか?でも確かにそんな感じ。
痛みがなくなってもつった後みたいな感じがずっと残っている。
偶然、水曜日に会社の健康診断があるので、
ま、いっかなんて思ってそのままなんだけど。
はっさくは絶対、名犬だ。(←親バカァ〜。)

カワル。

2003年07月27日(日) 14時28分
『人は変わる』私はそう思う。
何を隠そう私は動物が苦手だった・・というより怖かった。
動物に触れたこともほとんどなく、幼い頃からペットを飼ったこともなかった。
なぜなら私はアレルギーだからだ。
喘息・アトピー・・アレルギーならなんでも持っている。
( いばることではないが・・)
もちろん今でも完治はしていないが、
アレルギーは持って産まれたモノ だから
上手に一生付き合っていこうと思っている。


はっさくが我が家に初めて来た日、私は手がかぶれた!
幸い、喘息にはならなかったが。
次の日から布の手袋をはめてみた。何とか大丈夫。
でもすっごくめんどくさがり屋の私は3日もしたら、
手袋をはめるのを止めてしまった。
これぞ三日坊主・・でも慣れるんです!(笑)
今ではすっかり平気。
もちろんアレルギーがひどくなるときもあるけれど、
それは他の要因が大きい。

アレルギーだからペットはムリ・・確かにそういう人もいるだろう。
でも人間できないことはない。
案外『案ずるより産むが易し』なのかもしれない。
現在、我が家には動物や魚、昆虫までいる。
もうペットなしの生活は考えられない。
人は変わるのだ。

ヤキモチ。

2003年07月24日(木) 14時28分

我が家は自営業(自由業かも)のダーと会社員の私とはっさくである。
なので朝は私のほうが先に家を出る。
夕方は私の会社とダーのお店が近いので、
一緒に帰ることも多い。
そして夜は12時前には眠くなってしまう子供体質の私と夜更かしのダー。
はっさくとの時間はどう考えても私のほうが短い!

はっさくはダーと私に対する態度が明らかに違う。
朝起きたとき、夕方帰ったとき、夜遊ぶとき・・
どう見てもダーのときのほうが喜んでいる。
私はそれが悔しい。 私ははっさくのことをこんなに大好きなのに・・
いいなぁ〜ダーは・・やはりムツゴロウにはかなわないか・・なんて。
そしてカプカプするのも、ダーにだけなのだ。
遊んでいると必ず興奮してカプカプしてくる。
私と遊んでいるときは、結構すぐにあきちゃって違うものに興味がいったりする。
噛まれるのがうやらましいわけではないが、ちょっとさみしい。

でもひとつだけすっごくうれしいことがある。
はっさくはダーが私の近くに来ると必ずじゃまをするのだ。
たとえ私のそばにいなくても、走ってきて鼻や顔に噛みついて阻止をする。
まるで私のことを取られたくないかのように・・
噛むことはけしていいことではないし、しつけていかなければならないのだが、
私の心をくすぐる瞬間でもある。

歯。

2003年07月23日(水) 14時27分

はっさくは昨日、歯が抜けた。
歯が抜けたのは2度目。両方とも上の歯でした。

丈夫な歯が生えてくるように、
子供のころ乳歯が抜けたら唄を歌った記憶が
あったのですが、
ど〜しても思い出せませんでした・・・
でもなんとなく、
上の歯は下に向かって投げるんだったような気がしたので、
勝手に“丈夫な歯が生えれよぉ〜”なんて歌ってみました。(笑)

はっさくはダー(darling)のことを友達かライバルと思っているようで、
私にはあまり噛まないのですが、
ダーにはいつもカプカプしています・・・
なので、ダーはそんな丈夫でなくていいよぉ〜
なんて言ってます。ハハハ 。

どんどん成長していく姿が楽しみなような、
このままちっちゃい方がかわいいような・・・
なんてね。

よろぴく。

2003年07月20日(日) 14時25分
連休を利用して、『839』ホームページ作成。

はっさくと生活をはじめてから、
フレブルページをよく参考にさせてもらっていた。
フードやおやつ、おもちゃなどなど。
そして最近気になるのが、やっぱり洋服!
ワンちゃんってほんとになんでもそろってるのねぇ〜と
つくづく思う。
そして見るたびに欲しくなる・・ハハ。
すっかりはまっちゃった私。。。

でもはっさくはまだ成長期。
どんどん大きくなってる。
今はどんなサイズを購入すればいいのかわからず、
グッとガマン。早く大きくなってくれぃ〜。

HPは色々なサイトを見ているうちに、
私も・・なんて思い作った。
まだまだ未完成だけど、
これからどんどん増やしていく予定。


どうぞよろしくおねがいしま〜すっ。