あぁあ 

September 23 [Sun], 2007, 1:05
何か鬱ー。

まぁ、んなこと言っててもしゃあないけどねー。



てか、先週辺りに書いた日記どこいったかなー(笑)

 

July 17 [Tue], 2007, 2:20
夏休みまで後1週間。
何か、始まる前にダメになりそうな精神力の弱さです。

勉強もそうなんだけど、そういや最近友達いねーなー。みたいな。
学校じゃちょっとくらいふざけてっけど、何だかなー。って感じだし。
ついでに女子の方が多い学校なのにここ一ヶ月学校で女子と最近話した憶えないし(笑)
...あー、体育ん時は別かもしんないけど。

塾じゃ先生以外とほぼ口利いていないし。
寧ろ塾入ってから元からの知り合いの半分以上と殆ど話さなくなっちゃったし。
連絡とか業者から来たの除いたらメールだってもう一ヶ月以上してねーよ?
最後にしたのライブの連絡したのから発展したメールよ?5月8日よ?

いつの間にか暗くなったなー。俺。


こういうダークな気分は嫌いじゃない。ってか、とことんまでに落ちるのは寧ろ気分良いくらいだけど、
今年一年だけは勘弁なんだよなー。受験終わるまでは...
落ちすぎると本当面倒なこととか嫌なことから逃げ出したくなるし。今みたいに。

てか、最近気付いたけど、割とこうやってくっだらねーことで辛い辛い言って悲劇のヒーロー(ヒロイン)みたいなの気取ってるのって、
割と高校生らしいんですね。

何か、皆そうだもんね。
高校生なんて、「今が人生のピークだ!」とか思っている人か。「自分は何て不幸な人間なんだろう...」って思っているかどっちかじゃないの?って思うようになりました。

どっちが良いかは知りません。
前者のクセに成績とかも良い人とかはマジで羨ましいです。うん。

学校生活とか捨てたクセに成績悪い俺とかもう何!?みたいな!

何か、自分も言っているけど、正直、
「俺って最悪な人なんだろう...」とか「私なんて居なくなれば良いのに...」とか。
どんだけぇーっ!?って感じですよね。
まぁ、それに則ると俺どんだけぇーっ!?って感じですけど(笑)
ましてや
「ぁたしゎなnてぃなくなればぃぃのに...」
とか書いている人見るとうわっ。ですよね。
んな文字ちっちゃくしまくってギャル文字使っているくらいだったらどうせ周りの人にもそんなの送りまくっているんでしょうねぇ。っていう。

んで、また、こうやってギャルとかそういうチャラチャラしているのとかを、見下しているような、でも結局周りの奴等と大して変わらない。っていう。
そういうのもまた高校生の典型的な例ですよね。

「あー、うっせー。」とか。「あー、くだらねー。」とか。「俺のほうが凄いのに...」とか。
んで、いざ周りの人に出来て自分に出来ないこととかがあると
「本気やれば出来るし」とか「別にこんなの出来たって何にもなんねーじゃん。」とか
物事自体を見下して逃げるっていうね。
やれば出来るんならやってみろって話ですよね。
やりもしないでどうして無駄だって分かるんだって話ですよね。いや、中には分かるものもありますけど。

ちなみに後半の方は、正に俺です。
最近は、物事に本気で向き合うっていう目標を持つとともに、他の物事から本気で逃げています。
受験とか音楽とかと本気で向き合おうって思った代わりに、協調性だとか、そういう俗に言う「人間らしさ」みたいなのを半分くらいすっぽかしています。
半分っていうのは、どうでもいいや。とか言いながら、実際どうでもよくない。っていう中途半端さ。
つまり、実際に人に向き合った時にここに書いてあることを言えますか。っていう。
「友達なんてどうでも良いじゃん」とか、ここだから言えることで、実際に友達と会うと、んなこと考えなくもなったりすることもあるし。
特に、気になる人(好きな人)何かは本能的にね。仕方ないじゃんとも思うけど。
本当にどうでも良いわけじゃないんだな。とも思う。

んで、じゃあ受験に本気で向き合えているのかっていうとそれも、こんなんダラダラ書いている時点でそれもねぇわな。

まぁ、よく分かんないけど、ここにこうやって心境書き綴った後は凄い気分が良いです。
特に最近は、マトモな悩みすら口に出せないからね。成績の悩みくらいなら先生に相談出来るけどさ。他は...友達がいねぇんだもんなぁ。
だから、恋人が出来ようが、多分一人で考えるだろうし。


...と
んー、でもこうやって書いて見ると、友人関係とか未練たらたらっすね。
あー、てか実際は、友達欲しいんだかどうだか分からんです。
どうしようもなく誰かとくだらないことで良いから話したくなる時もあるし、友達とか要らないから、一人で好きなことしていたい時もある。
大体2:8くらいだけどね。

あー、何か本当悲劇のヒーローって気分良いよね。ヒーローだもんね。

単語勉強する前に「悲劇のヒーロー」ってタイトルで詩でも書いてみようかな。

てか、これ書き終わった後って本当自分の感情が前面に表われて気分が良い代わりに、もし知り合いが見ていたら...って思うとすっげー怖いっつー恐怖感。
一応更新停滞気味なブログからリンク繋げてるからね。怖ぇー(笑)

てか、何か語尾の統一性なさすぎですね。まぁいいや。それでは。

追記:[ 関連キーワード ]
本気 ヒーロー 友達
て...

プロポーズ 

June 26 [Tue], 2007, 0:38
高所恐怖症パイロット〜

なんて歌もありましたが(知らない?)その話ではなく。
ドラマです。うん。大作戦なやつ。

今録画したの観ながら、ちょいと感想書きたいなー。って思ったのに。オチが分かんないから書けない...



...



はい、終わりました。
以下ネタバレまくりです。

















何てか...多田さんが哀れすぎる...。そして優しすぎる。
何か散々楽しんできたけど実際これって健が相手の恋人奪おうとする話だもんなー。
しかも、結局ドラマでも言ってたけど、健って何か過去にすがってばっかな感じだったもんなー。
話の軸がそうだし。
「あの時あーしたら...」とかね。テーマは寧ろ逆みたいだけど。

青春ドラマとして観ればある意味俺から見て叶わない現実って感じでせつなおもしろな感じだったけど、実際身近に健みたいな人が居たら友達にもなりたくない予感。
流石に結婚式とか、プロポーズ受けてからとかで相手の恋人奪おうとかねー。
んで、結局最後ははぐらかしてたけど成功しちゃったくさいし。

ちょっと視点変えれば多田さんの切ないドラマでもあるよね。これは。

まぁ、月九だし、青春モノとして楽しめたから良いんじゃないかなー。って感じです。
最終話にドン引きしたので酷評ですが、中々良いドラマでした。ちゃんちゃん。

はい、こういう目線でしかモノを観れなくてすみません。

ちなみに最後の方の一節。過去を変えるより云々は。そうだよね。って感じだった。

青春1 

April 30 [Mon], 2007, 23:40
つまりはブルーな春ですね。
そう考えると、俺も青春やってますぜ。

こっちは月に一回も書いてないからさ。書く度に微妙に雰囲気変わっちゃうんですよね。うぬ。
まぁ、いいや。

今日は、タイトルのことについて、別にブルーな春だとかそうじゃなくて。
もちっと真面目に考えてみたんです。
まぁ、きっかけはさっきくるりで久しぶりに思い出が記憶の中に思い出されたことと、プロポーズ大作戦なるドラマを見てふとこいつら青春してんなー。って思ったこと。

まぁ、ねぇ。青春してるのはそれはそれで。素直に羨ましいよ。正直ね。俺出来ないし。
今、高校3年生。もう青春(年齢的に)も終わりかけなんですよねぇ。
何もしてねぇよ?俺。
彼女できたこともないし、友達居ないし。まぁ、別に作ってないってのもあるし、作れないってのもあるし。
うん、特に彼女なんてねー。前は素直に居たらなぁ...なんて思っていたりする時もあるけど、別に好きな人居ないし?
何か、面倒臭そうってのと、更に申し訳なさが。
面倒っつーのは、もう純粋にコミュニケーションのこと。
些細な友達くらいだってもしかしたら嫌われてんじゃねーのかな。とか。本当、気にしすぎてよく自意識過剰とか言われるし。
まして、そりゃあ彼女何て居たら尚更気になるさ。
それに、元々コミュニケーションとか苦手なタイプなんです。俺は。空気読めないとか、もう飽きるくらい言われたし。てかもう実際言われるの飽きたし。
友達と居て楽しいとは勿論思うけど、何か、正直面倒くさいことも多いし。昔は、それでも楽しかったんだけどさ。
最近は別のこと考えていることも多い。
学校でギター持って軽く持て囃されて良い気になってる一方で「あー、勉強しなきゃまずいのになー。」とかそんなこと考えているし。
正直、ギャグとかも外でくだらないことしてるの見ると、「面白い」より先に「恥ずかしい」が出てくる。
ちなみに俺の会話が幼稚なのは素。調子乗ると考えるより先に言葉が出てくる。勿論くだらない話。
後から思い出してよく家の中で一人で赤面してる。何か、家帰ってからわけのわかんない一人言言ってごまかしてる。
そこを、たまに親とか妹に見られてどうしようもなくなる。
まぁ、そんな話はどうでも良くて。

んで、ただ鬱ってたのが2年の時。2年の時に考えた様々な思想は今の俺の中でも基盤になっている。
99詰まんないことがあっても1くらいは楽しいことがあるんだから死にたくないよなぁ。って思うこととか。
年に何日かはどういうわけか1しかないはずの楽しさが一気に沢山降ってくる日もあるし。
とりあえず、1年の内364日は死にたくても、1日楽しいことがありゃそれで良いし。
まぁ、365日全部死にたかったとしても。根本的に俺は自分含む知人の死は否定する人間だから。死ぬって選択肢はなくて。
いっそ考え方を変えてみようって思った。んで、その結果鬱が心地良いだの。そんなのになった。別にそれで良いんだけど。
暗く、前向きに。そんな考え方が好きで。最近大分慣れてきた。
んで、感情ってのが大分薄れてきた...っつーより分からなくなってきた。鬱な感情ってのが唯一明確に理解出来るんだけど、
他の感情は薄くて分かりにくい。
んで、まぁ、さっき言った2年の時ってのはそこで終わったわけだ。

最近は、何か更によく分からなくなってきた。
っつーのもね。割と正?みたいな、そういう感情が出てきたりする。分かりにくいには分かりにくいんだけど。
まぁ、それが最初に言った青春ってもんに対する何かかもしれない。
何か、よく分かんないんだけど、学校でもそのよく分からなさは出ています。一応、それなりに俺らしくはなっているんだけど。
その「俺らしさ」って何だよ。
最近は全然わかんなくなって来た。
友達が沢山居て、色んな友達とワイワイやってるんだけど、よく空気読めないで顰蹙買って。楽しいんだけど、そんな楽しさを崩す自分が大嫌いなのが俺?
もう、友達とかそういうのどうでも良くて、ただ一人の満足を追求していって、他人からは顰蹙買うんだけど、別にそのまま放っておいて。別に自分のことも好きでも嫌いでもないのが俺?
最近そこら辺が入れ替わってきたみたい。単に嫌いな学校を生き易くするために作った俺だったのに、本来の俺がそっちに入ってきて。
もうどっちが俺なんだか分からなくなって来た。とりあえず、俺は俺なんだけどね。それ以上は答え出ねぇわ。今の段階じゃ。
ただ、昔の俺がそのまま居るより、本来俺はそういう人間なのかもなぁ。って思うようになってきた。
明るくて痛いガキか暗くて痛いガキか。ね。

青春(分けて書きます) 

April 30 [Mon], 2007, 22:32
ちなみに、ドラマで見るような青春とか。あの、最初にも書いたけど。
すっげぇ羨ましいです。けど、そんなのはドラマだから良いんだよなぁ。
中学時代は本当そんな感じだった。思い出すと、本当ドラマだった。月9より青春してたわ。多分。
高校は、思い出してもスッカスカで。良い思い出になんかなりそうにもない。ただ、卒業した後にぼんやり何か寂しくなるだけだと思う。
大学入って、もし楽しければ高校のことなんて忘れると思う。
まぁ、どうせ大学入っても変わんないだろうけど。
俺も含めて、高校は詰まんないから、大学入って楽しもう!何て言ってる奴はどうせ大学行ってもすぐに愚痴言い出すに決まってる。
「別の大学にしとけば良かった」とか。そういうの。俺もその類。
仮に第1志望受かっても、どうせすぐ愚痴言い出すと思う。
世の中に桃源郷なんて存在しないんだから。
きっと、仮にプロのミュージシャンになって、世界一すげぇバンドだ。ミュージシャンだ。って言われる様になったとしても、それでも愚痴ばっか言っていると思う。
そんなもん。自分の音楽が認められるのは良いけど、今度はどうせ自由がないだとか言い出して愚痴り出すに決まってる。
まぁ、そもそもこんな奴がプロになれるわけないんだけどさ。

てか、何か、ちょっと悲劇のヒーロー的なさ。そんなの気取ってみてるけど、ぶっちゃけ痛いだけなんだろうね。
最近思った。鬱っていることを極力見せない日記の方が見ていて楽しいわ。
だからこそ、こういう人目に付かないとこで書いているんだけどね。
もう、何かここまで何も出来ない人間だと逆に楽しいわ。
何も出来なくても何かしていればそれで良いかなー。とか何とか。

とかこれ何文字使ったんだろう。1時間くらいずーっとだらだらだらだら書いてるぞ。これ。
まだ書き足りないわ。100時間くらい書かないと足りない。本当に。
てか、何で鬱のが気持ち良いのに気晴らししたいんだろ。
矛盾だらけだなー。俺。
人と関わりたくないのに青春したいだとか。
死んでも良いのに良い大学入りたいだとか。まぁ、死ぬのは良くないけど。
もう、↑の文章が矛盾しているし。

ひねくれすぎだわ。俺ん中じゃ、こういうのは大体もう矛盾じゃなくなっているんだけどね。
そうそう、でも普段からこんなことばっか考えているせいか、何か考えるのは得意らしいです。この前国語の先生に褒められました。
「考える姿勢を大切に。」って。この日記見たら何て言うんだろうね(笑)

あー、後、最後友達居ないとか言いながら友達と...とか言っていますが、それぞれの「友達」で度合いが違うっつーことで流してください。
普段なら知り合い。だとかの言葉に置き換えるんですが、ニュアンス的に微妙だったんで。

 

March 13 [Tue], 2007, 2:45
バンドの話。
最初は、メインブログに書いてて、後から内容があれなんでこっちに転載することにしたんで、なんか文章の繋がりが変です。ご了承下さい。

メンバー全員が本気になれば非常に面白いバンドになれると自負しているんで、
創作面でも、もっと皆に呼びかけて早く全力で取り掛かりたいです。
そう、多分作曲になればまた色々と揉めるけど、絶対最終的には良い方向に向かうはず。

Voさんは俺の基本は理論で固めるべきだ。っていう考えと正反対で、割と感性に任せたのが好きだし、
Gtさんは聴く楽曲の幅が広くて、色んな方面の曲を知っているはずだし、
Baさんは真面目で、色んな意味でバンドの核、基盤になってくれていて、曲の核(=ベース)となる部分を作らせたら絶対上手くいくだろうし。

んでもって、好きなアーティストも、微妙にずれてるし、それだけど、方向性の違いが...なんていうようなレベルじゃないから、逆に上手く各アーティストの良いところを持ち寄って、混ぜちゃったりなんかしても、多分良いものが出来ると思うし。

それと、別に無意味じゃなけりゃどれだけ揉めようが良い。と思うのよ。俺は。
だから、例えば俺が作った曲をダメ出しされるのだって一向に構わんのよ。
何が悪いかまで教えてくれたなら、その時の反応はどうあれ、後から思い出してみれば、完全に自分のためになっているわけだし。
ただ、無意味に茶化したり、ネタにされたりするのは本気でムカつくんだけどね。
ふざけて作ったものとかなら別にいくら馬鹿にされても良いんだけど、別に俺は笑わせるために曲とか詞を作ってるわけじゃないんだから。今はロクでもないものだとしても、いつかは凄い物を作り上げたくて、あくまで今はその準備段階だ。っていう考えだから。
それをギャグに使って笑われると何か、凄い馬鹿らしくなってきて、もうどうでも良いや。ってなってくる。もう、良いとか悪いとか以前の問題じゃん。曲とか詞が。
こっちとしては、別に採用までは考えていなくても、何かしらアドバイスが欲しいわけでさ、今までも色々アドバイスを受けて、俺の中では数ヶ月前に比べれば明らかに良いものが作れるようになってきたと思うし、そこは素直に礼を言えるんだけど、
正直、それをギャグのネタにして笑われたりするとさ、何かもう。参考になるものなんて何もないし、反論も何もあったもんじゃないし、んで、俺だって何かいつかは良いものを作ろう。なんて気も失せるし。

何か...ねぇ。

でも、たまにそういうの考えた後に、俺は平気なのかなー。って不安になることもあったり。
議論はいくらでもして構わない。っつーより寧ろすべきなんだけど、何つか、そういうのを笑いのネタにするのは...別にコント作ってるわけじゃないんだからさ。

でも、俺がノリ悪い奴だってよく言われるのはそういうのでいちいちイライライライラしてるからなのかなー。
んー、でも、だったらノリ悪い奴で良いやー。とか思っちゃう辺り、
本当にノリ悪いんだろうね。俺。
この前のバンドの集まりでも、話聞いてると確かに面白くて笑っちゃうんだけどさ。
先生にタックルしたり、腐らせた牛乳飲ませたり、どう考えたってやりすぎだろ。って。

俺も中学は好きだったけど、俺はクラスの団結力だとか、やる時はやるし、遊ぶ時は思いっきり遊ぶ。っていうけじめみたいなのが好きだったんだけど、何か色々話聞いてると、当時はまだよく知らなかったこととかが色々分かって来てさ。
話聞いている分には面白いで良いんだけど、何か、その面白いは、明らかに俺の好きだった面白いじゃないんだよなぁ。
いろんな人と中学の話をするとたまに話が食い違うのもどうもこの辺からだったのかもなぁ。
どうも、同じ中学でも、何かクラス毎に大分違いはあったみたいで。

うーむ。

それではまた。

ちょっと遅い新年会 

February 13 [Tue], 2007, 1:03
今日は、カラオケ行ってからサイゼ行ってきました。名目は「ちょっと遅い新年会」
どちらもイマイチ席の位置からノリづらかったけど、楽しかったです。

...ていうか、ノリづらかったのは本当に席のせいなんだろうか。
とか。

何か、久しぶりな面子な中で、昔ながらの懐かしさを感じつつ、昔ながらの俺が...あれれ?どこ行った?

みたいな。

ギリギリで居座っては居るんだけど、何か俺らしい俺がどっか行きました。
週5日は学校に染まってるんだもんなぁ。いくらあれは上辺の自分だからって、そんだけ行ってりゃ段々とそういう人間になるんじゃないかな。って。

通常、別に人と接する必要がないような生活してて、バイトばっかりは嫌でも、上辺だけでもちゃんとしてなきゃいけないんだけど、最近はそんなに入れてないし。

もう、俺はそんな人間なんだけど、

地元の面子だけは別で、もうそんなの忘れて、全て素で馬鹿みたいになりたいんだけど、
何か、そういう、馬鹿らしさ?みたいなのを出してないから、そんなたまーに出そうとしたって、出来なかったり。
ある程度は出るんだけど、何か、違う。

自分でこれは俺じゃないな。って思うんだけど、じゃあ俺は何処へ行った?って。

一番俺が出せる環境で俺が出てこないで俺らしいって何だよ。

みたいな。

本当何ヶ月か振りな。それこそ夏休み以来な楽しさだったからこそ陰でそんなことも考えてた。何か、カラオケ中にやたら悲しげな。或いは真面目な顔つきをしてたとしたら、多分それ考えてた時です。はい。

最近は、幸せな時も、同じだけ降りかかって来る辛さも感じるんで、何かよく分かりません。

「辛」さは、棒を一本足せば「幸」せになる。なんてのはよく聞く話ですが、一方で
「幸」せは、支えなければならない棒が「辛」さよりも一本多い。っていう捉え方も出来るな。って。
最近は、後者の考え方が多いです。
幸せの裏には必ず辛さがあるな。って。
ある意味、辛い時ってのは、もう何も感じないで済むかな。って。誰かのために頑張るこたぁねぇんだな。って。自分のため。ってのも含めて。

何か、結論がまとめられないんですが、今の俺は幸せです。きっと。
何か、今日は棒が一本生えました。

別に支えるべきものなのかは分からないけど、少なくとも重くなった気がします。辛い時より。

それではまた。

無気力 

January 26 [Fri], 2007, 0:58
今、相変わらず無気力。
だけど今夜、帰宅中、この先何億年経っても、きっと綺麗な星空ってのはあるんだろうなぁ。。。
ってそんなこと考えていた。何か、俺らしくもない美論。

そりゃー、今の星座だとか、月だとか、地球だとか、太陽だとか。いつか全て消えてしまう日は来るだろうけど、きっと似たような星がまたどこかに出来て。或いは既にもう存在していて、きっと、第2の地球に、第2の太陽が、星々を照らすんだろうなぁ。と。
何か、そんな気がする。現実論しか考えないけど、別に現実に起こりそうだし。

まぁ、とはいえ、あれです。無気力です。
何つか、嬉しいことが嬉しくないし、辛いことが辛くない。
後、最近は挙動不審っぽいのが目立つようになってきた。恥ずかしい。

ちなみに、今日は何か学年全体で集まっていじめについてどうのこうのと生徒の意見発表があった。
奇麗事ばっか並べてる奴らの発表だろうなぁ。と思っていたら、そうでもなかった。
けど、だからっつって関心するような意見もなかった。
感想は珍しく真面目に書いておいた。
1組の人は、意見が凄く良いのに、喋り方が...残念。聴く気になれなかった。面白すぎて。

んー、てか、無気力すぎて、学校で自分を抑えることさえ忘れています。
だからつって無気力なんで、そんな馬鹿騒ぎしないです。
とりあえず、勉強する気力だけは何故かあるんで、現時点では重症じゃないかなぁ。と。
最近遅刻も減ったし。

後、今日。
何だかんだ言っても、社会出たら常識の皮被らないで何とかなる職業なんてごく僅かだよなぁ。って思った。
それも、作家とか、ミュージシャンとか、まずなれないようなの。
常識0じゃそれらだって無理だけど、まぁ、現時点での俺の思考回路を基準にして。ね。

しかし、幸せでも不幸でもない状態は、或る意味一番だるい。
しかも、自分の周りの環境は何にも変わっちゃいないのに、何かないかな。と。
不幸に比べればマシな今に何か期待していて、でも結局何も起きないに決まっていて。
何かあっても3日も経てば忘れるような些細なことばっかりで。

まぁ、そんなもので。それではまた。

最近の話 

January 22 [Mon], 2007, 0:01
最近は、特に鬱な気分になることもなく、そのせいかこっちで書くこともないです。
てか、鬱を脱してから明らかに思考力が落ちている気がする。
自分で考えた、自分の中にある言葉ってのは、大体鬱状態の時に考えたことだったり。
だから、逆に鬱を脱すると、何か自分らしい言葉ってのが出てこなかったり。
寧ろ、何も考えることがなくて無気力です。最近は。

多分、それなりに幸せな毎日を送っているんだろうけど、それは学校があるせいかもしれないけど、実感しないし、しようとも思わないし。
寧ろ、幸せが邪魔な気すら最近はしてきた。
寧ろ、周り100%が不幸だったら何も気にしないで生きていられるのに、5%の幸せがあるせいで、それを失わないために無駄に頑張っちゃったり。

ある意味、学校はそういう意味で楽かも。
5%の幸せすら存在しないから。
大概、クラス見回すと、39人うざいけど、1人。あの人だけは...良い!みたいな人が居るもんだけど、それすらないから、本当にどうでも良くなる。
別にうざいわけじゃないけど、クラス40人居て、40人全員がどうでも良いや。みたいな感じ。

ただ、最近の模試中に騒ぎ出す女子共とか、検定中に廊下でギャーギャー騒いでた奴らには本気でキレそうだった。黙れ。

ではまた。


−本気で要らないんだ、幸せは、ヤバいんだ。
...って何の歌詞だっけ。

DEATH 

December 29 [Fri], 2006, 21:33
別に、根拠があるわけでも何でもないんだけど、最近、長生き出来ない気がしてきた。
60とか70まで生きられないかもなぁ。とかじゃなくて、来週の今頃生きてんのかなー。とか。そういう感じ。
でも、別に苦しまないで死ぬなら構わんけどね。
未練とかは些細なことまで含めれば数百〜数千あるんだけど、まぁ、いっかな。みたいな。
まぁ、今のところ自殺の予定はないけどね。いくらなんでもそんな気は起きないのは、俺の思想の根底の部分だからねー。
でも、最近は根っこだけ残して他の部分が狂いだしている気がするなぁ。
確か、この思想の初期段階じゃ人の命は例外なく大事なもの。っていうのも重要な構成要素だったはず。
ついでに、自殺はなくとも、実はここ二日、上の空でチャリで走ってたら、3回くらい事故りそうになりました。死ぬとしたらそん辺。
全身骨折して、二度と手が、足が動きません。とか、植物人間状態ですよ。とかそんなん嫌よ。
つか、そんなんなら、殺すか寝かすかしてくれ。
ずっと待ってれば、もしかすると治るかもしれないし。

後、最近、自己中心的な考えなんだけど、
実は、この世って俺が生まれる1秒前くらいに出来て、俺が死んだ1秒後くらいになくなるなじゃないかなぁ。って思った。
全く以っておかしな話だけど、別に有り得てもいいんだよね。そういうことが。

更に関係ないけど、人類の文明の進化が後1万年続いたらどうなるのかなぁ。って思った。
100年前にはコンピュータなんてもんが発明されるなんて誰もが予想だにしなかったわけだし。
ていうか、戦車とか戦闘機の発明とかで精一杯だったわけだしね。
その、100倍の月日ってどうよ。凄くね?とか勝手に興奮してみた。

それではまた。
死なないまでも来週の今頃骨の1,2本は無事じゃないかもしれません。
つか別に読み返したわけじゃないけど、ここのブログを昔っから順に辿って行くと、思想が徐々に変化していて面白そうだな。って思った。
今日は眠いからやらない。
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像おぎ
» 労働基準法違反? (2006年12月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:7th_style
読者になる
Yapme!一覧
読者になる