海外赴任・英語ができない妻に60日で効率よく英語を教える方法


海外赴任が決まると、準備が大変なのは実はご主人本人より奥さんかもしれません。


諸々の手続きはもちろんですが、普段から仕事で英語を使う旦那さんとは違い、
『英語が全く話せない』と言う奥さんは少なくないからです。






同じ会社ですでに海外赴任してる家族が現地にいる場合は、
現地に相談できる日本人がいるのでちょっと安心ですね^^

でも、それでも絶対に最低限の英会話はできないといけません。


昼間は旦那さんは会社で仕事。

奥さんも最低限の英会話ができるようになっておかないと、
家にふさぎこみ、精神的に落ち込んでしまう人も多い
んです。



海外赴任が決まってから実際に海外転勤するまでの数ヶ月に、
『日常会話で実際に使える実践的な英会話』
を勉強するのがおすすめ
です。



英会話教室で基礎の基礎から始めていたのでは、とてもじゃないけど間に合いません。


海外赴任直前に大事なのは
『短期間で』
『効率的に』
『実際に使える英会話を覚えること』
です。



英会話の教材や教室はやまほどありますが、このポイントは必ずおさえるようにしましょう!



私のおすすめは七田式の「7+English(セブンプラスイングリッシュ)」です。


お子さんをおもちの方ならご存知かもしれんが、
幼児教育や英語教室でとても有名な七田式の英会話教材です。

とても知名度が高く全国に教室がある、有名な七田式の教材なので安心感も違います^^



「7+English(セブンプラスイングリッシュ)」は短期間で英会話はできるように
なりたい人専用の英会話教材で、
「たった60日間で英語が話せる」がコンセプト。


『直近3ヶ月、英字新聞でよく使われた最新英単語1500』をはじめ、
とにかく「実際に使える英会話」が学べます。



英会話教材はスピードラーニングなど色々な有名教材がありますが、
海外赴任までの短期間に効率よく使える英会話を身に付けたい方には一番おすすめです!



公式サイトでは、「これだけ覚えておけば日常英会話は問題なくこなせる!」という
お決まりのフレーズ60パターンも紹介されているので、
短期間で英会話を身に着けたい人はぜひ公式サイトを見てみてくださいね。

↓↓ 七田式 7+English 公式サイト ↓↓