続・ファイナルデータ

October 09 [Sun], 2011, 21:09
久々にログインしたら、こんなブログに地味に訪問して下さってる方がいるようなので、経過報告を…(どよん…)
しかもアクセス履歴を見るとワード検索がファイナルデータで引っ掛かってるんですけど、あの…もし同志様がいるなら検索の最長記録とか教えて欲しいんですけども/(^o^)\

ファイナルデータ試供版でディスクを検索し始めたのは、9/25です。
検索し始めて12時間でコレなんだけど!とか言ってた頃が懐かしい。

ええまだ検索終わってません。以下、経過。

10/2(検索し始めて7日目/進行=8メモリ)
画像右下の日付と時間にご注目くだしあ^p^


10/5(検索し始めて10日目/進行=8メモリ)
1メモリも動いてない絶望感\(^p^)/


10/9(検索し始めて14日目=進行10メモリ)←イマココ
ゴクリ……


これは異常事態と受け止めるべきなのか、それとも普通なのか…?/(^o^)\

何ヶ月掛かっても復旧出来るなら、と言いたいところだけど何ヶ月も一度も電源を落とさないでいるのは、ちょ、ちょっと…どうなの…。
どうなのっていうかココまで再起動さえしてなかったのは何もしてなかったからで、このまま何もしないわけにはいかないんですけども(otkには〆切というものがあってだなゴニョ)

でもなんか限界が来るまでは引き返せない気持ちもあり…。

しかも目盛りの増え方が、すげーツンデレなんですけど\(^p^)/
4日間ピクリとも動かなかったと思ったら、翌朝にいきなり2目盛り増えてたり…。
なんてツンデレなんだ…どうしたらいいんだ…。
どうにも出来ないけど自分からは終わらせられないダメならダメってハッキリ言ってよ><という恋愛末期的な症状になって参りました。

そしてまあこんな記事を書いてる事が既に逃避なので、また経過報告にきますねgnk(遺言)

イマココ

September 26 [Mon], 2011, 3:50
ファイナルデータ9.0試供版でディスク検索開始から12時間経過。

イマココ\(^p^)/

ファイナルデータ9.0試供版…!

September 25 [Sun], 2011, 21:36
もしやこれ固まってんのか?というくらい目盛りが動かなかったんですけど、6時間で1目盛り動いた\(^p^)/


え…?単純計算で1日4目盛りとして、え、ちょ、1週間くらいかかる?
他のソフトのほうがいいんだろうか…。

ちなみにVirtualBoxで仮想環境で動かしてるwin7で、割り当ててるメモリは4G…なんですけど…。

外付けHDD復旧/復元奮闘記。

September 25 [Sun], 2011, 16:48
外付けHDDを消してしまったというか、まあ不注意以外の何物でもナイんですが、よく読みもせず、タイムマシンという機能も理解してないまま、ハイハイとボタンを押し進めてしまい、winの時から使っていた私にとっては重要な5年分の諸々が詰まった外付けHDDをフォーマットしてしまったようです。

…冷静に言ってみたものの、超取り乱してる(なう)

私の使っていた外付けのハードディスクは
I・O DATA/HDC-U160
160Gのうち、データは150G程パンパンに入ってる。

まさかあんな簡単にフォーマットが始まっちゃうなんて思わなかったんだよ…ぐす…と思いながらググったら、わりと同じ事をヤッてしまったお仲間がいる様子。
ぐすってなってるお仲間(勝手に仲間呼ばわり)に、常識で考えてフォーマットとか\(^O^)/というご尤もなご意見から、優しく知恵袋で解説してくれてる方もいました。

自分メモとして纏めます。要するにこういう症状↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1133070201
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6289508.html

対処法の結論としては。

1.データ復元ソフトを使ってみる
2.データ復旧専門業者に依頼する

と、なるわけですが…。
とりあえず2の復旧業者に依頼…は…、私的には避けたい価格。
ハードの復元や吸い出しの価格を高いと見るか安いと見るかは個人や会社にとって、取り戻したいデータの重要度にもよると思うけど、私の場合は…なんというか、取り戻せるなら取り戻したいけど上限2万…?というレベルなわけです。

ググってみたところ、この業者さんの挙げてる例とかは、まさにドンピシャなんですけども↓
http://www.livedata.jp/case-studies/macintosh/HDPS-U160-1.html

5万…(ゴクリ……)(業者さんによってはもっと高いのでこれはなかなかいいと思うんですけど、も…)

でも、じゃあ諦めろよ!と言われても、それは諦めきれないので、とりあえずデータ復元ソフトを使う事に。
消えたファイルは殆どがWinで作成したファイルだったけど、Macでも見れていたデータだったし、Winは仮想環境でしか今動かしてないし、Mac用(タイムマシン用)にフォーマットしてしまったと思われるので(もう記憶曖昧)とりあえずMac用の復元ソフトを試す。

以下、Macで試してみたソフト。
※シェアソフトは体験版のみの試用。
※リンク先は公式orPhotoRecのみ一番判り易いと勝手に判断したサイト様。

PhotoRec(フリー)
Data Rescue 3(データレスキュー3)(シェア)
ファイルサルベージ7(シェア)

それぞれのレビューを読んでもそれぞれに信頼性のあるソフトかと。
だがしかし。
私が主に救出したいのは、拡張子で分けたとして、txt/ai eps(Illustratorファイル)/psd eps(Photoshopファイル)なのです。特にIllustratorファイル。aiのほう(アウトライン引く前の…)

PhotoRecはフリーということもあって、一番最初に試したところ、英語ですが判り易いソフトだったんですが、イラレファイルに対応してない…。ということでダメ。
因みにほんの出来心(?)で、PhotoRecでtxtファイルだけちょっとサルベージしてみたんですが、全部文字化けしてた。あわわ。

しかしこの時点で、データ自体は底々残ってるのかな…?という希望が。

次に試したのはデータレスキュー3の体験版。
結論から言うと、フォトショップファイルは結構拾ってくれたんだけど、イラレデータがほぼ全滅。
テキストファイルに至っては全く拾わないというか、RTFだけ…。あれ、Macだから…?
ちょっと今Win動かしてるので詳しくは後ほど追記します。

そしてファイルサルベージ7の体験版。
見た感じ、データレスキューよりも拾ってるファイル自体は多かったような…?
でもやっぱりイラレデータがほぼ全滅。いや、epsファイルは凄く拾ったんだけど、プレビューで見る限り全部テキストファイルとして開いて文字化けしまくってて、これはこれでちゃんと復元してイラレで開くと違うのかな…と思ってはみたものの、希望は薄そうな…。
追記します。


ていうか誤ってフォーマットしちゃった時点で、多分10秒以内には電源ブチ切ってて、まあ復旧出来るだろ、くらいの軽い気持ちだったんですね!

甘かった。

ということに気付き始め、この時点で、泡食ってアップルサポートに電話。

対応してくれたお嬢さんはとても優しかったんですが…業者に依頼が一番ですね、と紹介される(笑)
うんまあ…そうなんだけども…。

これはもしや形式の問題なのか…?と少ない頭で思い立ち、Win側から修復を試みてみようと思いました。
アップルのお嬢さんも、Winで認識すればファイルの破損は少なくサルベージ出来るかもしれない窓のことはよくわかんないけど(意訳)みたいな事を言ってたし。

しかし窓は仮想環境なわけで、ブートキャンプ入れ直し/(^o^)\?と思ったんだけど、これまたアップルのお嬢さんが、仮想でも同じじゃないですかね〜みたいな事を言ったので、じゃあ!ということでVirtualBox上のwin7に外付けHDDを繋ぎ(最新版だと簡単だった)ファイナルデータの試供版にかけてみてます←イマココ

でもかれこれ1時間半くらいこの状態なんだけど、もしかして固まってんのかこれ。


…続きます。
もし教えてくれる心優しい方がいたら是非…(という気持ちでとりあえずブログを借りて書いてみました)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:七色
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/7iroxxx/index1_0.rdf