縮毛矯正の値段の違い

September 24 [Tue], 2013, 1:50
前からくせっ毛矯正をかけてから9ヶ月くらいに成るから、そろそろかけ直そうかと思っている。
でも、前に行った毎回カットをしていますところでは2万円以上かかってしまうから、学生の私にはけっこうキツイのと言えます・・・。
(前から行った時はキャンペーン中で多少安かったのと言えますけどね。)

その点で、手がかり誌で¥9500〜(S・C・B付)というようなところを見つけたのですけれども、初めて通うところで懸念だし、「〜」というようなのが気になってしまって・・・。
あと、¥7000(トリートメント・ヘアスタイリング付)というようなところもあったのですけれども、それほどの料金の違いにしっかりと効くのかどうか懸念に・・・。

前から行ったところでかけたくせっ毛矯正はばっちり効きました。
何処に通うべきが最高に迷っている・・・。

料金の違いと言えますが,髪を守ったりしている成分の多少によって料金が異なると考えてもらえるとうれしいです。
つまり,髪を守ったりしている成分を大勢含む薬品を利用しているケース,薬品自体の料金も高いと言えますが,この分,くせっ毛矯正のかかりが弱くなるでしょうので,作法がいるように成るため,料金が高くなってしまうのでしょう。
反対に,髪を守ったりしている成分が少ないと,薬自体の料金も安いと言えますが,くせっ毛矯正がかかり易いため,高い作法が必需ないので,料金も安くしているということができます。
まぁ,そのあたりは,このお店の方針次第と言うということなんと言えますよ。

実は,何はさておきのテーマは,料金云々ではなく,担当者の作法レベルの高さでしょう。
安い薬品を使って,髪を傷ませないようにくせっ毛矯正をかけるのも,高い薬品を使って,しっかりとくせっ毛矯正をかけるのも,かなりに高い作法力が必需になるでしょう。
と言えますから,料金よりも,作法がちゃんとしていますかを目安にして欲しいと考えている。

あと,「¥9500〜」の「〜」は,髪の長さによって料金が上がると考えてもらえるとうれしいです。
つまり,髪が長ければ長いほど,料金が上がっていくと言うということでしょう。
なお,この上げ幅等に関しては,お店ごとで違いますので,お店に発見していただく以外に知る手法は有りませんので,ご了承してもらえるとうれしいです。

健康な髪を育てるために
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ろう
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/7hu95nx2/index1_0.rdf