留学を終えて、これから。 

April 01 [Sun], 2012, 10:30










久しぶりの記事です。

上の写真は、なんとクリスマス前の5番街。昔すぎる。笑


12月に帰国してからあっという間に3ヶ月過ぎてしまい、もう4月に・・・新年度!!!


はやく書けよっていうヽ(;▽;)ノ笑

すみません、、!









とりあえず、ご報告です。


今日から社会人になりました!

日曜日なので、明日が初出社、入社式です。


帰国して無事に就職先が決まり、

赤坂のIT系の会社の新卒一期生としてお世話になることになりました。





面接を通して、すごく人柄に惹かれた会社でした。

正直やりたいことはありすぎるので、業界を絞ることは私には困難というかナンセンスで・・・


「わたしもこうなりたい」って思える人がいる会社かどうか、

それが私の就活の軸でした。


社長、社員の方々、そしてもう一人の同期・・・

懇親会でお会いしたらとても魅力的な方々で!

もっともっと話を聞きたいし聞いて欲しい、そう思いました。


だから私もはやくもっと面白くならなきゃ!!!w



不安もあるけれど、なによりわくわくしています。

未知の世界だから、何ができるか分からなくて当たり前で

逆に、なんでもできちゃう環境なんだと思います。




わたしが8ヶ月間の留学で得たこと。

■自分のペースに自信を持てるようになった。

■好奇心がより一層強くなった。

■丁寧に暮らせるようになった。



ブログを書くことで、友達に限らず会ったことない人からもコメントもらえたり、

そういうのがすごく自分のモチベーションになっていました。

本当にありがとうございました!




そしてこのブログを通して

NYに興味を持つようになったり

今まで海外に興味がなかった人が留学に興味を持つようになったり

留学することを決めるきっかけになったとか言ってくれた人がいたこと、

私はとても嬉しかったです。




留学に関しては、行きたければ誰でも行ける時代になったんだと思います。

そりゃあお金はすごくかかります。。

どうしてもそれがネックになってしまうのなら、行かなくても仕方ないと思います。


ただ、どうしても海外に行きたい人はバイトだったり親から借金だったり奨学金だったり・・・

行ける方法を探して見つけて実行するんだと思います。

何をするにおいても、できない理由を探すのは難しくないことだから。



「今までの人生、レールに乗ってきちゃった感があるなー」って思ったから

わたしはどうにかしたかったし、言葉に表すのが難しいのですが、なんだかおかれていた環境に違和感があったから就職しないで在学伸ばし、留学することに決めました。


12月に帰って来て無事に就職先も決まり、今だから全部よかったなーって笑って話せるけど、

プレッシャーだったり不安もすんごく感じましたよ。。。(ボスキャリでとか苦笑)


それでもやっぱり、流されるんじゃなくて自分の意思で動かないと経験できないことだったから

辛かったことも泣いたことも含めて、留学した人はみんな行ってよかったって断言できるんだと思います。





この1年間あっという間だったけど、

1年前の自分とは少しは変われたかな、と思います。


だから、経験してきたことを大切にして、大変なことや嫌なことがあったりしても

前向きにやっていきたいと思います。



大学5年間通わせてくれた両親に、本当に感謝。









帰国前日の未明、一人でEmpire登った時の写真!

How beautiful the view was!!!



読んでいただきましてありがとうございました!

寮での最後の夜 

December 16 [Fri], 2011, 12:02



明日の午前中、今の寮を出ます。


今夜でずーっとすごした、学校のある街最後。


明日から2泊はマンハッタンの友達のおうちにおじゃまー。








今日は諸々の手続きと、お世話になった人たちにお別れとありがとうを言いに行ってきました。




学校のアドバイザー、よく相手をしてくれたプロフェッサー、


近所のカフェ×4、ピザ屋、スーパーのおじさん!!w


カフェではクッキーやらチョコをもらえましたよ。笑



はーー本当によくしてもらったなぁ。


勉強に、ランチに、時間つぶしに。


こんなに愛着持てる街に住めて良かったです。


明日出発するんだーって言うと寂しそうにしてくれて、


最後にお別れのハグして。


会いたかった友達はもう会えなそうだったりして、電話でありがとう伝えたのですが


英語だけのコミュニケーションだから自信がなく、最初は本当に嫌いだった電話が


今では普通にできるように、自分からかけるようになったのはひとつ成長したのかなーって思ったりしました。


ていうか、何がこわいって日本に帰ったらスピーキングの機会がめっきる減っちゃうってこと。

どう維持しようーって今から不安になっています。。

・・・家族を巻き込むか!笑



とりあえずまだ帰るまえにイベントがあるので、最後までみっちりNY満喫して帰ります。


おみやげ話、たくさんあるよー。





そして今からパッキング追い込み!!涙


あーこんなにあるのか。全部入るんかなって思いながら詰めます。


がんばれ私!!!ぇ



明日はTOEIC!

そしてLanguage exchangeのMeet upのラスト参加、映画も見れたらいいなって思ってます。


明後日はボランティア行ってランチ、そして最後の夜パーティ行って、、、


最後の最後は、一人でしんみりしようかな。笑



そこまで駆け抜けます!





また、NYから更新できたらします★









*ランキング参加してます。
クリックしてくださる方ありがとうございますm(_ _)m
イイネ!と思ったら、またお願いします★

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村

Final終了、プログラム修了。 

December 14 [Wed], 2011, 13:09




WritingのFinal examだん!


それと同時に、2セメスター、約8ヶ月間の留学プログラムが終了しました。






写真の通り、無事にCertificateもらえました!





ちゃんと修了証ももらえて嬉しい。


今日の夕方、お世話になったアドバイザーが学長や他のアドバイザー、プロフェッサーも数人呼んで修了式をひらいてくれました。



このプログラムを今セメで終えたのは私含めて4人だったのだけど、

4月末に一緒に学校に来た時を思い出したり。







8ヶ月間で、長いようであっという間。


でも、すっごく、すっごく濃い8ヶ月間なあ、と。







春に来て、まだ寒くって桜が咲いてた時期。

本当に英語をしゃべるのが、ていうか間違えるのが怖かったなぁ。

それでも英語のクラス、周りより一つ多くプログラムとれるようお願いして追いつこうと必死だった。


夏休み前のFinalの時期は、プレゼンとか多かったけどなんだか英語でプレゼンやるほうが堂々とできた気がした。笑

・・・気のせい??w




夏休みあけて、2セメは1つ除いてビジネスの授業。

一気に英語も内容も難しくなって、途中気が緩んでしまったのも事実・・・

なぜそこからまた頑張ろうかって思えたかってのは、嵐のおかげ。笑

松潤が「きっと大丈夫」って言うから。



・・・ていうのもあるけど、話を聞いてくれる友達がいたからっていうのは大きかったなぁ。

留学生同士、うまくいかないって思っていることは共通することもある。

そこを共有すれば、解決することも見つかる可能性あるしね!

頼ってばかりはよくないけど、助け合うことは全然良い事だと思うのでした。




プロフェッサーには、私の名前が覚えやすいからか(Nana)、いつも一番前に座ってたからかで

教室外でも声かけてもらえた。

だから、どう勉強したらいいかとか、テストの見直しとか、レジュメの書き方とか・・・

通常の授業内容以外でも、たくさんの英語・ビジネスを学ぶチャンスをくれました。




そして何より、アドバイザー。

渡米前、日本にいたころに英語でメールが来たときは正直返信するのにも緊張してました。笑

でも今は当たり前かもだけど、全然!

むしろたくさんメール欲しい、英作文の勉強になるから。笑


そんな彼女には、ほんっとうにお世話になりまくりました。


多くの留学生のサポートをしているからいつも彼女のデスクはmessy....笑

でも何かあるとすぐ連絡くれるし、いろんなイベントの情報くれるし、

おいしいケーキやらクッキー焼いてきてくれるし。w



授業の組み立てや変更のお願いも、相談すると"It'll be fine for you!"って背中おしてくれてた。

すごく陽気で、ドナルドみたいだけどすごくお洒落(アメリカ的な)で私は好きだったなー。


本当に、彼女には感謝してもしきれないです。










ここで出会った人たちについては、正直最初はびっくりはしました。

白人・青い目・金髪のアメリカ人なんてそうそういないってこと!笑


この学校はヒスパニックやブラックが多くて、正直、日本にいたらほぼ関わる機会はないままだっただろうなと思う人達にたくさん出会いました。



Language exchangeで出会ったアフリカ系アメリカ人の人は、

日本に行った際すれ違った女子高生が「あの人コーヒー飲み過ぎたのかな」って笑って言ってたのが聞こえたそうです。(日本語もある程度分かる人)

やっぱり、肌の色が違う人に出会う機会って日本では滅多にないもんね。

黒人だと、正直驚く人が多いんじゃないかと思います、自分もそうだったから。



でも、ここに来ちゃったら、そんなの本当にただの偏見なんだって思うようになりました。

それに、彼ら彼女らの目って、すごく眼力あるっていうか、いい目してるんですよ。←何様w

優しい人がたくさんいます。

学校周辺でも"Hey Nana, What's up!?" って気軽に声かけてくれて、元気をもらってました。


すごくすごく基本的な、「人は見かけで判断してはいけないこと」を実感します。

肌・髪・目の色、体格、宗教もひっくるめて、人の個性。

自分が与えられたものも大切にしようって思いました。



(・・・でも痩せたい、ってか痩せなきゃだけど汗)







もう会う人会う人にさよなら言わなきゃいけなくて悲しくなります。

日本に帰りたくなくなります。


でも、この学校で学んだことをまずは日本で活かしたいし、

留学の話をしたい人がたくさんいる!


とにかく、留学させてくれた家族にはやく会いたいなー。


そうそう、アメリカに来て家族を大切にしている感がすごくすごく感じられて、

わたしはそーいうのいいなって思いました。

わたしも大切にしていかないとなって思いました。

正直アメリカに来て家族ほしいわーって今まで以上に思うようになりました!笑

この8ヶ月間で結婚・出産の報告をフェイスブックでよく見たからでしょうか・・

とにかく、おめでたいことですね★










わたしの住んでいる寮から見れる綺麗な夕焼け

あと明日・明後日しか見れない。。。

そのあとはマンハッタンの友達宅にお泊りさせてもらう予定です。

そして帰国です。


さて、しんみりしている暇があったら週末のTOEICの勉強しよーって思います!




*ランキング参加してます。
クリックしてくださる方ありがとうございますm(_ _)m
イイネ!と思ったら、またお願いします★

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:那菜
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1988年10月26日
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・Photos
    ・Internet
    ・Meeting and chatting!
読者になる

★Twitterはこちらです★
@7com

【やらなかった後悔よりやってからの反省を】
人生一度きり、やりたいことは全部やる!★
茨城出身の都内大学生。88世代女子です。 2011.4~12月、NYのカレッジに留学中!
好奇心/じっとしていられない/人、写真、Webが好き/作るのも好き/キラキラした女性になりたい。
★ランキング参加してます★ にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村
よろしくお願いします*:)
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30