久しぶりの優しい終り 

2006年12月19日(火) 16時18分
2004/10/23(土)
久しぶりの優しい終り
まだまだ、ホンの少しだが、事態が落ち着いた。色々なことが一度に起こりすぎて対処しきれなくなってしまって半狂乱だった。自分で遣れることは全部遣ってみた。ふらふら歩いた公園にはまだしっかり私の赤い色が落ちているだろう。ほんの3時間程、全ての柵を忘れて自分の遣りたいことをした。何の義務にもとらわれずに。私に関わった人全てにごめんなさい。セツナであっても、全てを遠ざけました。でも、だからこそ今、生きているから許してください。生は余りにも重く、時に自分を潰しそうになる。

苦しみの限界 

2006年12月19日(火) 16時17分
2004/10/24(日)
苦しみの限界
昨日の夕方からの地震にまた、頭をクラクラさせて今に至る。天災で命尽きるのは自然といえるのだろうか。私は不自然な死ではなく、ふいな死を嫌悪するのだと思い直した。それまでの関係が崩れることが極端に嫌いで、誰かが自分の前から去っていくのが恐ろしい。

水曜日、そして、実にならない妄想 

2006年12月19日(火) 16時14分
一日1、2時間くらいの記憶しかない。それもそのはずだ、何処か遠くの世界にいって、その中で妄想に浸っているのだもの。薄汚れた手を曇り空と雨に曝して微動足りともせずに脳みそだけは一丁前に動かしてるのだ。誰のせいでもない。同情等は要らん。苦しい苦しいを口に出したからといって、何も求めちゃいない。『そうとしか考えようがない』馬鹿か?何か、私のことがお分かりで?

死んだ死んだ死んだ、首をカキキラレタ 

2006年12月19日(火) 16時13分
久しぶりに泣く。激痛に見舞われた。うめき声しか出なかった。人を殺めないでくれ、人を殺めないでくれ、私がすべての思惑をこの体で受けますから。痛いのに、痛いのに、苦しいのに!!!あああああああ、私をころせ、私をころせ!!!指でも、腕でも脚でも首でもいい、晒し者にしたければすればいい      モウ、ヤメテクレ

吐いて 

2006年12月19日(火) 16時12分
極め付けの言葉を一身に受けて、吐気をモヨオスと、これが意外と素直に嘔吐が出来るものです。自ら汚物を処理すればこそ不可解な問題でも解決しきれるのではないかとか思ってみたり、みなかったり。所詮は人がどうだからとか誰がどう思うかとか言って押し込む等したって、さっぱり先にも進めず、歩いているつもりでも実際足踏みをしてモガイテイルに過ぎない。まず、そこに気が付かなければ、成長の見込み皆無とばかりに問題解決に勤む訳です。

最終日くらい 

2006年12月19日(火) 16時12分
頭がぼーっとして何かを取ろうとしても、それのギリギリの所で届かないという状態が続く。
自分の思ったとおりに体が動かない。
頭と首から下が別物であるような感覚だ。

何、軽く麻痺してるんだよ、あたし。

プチマイワールド 

2006年12月19日(火) 16時11分
トニカク人に会いたくないとばかりにこもっていた。寝ることもせず、考えることもせず、動くこともせず。何時までこんなんで居るのだろうか。馬鹿みたいに。

疲労とか披露とか 

2005年08月02日(火) 18時40分
どうでもいいけど疲れる

オリジナリティとか無いの?
とかいう私もパクり魔だけどよぅ

たまにはいいじゃん
我が儘いわせろよ

なんというか 

2005年06月30日(木) 20時23分
無駄だよね。


省みる

この字読める?

どうにかして 

2005年06月21日(火) 7時56分
消え失せたい。
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:辻島市松
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
「生まれては苦界、死しては浄閑寺。」浮世に面も裏もありんせん。わっちの下らん戯言にござんす。
最新苦情
アイコン画像りり
» イキトシイケルモノ (2005年04月26日)
アイコン画像七女
» 私の理由 (2005年04月18日)
アイコン画像りりぃ
» 私の理由 (2005年04月18日)
アイコン画像七女
» イトウナナメボクメツイインカイ (2005年02月28日)
アイコン画像あれ
» イトウナナメボクメツイインカイ (2005年02月28日)
アイコン画像あれっし
»  (2005年02月21日)
Yapme!一覧
読者になる