本当にまだ夢だったとした思えません。

December 13 [Tue], 2016, 11:50
実は私、日曜日のNHK太子町のど自慢大会に出場してしまいました
うちの家族は、とにかく典型的な昭和風の家族だったので、日曜日のお昼はのど自慢が欠かせませんでした。
なんとなく今度近場にいつ来るのかな?って調べてたら、12月に太子町がありました。ゲストがなんと五木ひろしさんと丘みどりさん。のど自慢大好きな父の大好きな歌手さんでした。
しかも開催日の2日後が89歳の誕生日
しかも最近前立腺がんだと診断され落ち込み気味これはどうしても出場して特別賞の盾を誕生日プレゼントにしたいなと思い
なんと面白い事に私の母と私と娘の3人は共に三女、そしてその父の影響でこの3人はのど自慢が大好き歌も歌う事も大好きこの3人で応募したら予選会には出れるのではとチャレンジする事にしました。そして相談もせずに曲も私が勝手にズートピアの主題歌「トライエブリシング」
でハガキを出しました
やはり三世代3女がポイントとなり、予選会の通知ハガキが届きました
予選会は250組から20組が選ばれます。本当に250組の皆様誰が出られてもおかしくない。と言うか予選会を見たらもうのど自慢何回分もみた気持ちになりました
本当に歌の上手な人、会場を盛り上がてた人、衣装バッチリだった人たち楽しませてもらえました
なので母ももう充分満足したなんて言って落ちても悔いはないわ。なんて言ってたのですが、なんと予選突破してしまったんです?本当に夢だと思いました
それからもう本当に夢の世界でした
スタッフの人達本当にあったかくてうちの母は今回最年長だったのでとても優しく接してくださいました
緊張感もほぐしてくださり、出場者の皆様ともだんだんと打ち解け本当にみんなで番組を作ってる感じで楽しかったです。
小田切アナウンサーとも面接があり、私の身の上話しなんかを聞いてもらい凄く不思議な気持ちでしたがとても気さくで話しやすく楽しい方でした
あっという間に本番が始まり、あっという間に終わりましたが、なんと本当に特別賞をいただいてしまったんです
こんな事ってあるんですね
今まで親を恨んでばっかりで親孝行なんて何もして来ませんでしたが、しきりに母が私のおかけでこんな嬉しい思いさせてもらえたと何回も言ってくれました。
母に対する不信感が消えたわけではないし、未だにまだ傷つけられてもいますが、それはさておき、また私の世界が広がりました
やはり歌と言うか音楽って本当に人の心を動かしますよね。音楽の力はやはり偉大だと改めて思いました
今回一緒に出場した皆様とはもうすっかり昔から友達だったような気になってますし、絶対また再会の約束もしてます
やはりやりたいと思った事は迷わずやったほうが絶対いいですね。できるかできないかじゃなくてやるかやらないかなんだと、本当に強く思いました
一生の思い出になりましたし、またのど自慢を見る目が変わったかな
でも病みつきになりそうまたいつかチャレンジしたいです
なんか観てくれた友達みんな感動してくれたり喜んだりしてくれて、嬉しかったです。
今日は父の誕生日で誕生日会です。
久しぶりに家族で集まっておおいにのど自慢談義で盛り上がって来たいと思います
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山のカラス
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像山のカラス
» 本当にまだ夢だったとした思えません。 (2016年12月13日)
アイコン画像山のカラス
» 本当にまだ夢だったとした思えません。 (2016年12月13日)
アイコン画像山のカラス
» 本当にまだ夢だったとした思えません。 (2016年12月13日)
アイコン画像あーちゃん
» 本当にまだ夢だったとした思えません。 (2016年12月13日)
アイコン画像こみたん
» 本当にまだ夢だったとした思えません。 (2016年12月13日)
アイコン画像恋する四十路
» 本当にまだ夢だったとした思えません。 (2016年12月13日)
アイコン画像山のカラス
» お久しぶりです (2016年11月20日)
アイコン画像みっちゃん
» お久しぶりです (2016年11月20日)
アイコン画像山のカラス
» お久しぶりです (2016年11月20日)
アイコン画像こみたん
» お久しぶりです (2016年11月20日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/7chie/index1_0.rdf