地球三兄弟ライブ 

February 10 [Sun], 2013, 19:26
地球三兄弟ツアー2013 「ここほれ三兄弟」
(2月9日 BLUE LIVE 広島)



奥田民生&真心ブラザーズの3人が結成した地球三兄弟。
バンド名もメンバー名もふざけてて(奥田民生=Oしゃん、YO-KING=スパ de SKY、桜井秀俊=THE EARTH)、キャリア十分の3人が「新人バンド」としてシングルを発表し、アルバムを作り、ツアーまで!こりゃ行かんといけんじゃろ!と、張り切って参戦してきました



どーです、このかっこよさ!


(続く)

冬の連ドラ初回 その3 

January 22 [Tue], 2013, 22:52
更新遅くなりましたが、冬の連ドラ初回レビュー、第3弾。


ラストホープ
相葉ちゃんの演技をちゃんと見たのは初めてだけど・・・あんまり上手くないね(ファごめ)。その分、同僚のクセ者医師を上手い人(多部未華子、小日向文世、北村有起哉、田辺誠一、小池栄子)で固めてます。それぞれの辛い過去が今後明らかになるようで、テーマの先端医療と共に興味深いですな。フジテレビは医療もの得意だから、きっと面白くなる・・・はず。


シェアハウスの恋人
大泉洋演じる男が宇宙人(?)とかシェアハウスの設定とか、非現実的すぎるような(笑) 水川あさみの声は一時期より聞きやすくなったなぁとか、「とんぼ」の今度の役名は「そらち」かぁとか、中島裕翔のイケメン化が甚だしいとか、雑念だらけで見てしまったけど、ラストの衝撃キスシーンで来週も見ようと思いました。


おトメさん
相武紗季の表情、怖い 最近、悪役がハマッてるよねぇ。姑役の黒木瞳のオタオタぶり、NHK『下流の宴』の時にも見たなぁ。嫁がどんな秘密を持ってるのか気になるので、水沢家のご近所さん(冨士眞奈美、鈴木砂羽など)と同じように観察し続けねば!


あぽやん〜走る国際空港
「あぽやん」とは、空港カウンターで接客する人のこと。初回のトラブルはパスポート忘れというタイムリーさ(笑) こういうドラマ、見てるこっちの胃もキリキリするね。理不尽なことを言ってくる客だとなおさら。ギバちゃんの客あしらい、接客業の方には参考になるかも?


夜行観覧車
この冬のドラマの中でも期待が大きかった作品。待ってましたのドロドロぶりでした!高級住宅地に庶民が引っ越すとあんなイジメにあうのね 中川大志くんが小6、安田章大が京大医学部受験生ってかなり強引ね(笑) これからそれぞれの陰の部分が明かされていくのかなー。湊かなえの原作は未読でオチを知らないので、ますます楽しみー!


泣くな、はらちゃん
超面白かった!こういうバカバカしいファンタジー、大好き! さすが岡田惠和の脚本ねっ!漫画と現実の世界を行ったり来たりする漫画の主人公なんて役、長瀬智也しか出来ないよねー。劇中に出てくる漫画の絵もすごく可愛いし、はらちゃんが初めて唄った曲も素敵!麻生久美子を連ドラで見られるというのも贅沢よね




冬の連ドラ初回 その2 

January 16 [Wed], 2013, 0:28
冬の連ドラの初回レビュー、まとめて5本、いってみよう!


最高の離婚
瑛太はほんとに上手いなぁと改めて思いました。役によって別人になりますよね。坂元裕二さんの脚本も、宮本理江子さんの演出も、瑛太、尾野真千子、真木よう子、綾野剛というキャストも、見ない理由がないっ!初回で離婚してしまったけど、この先どうなるのかしらねー?エンディングで、桑田佳祐の主題歌『Yin Yang(イヤン)』で踊る4人、最高にカッコイイ!ここだけでも見て!


カラマーゾフの兄弟
ドロドロものがまだあった!嬉しい!原作はもちろん(?)未読です。吉田鋼太郎さん演じる父親、めちゃ憎たらしかったー。チャラい長男の斎藤工、真面目な医大生の三男の林遣都はピッタリだったけど、エリート弁護士の次男、市原隼人って・・・どうしても消せないヤンキー臭が(笑) でも、そんなことは気にならないぐらい、先が楽しみです


dinner
『とんび』の裏というだけで不利なのに、初回の放送日は『アバター』とダイオウイカがあったので、誰が見るんだ状態。しかし、ドラマチックサンデー枠をひそかに(?)応援してる私は、もちろん見るのです。イタリアンレストランを舞台にした群像劇、個性的な役者揃いでなかなか面白かったですよ。店が流行っている頃の厨房の雰囲気とか、わくわくしましたもん。今後、どう店を立て直していくのか・・・なんとなく予想つくけど(笑) それにしても、腕は一流だけどワンマンなシェフって、江口洋介にピッタリすぎ!


とんび
昨年放送されて大好評だったNHK版、録画したのに最初のほうだけ見て消してしまった私。あちこちから「良かった」「感動した」という声を聞いて後悔したものです。そういう意味でも期待していたTBS版。『JIN』のスタッフが作ってるだけあって、感動させられました。内野&常盤の夫婦も良かったけど、アキラの子供時代を演じた子が可愛くて健気すぎ 最近の子役はほんと上手い!原作は広島が舞台なのに、それを変えてるのはちょっと、いやかなり残念でした。


ビブリア古書堂の事件手帖
原作ファンはイメージが違いすぎてがっかりしたみたいですね。私は未読なので、設定の違いは気にならなかったし、オチも分からなかったので、まあまあ面白く見られました。ゴリ押しとかいろいろ言われてる剛力さんも、可愛いなーと思ったし。ただ、次も見たい!と思わせるほどのものはなかったかな。謎解きが陳腐になってきたらヤバイかも。






2012年3月以降に観た映画 

January 15 [Tue], 2013, 23:45
昨年はバタバタで、ろくにブログの更新ができませんでした。
映画もそんなにたくさん観られませんでしたが、自分用備忘録として、タイトルのみ記しておきます。


灼熱の魂
サラの鍵
劇場版 SPEC〜天〜
ポテチ
中島みゆきLIVE 歌旅 劇場版
宇宙兄弟
外事警察 その男に騙されるな
BRAVE HEARTS 海猿
闇金ウシジマくん
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
一枚のハガキ





冬の連ドラ初回 その1 

January 13 [Sun], 2013, 20:54
秋の連ドラは初回レビューが出来ませんでしたが、久しぶりに再開。


サキ
2011年に放送された『美しい隣人』の続編。これ、ハマったんだよなー。まさか続編が作られるとは思っていなかったので嬉しい!(脚本家は代わったようですが) 仲間由紀恵が今回も妖しくて怪しい!あのステーキ肉とワイン、なんなの・・・怖い!そして、あの椅子が出たー!!前作同様、サキの目的が分からないので、次回が待ち遠しいドラマになりそうです


いつか陽のあたる場所で
上戸彩があんまり好きじゃないので彼女のドラマは見てこなかったのですが、出所したばかりで家族にも見放された女性を好演してました。同じく前科者ながら、前向きで明るい役は飯島直子にぴったり。この二人がどう社会復帰していくのか・・・きっといろいろ辛い目にあうんだろうな。


書店員ミチルの身の上話
高良健吾、新井浩文、大森南朋、柄本佑、安藤サクラと、私好みの俳優を揃えてきたわね・・・。初回は「この先どうなるの!?」状態で終わったけど、これからサスペンスな展開になるらしい。予想つかない・・・。40代の私からしたら、「不倫相手にそんな入れあげたらアカン!」って説教したくなりましたよ(笑) 30分で終わるので気楽に見られるドラマです





2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
月別アーカイブ