05/4/12 Dir 金沢文化ホール 

2005年04月12日(火) 22時30分
タクシーの運ちゃんが何言ってるか分からず聞き流しながら会場到着。
HPで見るよりもだいぶ小さく感じた!
最後尾までの段差もゆるやかで、でもステージは結構広くて、穴場って感じでした。
10列目を譲ってくれたRさんには本当に感謝です
薫んが目の前

Merciless Cult
この曲めちゃめちゃかっこいいなぁ〜。大好き。
京くんスッピンだったぁぁ!
しかし喉の調子が良くないのか、しょっぱなから歌はボロボロ。
キー高い曲多いしなぁ…。
C
朔-saku-

今日は薫くん髪の毛立ててなくって、一瞬ペナルティのワッキーに見えた…。
すいませんすいませんすいまs
Jesus Christ R'n R
Machiavellism

CDよりだいぶリズムゆっくりに感じたけど、たぶん気のせいです。
正直ジーザスはノリが今イチつかめないんだが、
前列の赤ユニフォームのお姉さん三人組がすごいノリノリで、見てて面白かった♪
GARBAGE
THE FINAL
孤独に死す、故に孤独。
dead tree

この曲から京くんは高音が全く出なくなって、最後はお立ち台を頭から転がり落ちた。
まるで自分を責めるみたいにドラム台にがんがん頭ぶつけて、客席も見守りつつ若干引いてて、だいぶ空気はりつめてました。

しかし!!
その後は本当にすごかった・。.*(゚´Д`゚)'+.。゜
 愛しさは腐敗につき
は今まで聴いた中で一番綺麗に歌い上げてたし、
この曲でメンバーのテンションがぐわーっと上昇したのがすごく伝わってきた。
京くんの歌はやっぱりすごい。
本当に感動しました。
悲劇は目蓋を下ろした優しき鬱。
audience KILLER LOOP
THE VD EMPIRE
spilled Milk

京くんの高音も完全復活し、ひたすらボルテージの上がり続ける会場
名古屋とかに比べると全体的にヘドバン率は低かったけど、
下手前はかなりアツイ事になってました(゜∀゜)
転換中も薫くんは何度も両手上げて煽っていた♪
敏弥がバーン!と思いっきりベース鳴らして始まったのは
Beautiful Dirt
キタキター♪
ブチアゲ状態の京くんがお立ち台振り回しながら歌ってて、思わず爆笑。
狂ってて楽しかった!
鼓動
シャウトの直前のブレイクで、敏弥がドラム台からジャンプ。かっこよかった〜。

アンコールは

05/3/12 Dir 愛知厚生年金会館 

2005年03月12日(土) 18時00分
開演時間を回った頃、ようやく会場到着(´Д`;)
もう一曲目始まってたー。
今日はPA席のすぐ後ろのど真ん中で、めちゃくちゃ見やすかったです(*´∀`*)ノラッキー
京くんは白シャツに黒スーツ。薫もスーツかな?
二人の間にマイケル・ジャクソンが見えたのは気のせいでしょうか。

Merciless Cult
C
朔-saku-

メンバーを呼ぶ歓声が物凄い。
男子率は関西ほど高くなさげ。
Jesus Christ R'n R
Machiavellism
GARBAGE
THE FINAL


転換時、後ろのスクリーンに

「a place of despair―ここから絶望を」 とか
「唯一の救いであり…」 とか

映し出されるのも結構良かった。
活字にするとダサく感じるけど、アルバムの雰囲気にすごく合ってました。
ちなみに私は前回のツアーのAMBERで使われていた
セピア色のガラス張りビルが壊れていくCG映像が嫌いです。
あれダサかった('A`)
愛しさは腐敗につき
悲劇は目蓋を下ろした優しき鬱
audience KILLER LOOP
INCREASE BLUE
京くんが「跳べ跳べー!」と煽っててテンション上がった!
Spilled Milk
Beautiful Dirt

この二曲はCDで聴くとむちゃくちゃかっこいいけど、
ライブでは少しノリが難しいかも。
戦時中?の映像が流れてました。
孤独に死す。故に孤独。
これもCDでの激しさがあんまり出てなくて残念だった
〜。
目をアップで撮った映像で始まってました。
dead tree

今回のライブは照明がかなり印象的でした。
特にTHE FINAL
細い弁がいくつも並んだガーベラのような白い光と
このdead tree
途中で両脇に現れた水色のミラーボールが、すっごく綺麗だった♪

本編ラストは
鼓動
京くんがマイクなしで「バイバイ!!」と叫んで終了。
満足気に客席を見回しながらハケていきました(*´∀`*)

アンコールは

04/ 5/28 ナイトメア 神戸チキンジョージ 

2004年05月28日(金) 18時30分
初めてのハコだったけど、想像以上に広くてステージも高かったです。
開演を待つ間に酎ハイを飲み干す。
オバンギャだからアルコールに頼らないとテンs(ry

しばらくして瑠樺さん、新弥、咲人、柩、黄泉登場。
衣装は皆Varunaだったと思う。
Varuna
一曲目がいきなり新曲でした。
dogma
12月はほとんど聞けなかった曲なので嬉しい♪
メンバー紹介が組み込まれてて、戸惑った。
こーゆうノリも嫌いじゃない。
to for
muzzle,muzzle,muzzle
Nadirecar
HATE

ジャイアニズム痛
ジャイアニズム惨

横に広く縦に狭い作りだからか、逆ダイしにくかった。
センター辺りにはスタッフが止めに来たりもしました。
ふと、新弥の投げたペットボトルが足下へ(・∀・)GET
福岡で拾った時は隣りにいた人にあげたけど、今回はしっかり戴きました(`∀´*)
わすれな草
Love tripper

まものと「キター!」と思わず叫んだ(笑)
何度聴いても泣ける名曲です。
メアはいい曲いっぱいあるんだよ
バックストリートチルドレン
ジャイアニズム誤

慘のメロディも取り入れた新曲らしいんだけど、ノリにくくて私達的にはイマイチでした。
自傷(少年テロリスト)
黄泉君が「ぶっとばすぞー!」と煽ってたら
まものが「ぶっとばすらしい!」とか笑顔で言って来てウケた
これは私が唯一頭振れる曲(笑)

アンコールは

03/12/12 ナイトメア 渋谷公会堂 

2003年12月12日(金) 19時00分
あっという間にツアーファイナル(ノД`)

三拍子のイントロが流れ、幕が開く。
松明(たいまつ)が焚かれたステージの中央からメンバーが登場。
みんな新衣装
黄泉君は赤地に白ファーを首に巻いて、下はボンパン調?になってました。
新曲(プロムナード)
muzzle,muzzle,muzzle
新曲
自傷(少年テロリスト)
Believe
新曲
M-aria
バックストリートチルドレン

このツアーでは、
BackStreetChildren にちなんで
B・S・Cで始まる3フレーズを各地で披露してきた
という黄泉君。
今回は
「馬場家が来ております!」
「坂口家も来ております!」
「千葉と狩野家も来ております!」
でした(笑)

柩 「俺だけ無かった」
黄泉「いや〜だってねぇ。B.S.Cでしょ?入ってなかった。アンタは。」
客爆笑。
「まぁまだLIVE始まったばっかだから!これから×2」
「いや言わなくていい。呼んだら多分うちの親叫ぶから」
「えっとそれは呼べっていうフリだよね?」
「違う違う!」(笑)
漫談おもしろい

そして衣装の話へ。
咲人は何と黒髪になってました。
黄泉君に「渋公どうですか!」と振られ
「ぁぅゎ…ねぇ」って噛んでて可愛かった。

瑠樺さんの衣装はばりばりヤンキーだ!って話になって、
「瑠樺さんは曲もヤンキーなのを作ってくるんですよ。聴いて下さい、HATE」という前フリで
HATE
ビルディングスロマン
新曲

Co2が回転しながら噴射してました。
何となくふろしきを思い出した。(・∀・)イイ
真実の花

love tripper
ジャイアニズム痛
ジャイアニズム惨


後半は

03/10/26 Dir 大阪厚生年金会館 

2003年10月26日(日) 18時00分
今日は3階席。
昨日より1時間も早く開演したのでアタフタしました(゚Д゚;)Hurry!Hurry!

客電が落ちる。
が、いつもの様に幕が開かない。
開いたと思うと、ステージには既にメンバーの姿が!!
沸き上がる歓声。
しかも後ろのスクリーンには赤い着物の女性。って事は…
この日はいきなり一曲目から
OBSCURE
内心驚きつつ頭を振る。落ちそうになった(ノД`)
HADES
INCREASE BLUE

「バイバ〜イ」と高い声で言う京君が可○過ぎた。
この日の京君の衣装は、きれカジ系のグレーのストライプのスーツ!
凄くかっこ良かったです。
MARMALADE CHAINSAW
NEW AGE CULTURE

1日目とは違ってCDと同じ様にSEから始まりました。
この曲楽しい(´∀`*)
RED...[em]
蟻華が「薫の足見て!」と言うので目をやると
両足首は並んでるのに両膝の間隔がすごい広かった(爆笑)
 ○
〆||ゞ
<>  ほんとにこんなの
…かっこ良すぎます。
明日無き幸福、呼笑亡き明日
腐海
DRAIN AWAY
砂上の唄

スクリーンに爽やかな空と海の映像が映し出される。
触紅
かすみ

私この曲本当に大好きアル。
audience KILLER LOOP
間奏の薫君のギターがすごいショボくれた爺みたいな音で爆笑してしまった。
でもああいう音出すのは確かに難しそう。
自分のパートが終わった直後即ギターチェンジ。
鴉-karasu-
久々に薫君のカワセミ弾法(と言うと思う多分)が拝めました。
R to the core
THE V D EMPIRE

で本編は終了。

アンコールは

03/10/25 Dir 大阪厚生年金会館 

2003年10月25日(土) 18時00分
今日は席運が良くて下手側9列目で見れました

定刻に客電が落ち、監禁VTRが流れる。
京都もだったけど、ほとんど時間が押す事なく始まったので開演が早く感じた。

audience KILLER LOOP
薫君はかっちりと黒髪にスーツ(゚Д゚*)
京君はデニム?のシャツ。
敏弥は…か、革ジャン(´Д`)デシタ…

「気合い入れて来ーい!!」と京君の煽りに続いて
THE VD EMPIRE
この曲カッコ良すぎ!!!
キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
って感じがするね
INCREASE BLUE
「生きてるかー!!」と京君が叫ぶ。久しぶりに聞けた気がした。
RED...[em]
ステージが赤く照らされて、迫力ありました。
聴けば聴く程味のある曲ですね。スルメ。
Mr.NEWSMAN
NEW AGE CULTURE
明日無き幸福、呼笑亡き明日

今日はメンバー皆楽しそう(´∀`)特に京様。
上手に下手に動きまくってました。
間を置いて、
砂上の唄
腐海

「愛して下さい…」と京君の声が響く。
曲が終わってもヘドバンを止めない京君。髪がシャカシャカいってた
はたから見ると少々間抜け
次が
DRAIN AWAY
OBSCURE
かすみ

かな?この辺かなり曖昧です(ノД`)
触紅
スクリーンには人魂の様なリボンとトライアングルが廻る映像が流れる。
R to the core
MARMALADE CHAINSAW
Child prey

で本編は終了。

アンコールは

03/ 9/27 Dir 京都会館 

2003年09月27日(土) 18時00分
席悪かったのでメンバーの服やメイクは見えませんでした
しかもチケの都合上 独りで鑑賞(´_ゝ`)ズーン

いつもの順番で登場し、
audience KILLER LOOP
で始まる。おかえり京君。
てか昔の敏弥みたいな黒髪になってました!!か、か○いい…!!
THE V D EMPIRE
RED...[em]

だったかな?
Mr.NEWSMAN
明日無き幸福、呼笑亡き明日
MARMALADE CHAINSAW

「歌えー!」と京君が叫んでました。
あ、ここを客が叫ぶんだ…と初めて気付いた。
間を置いて
砂上の唄
キターーー!
もっとノリノリに踊るイメージだったんですが
皆静かに聴いてました。恥ずかしー!
DRAIN AWAY
触紅
かすみ

シングル曲ではPV(違うバージョンだと思う)が後ろの巨大スクリーンに流されました。
後ろの客の為に、下にいるメンバーも映してっ
R to the core
腐海

京君はこの曲に思い入れがあるんでしょうか。
CDではそこまで悲しいイメージは無かったけど、感情を爆発させて歌ってました。
NEW AGE CULTURE
OBSCURE

キタキターー(゚∀゚)ーー!!音が爆発してるみたいでめちゃめちゃカッコ良かったです。
ここぞとばかりに頭振りまくった
ラストは
Child prey
このPV皆かっこ良すぎ!!!!
ネズミ可愛いとか思ってたら本編終了。

アンコールは

02/11/22 Dir ZEPP大阪 

2002年11月22日(金) 18時00分
今日は大阪二日目です。
金曜という事もあってか昨日よりも遥かに人が多かった。
「何でステージ見えないの?!」と驚いた位に男性率が高かったです。
堕威君が黒スーツで登場し、敏弥はChildpreyの衣装だったと思います。
薫んはツアーパンフのスーツ
超〜〜シブイ!!!!
京君は赤のフリルのノースリーブでした。

イキナリ始まったのが
Deity
だったから驚いた!!
でも個人的にMACABREで一番好きな曲なので凄く嬉しかった
しかも2曲目が
Childprey
昨日とは180度違うスタートでした。
後ろで観るつもりが、思わずダイブ。
何人もの人が救出されながらも、
HADES
Mr.NEWSMAN 
FILTH
新曲(DRAIN AWAY)
Ugly
と続きました。
新曲、やっぱり聴き入ってしまった。
京君の横顔に誰しもがやられた筈。かっこいい
ああ肉体美
逆上堪能ケロイドミルク
サビ前に京君が「跳べ〜!」と煽ってました。
皆跳びまくって拳上げまくってた。
24個シリンダー
京君がゆっくり、胸にマイクをドンドンぶつけ始め、「京ー!!」という歓声が起こる。
鴉-karasu-
umbrella
Children
秒「」深

上手側に居た私はいつの間にか下手4列目に居た。
昔versionはヘドバンの嵐だった感じだけど、
新versionはコロダイの嵐。
どっちもイイ(´∀`)

本編ラストは
JESSICA
前歯抜けそうな程歌いました。
青春の甘酸っぱさや切なさを感じさせる良い曲ですね(死んでこい)
薫と京君と堕威君が、上手側で集まって演奏してた
ハケる時に心夜を初めて近くで見たけど、髪伸びててすごく可愛かった。

アンコールは
○自己紹介○
オサ。
ツアー好き♪な関西在住女子大生。単位やばし。
最近はV系よりも特撮に絶賛ハマり中!!!。
好きなバンドはDirengrey、ナイトメア、SlipKnoT、CASCADE
ライブが趣味になるきっかけになったのはDEViLKiTTY(´∀`)ノ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:6x6x6x
読者になる
Yapme!一覧
読者になる