ホッケの背骨

February 21 [Thu], 2013, 19:37
素朴な質問です。ただ気になりだしてから早5年。。そろそろさっぱりしたいなと・・・

http://mo3ack3l.cocolog-nifty.com/blog/

みなさんも酒場等に行って「ホッケの開き」をオーダーしている事があるとおもうのですけれども、よく見ると開いた両方に背骨がついてないないですか?骨を触ってみるとゴツゴツしていて刃物で真っ2つに切られたわけでもなさみたいです。ホッケに背骨が二つあるなんて聞いた事もありません。なぜなのですか?





縞ホッケとホッケ(真ホッケ)は違いますよ。



縞ホッケの開きの事ですね?

開きの両側に背骨が付いているけど、決して二本の背骨があるわけでは無いですよ。

縞ホッケはだいたいけど、ロシアから輸入されている。加工もロシアなのですけれども、専用の機械を使用して、背骨から真っ2つに切ります。大体背開きにしていくです。輸送料金を低くしている為に、頭は落としていくです。



ホッケ(真ホッケ)は、国内加工が多いです。

こっちは背骨が片方にしかありませんよ。頭もついている。





魚をローラーではさんで、回転刃でざっくり…というような機械を使用しているのです。



うろこ引き、皮引き、二枚おろし、三枚おろし、骨取り…、

本義に応じて様々な加工機械がある。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しょう
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/6tu94ax8/index1_0.rdf