仁くん Happy Birthday !

July 05 [Tue], 2011, 11:36

-u side-

7月4日。
今日は赤西の誕生日。
まあ赤西のことだから、
亀と二人きりで過ごすんだろうなと
思ってたんだけど…

T-TN「赤西誕生日おめでと〜!」
K「じん、おめでとう♪」

まさかのメンバー全員、赤西ん家で

A「ありがとなー!もー上田もおめでとうぐらい言ってくれよーw」
U「ん、ああ、おめでとっ!」

このありさま。
まあ、いいよ。
それは全然いいんだけど、
なかまるが赤西と話して
ニコニコしてるのが気に食わない。

あー、もうこうなったら
いっぱい酒飲んでやる!!←



あれ…一口飲んだだけなのに…
頭クラクラする…強いの飲んじゃったのかな。
皆の笑い声が聞こえる。
意識が遠のく…

……ドサッ


-n side-

KAT-T「え、上田!?」
N「…うえだ?」

うえだが倒れた。
きっと、強い酒を飲んだんだろう。
バカだから、うん←

A「あ…上田超強い酒飲んでる!」
-T「まじかよ〜w」

やっぱりな。
ベッドに連れてって寝かすか…

N「俺ベッドに連れてくわ。赤西、寝室借りるぞ」
A「お、おう!頼む」

そして、うえだを抱き上げようとした瞬間

U「んぅ…ふぇ?なかまりゅ…?」
N「あ、起きた?」

うえだが目を覚ました。
に、しても…かわいい//

N「赤西ー。うえだ起きたみたいだから… U「うにゅー」」

ばふっ

かわいい声が聞こえた直後、
…うえだに抱き付かれました。
まだ酔ってるみたいだな。
もちろんメンバーは呆然。

N「ちょ、ううううえだ!?///」
U「なあに?」

更に上目遣いで見つめてくるから
冗談抜きでやばい///
とゆーかメンバーの前だ恥ずい!//

N「ほら、恥ずいから…離して//」
U「…離したら…赤西のとこに行っちゃうじゃん」

ぎゅっと力を強めるうえだ。
…え、どういうこと?

K「あちゃー、そういうことか;」

亀が呆れた顔をする。

N「え?全然意味がわかんないんだけど;」
K「だから、中丸がじんと仲良くしてるのがイヤだったんだよ、たぶん」

あ…嫉妬?
それを知られたのが恥ずかしかったのか、
俺の胸に顔を埋めてくるうえだが可愛くて仕方ない。

N「そーだったのか…ごめんな?うえだ」
U「………ちゅして」
N「えっ///」
KAT-T「え!?」

衝撃発言。
うえだにキスを求められました。
メンバーは驚き過ぎて
開いた口が塞がらない状態←

U「ちゅしてッ…//」
N「えーっと…//」
U「ねえ…はやくう…///」
N「…っ////」

ちょ、近い///
そんなうえだに、
俺は我慢できなくなって…

ちゅっ

U「んっ…///」

してしまいました。

KT-T「Σ!!!」
A「はいはーい、イチャイチャは二人きりの時だけにしてくれませんか?w」
N「あ。」
A「俺ん家だし?そしてメイン俺のはずだし?w」
N「すまん、赤西w」

そんなこんなで、←
後は皆でケーキやら何やら…
赤西の誕生日パーティーを楽しみました(*´∇`*)

end.


おまけ↓
今回の新発見。
うえだは酔うと甘えたになる←



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆー@Marie Antoinette...
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
Welcome.
Do you love BoysLove?
Yes → Let's read!
No → Back.
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/680-nu/index1_0.rdf