三次ベッケンビール 

2008年11月08日(土) 22時10分
広島県・三次市にある、ベッケンビールに行ってきました。

いや〜
遠いね。

広島市から電車で行ったんだけど、鈍行に乗ったから片道2時間もかかっちまったよ。

行く前にネットでさ、何かの乗り換えサイト見て所要時間を確認してたんだけど、30分位で行けそうに書いてたんだけどなあ。

なので、着いたときにはグダグダになってました。
お尻痛い。



で、ここがベッケンビールさん。



ワニのムニエル。
ワニと言っても、あのワニじゃなくて、ワニザメってゆう魚のムニエルなんだって。


右から、デュンケル・ヴァイツェン・ピルスナー。
デュンケルは甘味とコクのあるビールでした。
ヴァイツェンとピルスナーは普通だけど美味かった。



にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

金戒光明寺 

2008年11月01日(土) 22時56分
なんとなく左大文字を一条通りから
このあと京大正門前を下って春日上通りへ。


春日上通りまで下ったら東へ。
すると、突き当りに、金戒光明寺があった。


このお寺は、法然が草庵を建てたのが起源とのことで、浄土宗で最初に建てられた寺らしい。
ちなみにここには、京都守護職の本陣が設けられていたそうだ。
近藤勇等はここで、当時の守護職・松平容保に会い、後に新選組が誕生したことから、「金戒光明寺は新選組発祥の地」と言う人もいる。


それと、山崎闇斎の墓もあった。
中学の同級生に、山崎闇斎の子孫がいたわ。そういえば。


にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

マタタビペールラガー 

2008年10月19日(日) 21時49分
今日の晩酌は、山濃ブルワリーのマタタビペールラガーを。

名前の如くマタタビが入ってて、ほのかに香ります。
あ、瓶のなかにマタタビの実が一個入ってた。

そういえば猫って、マタタビを食べる?と酔っぱらうって聞いたことあるなぁ。
瓶に入ってたマタタビ、猫にあげてみたい・・・


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ




知恩院周辺・光秀塚 

2008年10月12日(日) 19時33分
今回は観光名所でも何でもないんだけど、ポタリングするときに行く、お気に入りの場所をご紹介します。

ここ ↓
知恩院のすぐ傍にあって、琵琶湖疏水から分かれて来てる小川。
三条通りから知恩院前へむかっての


この辺りが知恩院前。
ここから左に行くと、知恩院がある。
真夏にポタリングした時は、三条からここまでをゆっくり下るor上がって涼んで、またどっか行ってます。
そう言えば、ここでたまにポタってるっぽい人を見かけるんだけど、ここってもしかして、ポタリンガーにとっては名所なのかな?(つかポタリンガーってなんや。。。)



そうそう。
この道の途中には、明智光秀の首塚があります。
これ ↓ が塚だけど、ちゃんとした社もあって手厚く葬られてる。

明智光秀は、織田信長を本能寺で討った後、山崎の戦で豊臣秀吉に敗れ、居城のある坂本に退却しようとした。だけどその途中、山科の近くにある小栗栖という所で、山賊?に襲われ手当出来ない位に負傷したそうな。
で、最期を悟った光秀は切腹し、家臣がその首をここに葬ったらしい。
ちなみに、地下鉄・醍醐駅の近くに、光秀が切腹した場所があった気がする。虚憶えだけど・・・。


にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

石清水八幡宮 

2008年10月10日(金) 19時11分
日本三大八幡の一つ、石清水八幡宮に行きました。

ここは、男山という山の頂上にあるので、境内まではケーブルカーで行きます。
山頂まで約3分と短いんだけど、ケーブルカーからは京都市内が一望できます。
うちの本社もバッチリ見えました。


で、これが総門。
この奥に本殿がある。


これが本殿。
ここに、足利氏・徳川氏・今川氏・武田氏などが信仰した、闘いの神・八幡大菩薩が祀られてる。


境内を離れたところに、エジソン記念碑があった なんで
なんでも、エジソンが電球を開発してたとき、フィラメントに最適な材料を探したところ、竹がインジャネってことになって、石清水八幡宮に生えてる竹を試験的に使ってみたそうな。
その結果はだったそうで、十数年間ここに生えてる竹を使って電球が生産され、世界中に供給されたらしい スゲエ



意外な発見があってなとこでした。



にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

北野天満宮 

2008年10月09日(木) 20時44分

北野天満宮に行ってきました。

みんなご存知、学問の神様です。

そう言えば、ズイキ祭りってのがあって、その出発地&ゴールがここだった。
祇園祭ほどの規模はないけど、練り歩く距離はそれに匹敵するくらいあって、しかも、上り下りの激しい道を行くから祇園祭りよりもしんどかったなあ

西大路・北大路から、たしか四条まで下って行って、近くの神社に神輿は1泊?位して、その後に北野天満宮に帰るんだけど、この辺は結構勾配があるから、祇園祭りの何倍も山車を引っ張っていくのがキツかった。



そんな思い出のある北野天神の、北大路通りに面してる鳥居。
近くには北野茶会で、秀吉が水を汲んだ井戸があるらしいんだけど見つからなかった。残念。。。


↑ の鳥居をくぐって、100m位進むと楼門 ↓ がある。
左右には、守護神さま?らしき方がいらっしゃいました。
何て方なんやろ?


桜門を通って左に行くと、すぐに右側に中門がある。
この門の真中には、後西天皇筆の『天満宮』の額がある。
また、日月星の装飾があるから、別名・三光門と呼ばれてるらしい。


で、中門の奥には、本殿が。
ここに菅原道真が祀られてる。
頭良くなりますよーに


ちなみにズイキ祭りってのは、たしか農民が豊作を祈ってやってたとか、そんなふうに聞いたような気がする(めっさウロ覚えなんで、間違ってるかもしらん)。
あと、京都から大宰府へ左遷された菅原道真の霊が、神様として京都に帰って来たことを再現するという意味もあるらしい。

あっ
ズイキってのは、この祭りに使う神輿・山車の屋根に使用されてる植物のことだよ。


にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

ルーリードの・・・ 

2008年10月08日(水) 21時42分
ベルリンを題材にした映画が、9/27から公開されてたらしい。

渋谷か・・・、遠いな。。。

DVDになったら見よう。
つか、なるんかな?

建仁寺A 

2008年10月08日(水) 20時45分

なんで栄西さんが嫌いなのかっつうと、時の権力者にうまく擦り寄ったり、敵対勢力をうまく手懐けたりして、自身の宗派の勢力を拡大させたから。

栄西さんが禅を広めようとしたとき、京都は延暦寺の勢力が強かったんで、禅寺を開くことが出来なかったらしいのね。なので栄西は、まず博多に寺を建て、のち鎌倉に移り、北条政子に近づく。その後、将軍の援助を得るのに成功し、京都に建仁寺を建てさせたそうな。

も〜ね こんなね、自身の宗派を発展させるために、強い権力に近寄っていく姿勢がイヤなの

あとね、その建仁寺なんだけど、当時の京都は真言宗・天台宗の勢力が強大だったから、両宗派からの弾圧を避けるために、天台・真言・禅の3宗並立の寺にしたのね。
これもなんかイヤなんだわ 敵対勢力をうまく懐柔するってのがさ

たしかにね、自身の宗派を守ったり発展させるためには、敵対勢力を懐柔したり、強い権力が必要になるとは思うよ。絶対にね。 だけど、それを上手くやってのけちゃう栄西の巧みな政治力がなんかイヤなの。




あ〜あ なんか会社を思い出す。
権力者に気に入られないと力得られないし邪魔されるから、擦り寄らざるを得ない。めんどくさい 卑屈だ。敵対勢力はうまく懐柔・調整しないと仕事が進まない。めんどくさい
ま、ワシに人徳があれば、そんなめんどうな事せんでも自然と上手くいくんだろうけどさ。。。 もしかして栄西さんはそうやったんやろかと思うと、尊敬してしまうし、羨ましいし、妬ましい。もし恣意的にやったんだとしても、それはそれで凄いから評価はする 人としては嫌いになるやろけど。






嫌なことは考えずに、お庭を見て心を落ち着かせましゅ





法堂から帰ってきて方丈に行くと、目の前に、枯山水庭園・大雄苑が広がる。
中央奥に見える建物が、さっき行った法堂だよ。


↓ 穏やかな海面に打ち立つ さざなみ に見えない?
さすが禅寺なだけあって、心を落ち着かせて座禅するのにもってこいな庭を造ってるね〜。


庭の奥にひっそりと仏塔が建てられてた。
これは、安国寺恵瓊を弔うために、織田無楽斎が建てたものだそうな。


方丈を進むと、俵屋宗達の風神雷神図屏風があった。
風神と雷神が激しく暴れて、穢れを祓い清め、一面が聖なる空気に満ち溢れてるみたい。
これ欲しい。ねえ買って



この他に、○△□乃庭などがあった。


ここは祇園の傍にあるし、すぐ近くに馬券売り場があって、さらに道が狭いから、道が込んで通りにくい。
混雑を避けたかったら、朝早く行ったほうが良いと思うよ。
近くに駐輪場がある点では、めっさ便利だけどね。


建仁寺@ 

2008年10月08日(水) 20時02分

建仁寺に行ってきました。

ここは、日本で最初に建てられた禅寺で、京都五山の第3位だそうです。
開山は、興禅護国論や喫茶養生記で有名な、臨済宗の開祖・栄西とのこと。
ワシの中ではこの 栄西さん ちゅうのは、あんま好きじゃないような〜、尊敬するような〜、な人なんです。


栄西さん目当てでここに来たわけじゃあないんで、別にいいんだけどね。
今回のお目当ては、もちのろんで お庭
じゃあ行ってきます



これ ↓ が入り口になる本坊。
ここから庭園のある方丈へ行くんだけど、その途中に法堂へと繋がる通路がある。
まずは法堂へ行ってみます。


で、これが法堂。
ここの天井には、相国寺で見たような双龍図が描かれてるんだって。


これが ↓ その双龍図。
2002年に、建仁寺・創建800年を記念して描かれたとのこと。相国寺の双龍図とは違った迫力があった。
ちなみにここは相国寺と違い、写真撮影がOKだった。描かれたばかりで日焼けしてないからのかな?


双龍図を見た後は、方丈に戻って庭園観賞だ


→Aへ。



にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ





プレミアムHEIWA 

2008年10月07日(火) 20時04分

広島県・広島市にある、平和工房に行ってきました。

ここは、プレミアムHEIWA という地ビールをF2で醸造し、F1にあるレストランでだしてます。
これ ↓ が入り口。


右が「ゴールド」で、左が「ブラウン」。
たぶん両方とも、ラガーエール?みたい。
ラガーっぽいさっぱりキレのある味だった。


お昼に行ったので、ランチセットをオーダー。



平和になりますように。


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:6179baah
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1980年7月16日
読者になる
諸事情により7月位からYapme等のメール受信が出来なくなっちゃいました(;_;) もし連絡くれた方がいたらゴメンナサイ
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像いいよいいよーーwwwww
» 三次ベッケンビール (2009年06月14日)
アイコン画像6179baah
» 廬山寺 (2008年10月07日)
アイコン画像ヤマちゃん
» 廬山寺 (2008年10月05日)
アイコン画像6179baah
» 犬山ローレライ麦酒 (2008年09月16日)
アイコン画像nekosima
» 犬山ローレライ麦酒 (2008年09月05日)
アイコン画像6179baah
» プレミアムモルツ黒 (2008年08月29日)
アイコン画像6179baah
» エビスビール (2008年08月29日)
アイコン画像まり
» プレミアムモルツ黒 (2008年08月26日)
アイコン画像まり
» エビスビール (2008年08月26日)
アイコン画像6179baah
» ちょっと涼しくなるシリーズC (2008年08月17日)