2泊3日仙台の旅 

2015年09月04日(金) 10時44分
もう半年以上前になりますが、2月に仙台へ一人旅に行った記録です。
(半年以上前なので、記憶があやふやです・・)
仙台へは、高速バスWillerを使って、移動しました。
片道約6時間ですが、2時間おきにトイレ休憩が10〜15分ほどあるので、立ち寄った道の駅?でお土産や手軽に食べられる軽食もできそうでした。
いいなぁ〜って見ながらふらふらしてるとあっという間の出発時間だったので、今回は買い食いできませんでした。

1日目
新宿西口発のバスへ、10:00頃のバスに乗り、仙台には16:00に到着。
仙台についたすぐのイメージは新宿でした。
1日目はスーパーマーケットを巡りました。
ダイエーがホテルから歩いて行けるところにあって、いったのですが、あまりおいてあるものが今住んでいるところと変わらず、少し残念でした・・・

夜ご飯は、ダイエーの半額のお弁当でした。
本当は、駅ナカのお寿司屋さんか牛タンを食べたいなって思いながら、駅ナカをぐるぐる回ると、3週もしてしまい、恥ずかしくて勇気もなくなって、帰ったんです・・・

2日目
支度をして9:00のるーぷる仙台に乗り、瑞鳳殿から観光です。



途中に、幼稚園?があって入ってみると小さなかわいいおじぞうさんがいました

外食をする勇気のなかった自分が仙台に行って、初めてランチにいけました。
2つお店を絞ってはいたのですが、このお店は最初外観の雰囲気で入る勇気がなかなか出ませんでしたが、はいれました〜〜




三角揚げというものです。ほかに、松前漬け・卵焼き・お味噌汁・お刺身は、エビ・タイ・まぐろ・ホタテのきも・ぶりでした。おからの煮物・かぶの漬物もついてきました。
本当においしかったです。

その後、松島へ電車で行きました。
ここから、船に乗りました。






この橋は、怖くて渡れませんでした。

仙台に戻ってきて、仙台朝市の通りのすぐ隣のホテルに泊まっていたので、朝市通りによるとセール中になってました。
値段は忘れてしまいましたが、全部で1000円もしなかったような気がします。


3日目
昨日の居酒屋さんのランチに行けたのがきっかけで、朝市の海鮮どんぶりを食べに行こうと決意です。

500円でした。おいしかった〜
バスの時間まで、ホテルでゆっくりとして、お昼前に牛タンを食べることも決意です。

初めての牛タンです。ちょっと高かったですが、これが牛タンかぁ〜おいしいなぁ〜って食べました〜
ちなみに、この牛タン屋さんに入りやすかった理由は、コロコロのカバンを持っていたからです。
初日は、コロコロのカバンはホテルにおいて、普通のカバンだけでふらふらしてると、勇気はでませんでした。
観光や出張などできてる人たちも多いので、コロコロのカバンが入口にどんどんおかれてて、ついでに並んじゃえっていう感じでお店に入れたんでした。
でも、昨日のランチのことを考えると、少し外食をする勇気は出てきたのかな〜なんて思ったりもします。




これで、仙台の食材も手に入れてお家でも楽しむことができます。

高速バスは時間はかかりましたが、往復で6000円で済みました。安いと思います。
あと、今までは、あくまでもスーパーで手に入るもの、って思ってたのですが、仙台のお土産コーナーに売っているものも買ってみました。
普段食べる機会のないものばっかりです。

台湾に行ってましたヾ(*´∀`*)ノ 

2015年01月05日(月) 12時47分
2014年のブログが、なかなか更新できませんでした・・・

台湾に行ってましたといっても、2014年7月に4日間行ってました。

初海外なので、言葉の割と通じやすい台湾にしましたよ。
HISで予約をして一人部屋追加などで、確か6〜7万円だった気がします。

1日目 2:30起床7:10羽田発チャイナエアライン

初の国際線で搭乗でドキドキでした。
国内でも飛行機に荷物を預けたことがなかったので、これも緊張しました。出国手続きも初めてであっという間に終わって、よくわからないままでした・・・
機内食が楽しみの一つでもありました。
魚とご飯か、パンということで、魚とご飯にしました。
写真を撮る勇気がないので、写真はないんですが、さばの焼いたの・高菜・卵焼き・サラダ・フルーツ・ヨーグルト・パン(なぜかパンもついてた)でした。
周りの人たちは寝てましたが、緊張していてねむれませんでした。

11:00
台北市内に到着後、免税店に寄りました。
HIS以外のツアーもまとめて、バスでホテルまで送迎してくれました。
ホテルチェックインは15:00からなので、お出かけです。

中正記念堂に行きました。
ホテルは西門にあるホテルだったので、地下鉄でほぼ移動できました。
日本のスイカのようなのは、台湾に行く前に台湾観光のHPでメトロカードをもらえてたので、後はチャージするだけでしたよ^^
台湾1食目は、コンビニで買ったおにぎりを公園で食べました。


ホテルにチェックインしました。
意外と綺麗でしたが、電話がビィービィー雑音がしていて・・・コンセント?を抜いてしまいました・・・
後々問題にならなければいいんだけど・・・(問題ありませんでした)

スーパーマーケット巡りをして夕方、大雨でした・・・

夕食はもともと決めていたコンビニのお弁当です。
あと、おでんと、ゆで卵です。
個人のお店で買えた肉まん・ちまきも美味しかったです〜

2日目
ホテルの朝食はあまり食べれず・・・コーヒー2杯お変わりしました。美味しかったです。
係りの人も優しかったです。
10:00
動物園にお出かけしました
人の目が気になりました・・・ネガティブでダメだ・・・って思いながらも。。旅行慣れ・お出かけ慣れもしてなくって、色々緊張しました

とにかくこの日も暑かったです。
台湾の7・8月はオススメじゃないそうで、とにかく暑いです。
ペンギンをなぜか見たくなり、聞いて見ると日本語のわかる台湾人を探してくれて、「先生どうぞ」と日本語で言ってくれました・・・(ノД`).。+*
優しい・・・
教えてもらったところに行ったら、立ち入り禁止でした・・・
まぁこんなに暑いのに、ペンギンいないですよね。。。とほほ・・・
動物園って小さい頃は行ったことあるんですが、物心ついていっていないのですが、台湾の動物園はおおきかったですよ。
入り口付近から、途中までミニ列車のようなのに乗っていけました。
コアラもいましたよ〜暑くてぐったりしてました。

駅まで戻ってSOGOの地下のフードコートにいきました。
牡蠣オムレツと、チャーハンのせっとです。
ソースが片栗でとろみが強く、あんまり美味しくなかったです・・・でも、相席のおばあちゃんが、本当の母方の亡くなったおばあちゃんに似ていて。。。泣きそうになってしまいました。。。


西門駅のすぐにある建物です。

部屋に戻って、少し休んで、淡水にお出かけしました。
屋台で何か食べたいなぁって思いながら歩いても、暑くって、フライ系のにおいで辛くて食べませんでした。
途中不思議な集団がお金をばら撒いていました。
京劇が見たくなりました。


自助食に挑戦したかったんですが、勇気ないので写真付きのお弁当屋さんで注文しました。
池上飯包というお店はひどかったです・・・
言葉が通じないのを解っていたので、メモにお弁当の名前を書いて渡しても解ってもらえず、写真を指差してやっと通じました。
値段も50元のはずが60元って嫌そうに指で表現され・・・でも、他の国だったらもっとひどいのかなぁって思いました・・・
言葉って大事ですね・・・

3日目
10:30
金瓜石行きのバスに。
1番出口で待つと、ネットで調べてたのは間違いでした・。
その間違えてたところには客引きがわかっていて、多かったです。
偶然香港の人もそこで待っていて、目的地(九分)が一緒だったので、探しました。
なんとか普通のバスで行けました。
皆、九分で降りるのですが、その先の金瓜石が目当てだったので、終点まで載りました。
驚くのが台湾の車は荒いです。
バイクが危ないt思ってたのですが、意外と車のほうが猛スピードでくるので、危ないです。

金瓜石の目的はこのお弁当です。
お弁当箱が可愛くて、このお弁当箱もお土産にできるのでヾ(*´∀`*)ノ

暑い暑い台湾です

金瓜石から九分に行くのも中国人に助けられました。
何とか、中国語で翻訳しようと思ったんですが、英語って便利なんだーって思いました。
しゃべれないので、英語も翻訳ですが・・・英語便利です。。。


九分の、ジブリの舞台になったところ・・・意外と探すのが大変でした。
夜に行ったわけじゃないので、雰囲気もあんまりわからず・・・暑かったです・・・


西門に戻ってきて、チキンフライを買って食べました。
ガイドブックにも載ってるチキンですが、美味しかったですーとにかく大きいです^^

京劇が見たくて、ネットでうまく調べられず・・・当日券がなかったらどうしようと思いながら、駅からそれほど遠くないみたいで、直接行って見ようと思いました。
TaipeiEyeという劇場がある場所から逆に歩いていて、、1時間くらい迷ったんですが、現地の人も知らないという人もいたり、教えてくれた方向にいっても、おそらく言葉で間違いがあったみたいで迷いました。

なんとか、間に合ってよかったです。
指差し中国語のアプリで、当日券ありますか?を指差すと、「ありますよー」と日本語で。ヾ(*´∀`*)ノ
まだ入場前の入り口には日本人が沢山!
宝塚に1度行ったことあるのですが、似たような雰囲気がしました
20:00〜
本番前の役者のメイクも見学できましたよ。
本番は失敗はいくつかありましたが、拍手(頑張れ〜の)で、感動しました
本当にこの京劇は見れて良かったです。道に迷って、正直諦めて帰ろうとしていたけど、諦めずに探せばちゃんと見つかって、感動することって出来るんですもんね。

4日目最終日

現地のご飯をちゃんと食べたくて、オススメのお店に行きました。
西門近くの、屋台のようなお店で、一応屋根のあるところでテーブルで食べる、そんなお店です。
ふかひれ入りスープ・そぼろご飯でした。美味しかったです^^
ふかひれは食べたことないので、よくわかりませんでしたが、金額が安いので、おそらく入ってないでしょうね。

台湾の空港で。

ここに来るまで、色々あって、、最後にまた免税店に寄ったのですが、このとき、ものすごく吐き気が・・・
吐かなかったのですが、ちょっと具合が悪く、、なんとか耐えました・・・

帰りの飛行機もチャイナエアラインで、エアコンの直撃する席で、お家に帰って熱がでました・・・

帰りの機内食は、牛丼でした。

帰りも、飛行機に預けたのですが、日本語が通じるので、安心でした。
ただ、同じ列に並んでいた人が、「お一人ですか?」「荷物を私のと一緒にしてもらえると助かるんですけど」といわれたんですが、何が助かるのかわからず、(麻薬の運びやにさせられたら困る・・・)と思って・・・「あ、自分のは自分ので大丈夫なので・・・」といってなんとかごまかしました。
とりあえず、自分のは自分のにしておいてよかったと思ってます。

今年の年末年始は、ゆっくりといろんなブログを見てました。
去年末で終了のお気に入りのブログが悲しかったです。。。
去年から更新されずとまっているブログも気になります。。。

炊き込みご飯となま麩汁 

2014年01月18日(土) 13時52分
今日のご飯は炊き込みご飯と、なま麩汁です。

金沢名物のなま麩というものを入れましたよ
煮ているとどんどん膨らんできました
食感は、初めて食べるものだったので、不思議な感じです。
じぶ煮という郷土料理にしてみたほうが良かったかなって・・・
でも、もう一つあるので今度こそ、じぶ煮に挑戦してみようと思います。

山梨のお漬物を食べ切ったのですが、たまり漬けの汁がもったいないので、塩もみして水分を切った大根を漬けて見ました。
たくあんのようにできましたよ。
もう1回くらいはつけることが出来そうです。
白菜があるので、黄色い白菜を漬けて見ようと思います

ふかし汁ときんぴら丼 

2014年01月10日(金) 12時30分
今日のお昼ご飯はきんぴら丼です。


きんぴらごぼうの丼・お味噌汁(ふかし)・さばの竜田揚げ・とりのから揚げ・餃子を揚げたの・お漬物

きんぴらは、以前、鳥手羽の酢っぱ煮を作ったときの煮汁で炒めました。
甘酸っぱいきんぴらです
おいしいです^^
ひじきに大豆ではなくって枝豆を入れるようになってから、きんぴらにも枝豆を入れるようになりましたよ。

金沢で買った「ふかし」というものをお味噌汁に入れて見ました。
そのまま焼いて食べてもいいそうですが、お味噌汁に。
かまぼこのような感じです。
おいしいです

から揚げ定食ヾ(*´∀`*)ノ 

2014年01月09日(木) 12時10分
今日のお昼ごはんはから揚げですヾ(*´∀`*)ノ



から揚げ・きんぴらごぼう枝豆入り・お漬物3種類・お味噌汁・ご飯・ヨーグルト

今日は大好きなから揚げです。
鶏肉もも肉が59円だったので、せっせと揚げました。
金沢で買った、なべ用味噌に鶏肉を入れるように、切り分けて冷凍も済ませました。
勘助辛味噌もやっぱり美味しいです。
まだ試してないですが、味噌ラーメンにのせてみると、美味しいかもしれません。

醤油・にんにく・白だしで味付けをしたから揚げなのですが、これに勘助辛味噌をつけて食べると、またおいしい

北陸大満喫3日間から帰ってきましたヾ(*´∀`*)ノ 

2014年01月06日(月) 11時57分
白川郷&飛騨高山&古都金沢冬の北陸3日間のバスツアーから帰ってきました

1日目は7:20出発だったので、早めにお家をでました。
いきなりトラブルがありました。
同じお一人様で参加予定だった人が時間になってもこなくって結局キャンセル扱いになってしまったそうです。。
残念です。

休憩は1〜2時間ごとにありました。
途中、どこだかわからなくなってしまいましたが、雪景色になってきましたよ。
そこから、あぁ〜もう関東ではないのかもって思いました。


バスに乗っていても窓側で景色が見れるぶん、少し寒かったです
何度か休憩があって13時くらいの休憩のとき、サービスエリアで売られていたけーちゃんのから揚げと持参したおにぎりでお昼ご飯にしました。
おにぎりには、前回の日帰りバスツアーでお土産でもらえた新巻鮭をクックパッドでさばきかたを調べて、その時に、頭と尻尾の部分は焼いて身をほぐしておにぎりにするといいですよと書かれていたので、まねをしてみました。
初めてさばいた新巻鮭と身を食べたのですが、しょっぱいですね〜
おにぎりというか焼き飯のように、卵とゴマを入れていためました。
お昼ごはんを持参している人はいなくって、バスでこっそり食べました。
ちょっと悲しくなってしまいました。。。


1日目の観光は白川郷です。
観光MAPを渡されて、驚いたのが白川郷の昔ながらの建物にはちゃんと人が住んでいるということでした。
実際観光で回ってみて、観光客が多いので住人の方はわかりませんでしたが、ちゃんと住んでるんですね。
でも、立場が逆だと少し悲しいかもしれません。
積もった雪をこんなに間近で経験したのは初めてでした。


ここでもちょっとしたトラブルが。。
このバスツアーの半分近く?が外国人の参加者で、集合時間に遅れているお客さんがいたため、お友達に連絡をしてもらっていました。
添乗員さんは全く悪くはないんです。
大変だって思いましたよ。
でも、時間になっても戻ってこないのは困るので、戻ってこない場合は出発しますときっぱりと言ってくれてよかったです。
自分も気をつけなくちゃって思いましたよ。

この後の観光が、金箔のお店でした。
場所が金沢市内だったのですが、どんどん雪がなくなってきて、ちょっと驚きました。
金沢に行く前まで、ずーっと金沢が雪で大変だろうなぁと思っていたので。
金箔のお店で商品の金の干支の自分の干支の写真を撮りました。
商品なので、撮影はだめだと後で知ってしまい、反省しました。

その後ホテルにチェックインをして、解散になりました。

すぐに、スーパーマーケットにいきました。
まだ1月の3日だったので、やっているかどうか心配でしたが、ちゃんと開いていました。
閉店時間にぎりぎりに間に合って、半額になっていたお惣菜とお弁当を買いながら、みたことのない食料品が並んでいるのにわくわくしながらホテルに戻ってご飯を食べて寝ました。

2日目は終日自由行動になっていたので、朝は少しゆっくり起きました。
8時過ぎて朝食会場に行きましたよ。
前回北海道で朝食バイキングが食べれなかったので、今回はちゃんと行くことが出来て、うれしかったです。
普通なことかもしれないのですが、うれしかったです。
写真は取る勇気がなかったですが、ご飯・お味噌汁・海苔・オムレツ・ふきの煮物・インゲンの胡麻和え・きんぴら・野菜の煮物・おいしかったです。

その後、スーパーに行きました。
約6時間ほど、スーパーマーケットめぐりで時間をつかいました。。。
歩き続けて、筋肉痛になりましたが、、重たい袋を抱えて、ひたすら歩き続けました。。
金沢が雨だったため、自転車を借りずに歩きにしたのがいけなかったみたいです。。
途中で近江町市場にも寄りましたよ。
お寿司が食べたいけれど、見るだけでした。

金沢まんぷくんです。

その後、香林坊へ行き、駅に向かって帰る途中に神社があったので、初詣をしていなかったので、ここで、ちょっとお参りをしました。
もっと早くこれれば金沢21世紀美術館に行きたかったのですが、間に合いませんでした。

歩き疲れ果ててしまったのを口実に、この日もホテルで食事を済ませました。
本当は、回転寿司かラーメン屋さんには入れるようになりたいと思っていたのですが、やっぱり勇気がでませんでした。

3日目は出発が9時だったので、早めに起きて朝食バイキングに行きました。
誰かが遅刻をするのでは、、と思ったのですが誰も遅れず逆に時間よりも早くに出発になりました。

最初の観光は兼六園です。
雪がないのが残念ですが、、と話になっていたのですが、きれいなところでした〜

時間を忘れてきれいだな〜と思いながら同じような写真がたくさん取れました。


そこから次の観光が飛騨高山でした。
MAPをもらい、飛騨高山が何県なのかわからなかったんですが、岐阜県だったんですね
駅周辺に地場産市場のようなものがあったので、もしかしたらと思ってスーパーマーケットを調べると、ありました〜

上三の町までが観光スポットみたいなのですが、橋を渡ったところにスーパーマーケットがありましたよ
ここでも、食料品をかいました。
お惣菜売り場もみて驚いたのが、紅白饅頭のてんぷらがありました。1個40円でした。
こういうお惣菜売り場や魚介類のコーナーって本当にスーパーによって違いますね。
あと驚いたのが、なぜか名古屋の食料品がどこにいってもありました。
名古屋もいつか行ってみたいと思うので、買わなかったのですが、ここでかっておけば名古屋気分も味わえたのに・・と後悔です。。

スーパーで買い物を終えてから、上三の町に戻りながら、見ているとやっぱり同じ商品がお土産屋さんと金額がちがいます。
それも、駐車場に向かって上に上がるほど値段も上がっていってます。
驚きました。
飛騨牛の串焼きを食べておけば・・・と後悔しながらバスに戻りました。

そこから出発後は赤かぶの里というところに立ち寄って牛筋の煮込みを立ち食いしました
みんながしていると、できましたよ。
おいしかったです〜

山梨のサービスエリアでは野菜入りのおやきを食べました。
もっとこういうことが、最初からできたらよかったのにな〜と思いながらどんどん帰り道になりました。

外も暗くなってきた頃、石川というサービスエリアで最後の休憩になりました。
ミステリーツアーに参加したときに、石川によったのは石川県のサービスエリアではなく新宿まであと40分くらいで着くところにある石川という名前のサービスエリアだったみたいです。
あぁーもう終わるんだなぁ〜と思うと、やっぱり悲しくなりますね。
また出発してほしいなぁって思ってしまいました。
歩き続けた3日間だったので、バスで移動中の筋肉痛はつらかったのですが、いい経験になりました。

お家に帰って思ったのが何故だか気温は絶対にお家のほうが高いはずなのに、気温の低い石川県にいたときよりも、一人になった部屋のほうが寒く感じました。かなしい・・・

たくさん買った食料品です。
石川県でかったのがこちらです

乾物です

岐阜県の食料品です。

ソースは飛騨高山のソースを後まで悩んでいて、あきらめてしまいました。。
このソースは名古屋のものです、、

実際にそのお料理をその土地で食べてはいないのですが、その土地で売られて食べられているものを持って帰って自分で作るほうが合っているのかもしれません。
勇気が無いから郷土料理を楽しむのも自分で工夫した結果がスーパーに行くことですが、バスツアーが終わってしまって悲しいなって思ったのですが、味噌もしょうゆも長く持つ調味料なので、なくなるまでがまだ続いているんだな〜って思えます。
もう北海道の調味料はしょうゆだけになりました。
もったいないと思って食べなかったのも、もう食べてしまいました。
しばらくはお出かけはいいな、、って思うのですが、調味料がなくなった頃またいきたいな〜って思うのかもしれないですね〜

-------------
今日のお昼ご飯
ご飯・お味噌汁・お漬物・勘助辛味噌

お味噌汁には金沢のちくわ麩をいれました。味噌はお土産ではないですが、おいしいです。
麩ってかなり久しぶりに食べましたが、いいですね。これからお味噌汁にどんどん入れて見ようと思います。

おつけものはミステリーツアーのときに買った、山梨のたまり漬けとごぼうの漬物です。
しっかり味で、ご飯によくあいます。

勘助辛味噌はきになってたので、さっそく食べて見ましたがにんにくが利いていて、おいしいですよ〜

シンプルに美味しいお昼ご飯でした

日帰りバスツアーに参加しましたヾ(*´∀`*)ノ 

2013年12月31日(火) 10時14分
昨日、HISの年末ミステリーツアーに参加してきました。

朝8時出発だったので、早めにお家をでました。

最初に名前を伝えたところ、皆さんの予約一覧が見えてしまい、団体予約が多く、一人参加はじぶんだけなんだ・・・って、出発前に悲しくなってしまいました。

出発して1時間くらいでサービスエリア?に入り、休憩でした。
ここで、味噌のご飯のお供を買いました。

何か本で紹介されていたのも覚えていて、でもこれが要冷蔵で朝の9時頃に買ってしまい保冷剤もなく、、バス車内も結構な暖かさで心配でした。。。
バスに戻って、帰りも休憩でよるかもしれないと思って、ちょっと後悔でした。。。(でも大丈夫でした)

そこから、最初に行った場所が猿橋というところでした。

橋よりも、きれいな川?のような岩がたくさんあってそこに水の流れる音を聴いていると、気持ちが良かったです。



その後に向かったのが、お酒の試飲でした。
乗り物酔いが心配で、お酒は飲まないようにしないと・・って思っていましたが、梅酒なら。。と飲んでみておいしくって。
お勧めの赤ワインと、柑橘系のワインも飲みました。
日本酒は飲まずに辞めておいてよかったです。

ここで、お土産を買いました。お漬物です。
結構な金額になってしまいましたが、、でも、いいんです。。。


そこから、ほうとう会館というお食事会場に向かいました。
会場に向かっている途中、ガイドさんが「係りの人に予約人数を伝えてください、席は決まってありますので」ということで、ますます不安に。。

でも、会場についてみて一人ですと伝えると、一人専用にスペースをとってくれていましたよ。
4人で1つのテーブルを使うのですが、1人参加の人には2人で1つのテーブルを使うように、隣の椅子が余るように席をとってくれていたみたいです。

これには本当に助かりました。
もくもくと、でもゆっくりと、味わいながら食べました〜〜

これはまた火が通る前でした。
(北海道の旅行のとき、一人でお食事の写真を撮る勇気が無かったのですが、今回隣のお客さんが写真を撮っていたので、すかさず撮りました。これ以降他のお客さんもぞくぞくと集まってきて食べることだけになってしまいました。)
ちなみに、内容はかぼちゃと蟹入りのほうとう・金目鯛の鉄板焼き?・よくわからない野菜の和え物??・春巻きのようなもの・お漬物・桜海老とちりめんじゃこが入ったご飯でした。
量的には自分にはちょうど良かったです。
普段の自分だったらかなり少なめな量ですが、移動もあるのであまり食べ過ぎると心配だったので、よかったです。

お食事の時間を含めて1時間30分の休憩で、食後は各自昇仙峡やいろいろめぐりやすいようにMAPがもらえました。
向かったのは、気になっていた影絵の森美術館です。
本当に感動しましたよ。
きれいな影絵がちゃんと水もつかって表現されていました。
お客さんも自分と2人組みのお客さん以外は、テクテク歩いてすぐに去っていきましたが・・・
ひとつひとつじっくり見ていると、あっという間に時間が過ぎていきました〜
ここの美術館は他に山下清さんの絵や他の絵もありました。
山下清さんは裸の大将という映画でしかしりませんでしたが、優しい絵を描く人だったんですね。
勉強になりました。
本当はクリアファイルがほしかったです。。。紙に印刷されているものよりも、ビニール(?)の素材のクリアファイルに印刷された絵が一番美術館で見たものに近くって。
でも、1枚680円で、、ほしかったんですけれどあきらめてしまいました。。

その後、神社めぐりも、ハーブ園の見学・足湯も、正直どうでもよくなってしまいました
疲れてしまいました・・・



帰りに寄ったサービスエリアがなんと石川??でした。山梨から石川に???って思ったのですが、ここでのお土産は年明けにいくので、スーパーマーケットで探してみます。
なので、最初に山梨のお土産を買っておけてよかったです。

最後に渡されたお土産はこちらです。


本当に豪華です。

今年、1年間で2回お出かけをしました。
勇気が出ずに、いつもはお家に居るほうが向いているんですが2回もお出かけをしたのは凄い1年間でした。

1年があっという間です 

2013年12月29日(日) 15時57分
気がついたら年末です。
最近、手作り料理をあまりしていません。
唯一お味噌汁を作るくらいで、今は業務スーパーでフライを買ってせっせと揚げて冷凍して食べています。
おかげで節約は出来ているはずなんです。

明日、日帰りミステリーツアーに参加してきます。
ひとりぼっちの参加なので、申し込むまでかなり勇気がいりました。
周りからどう見られるかな・・・とか、食事のとき皆がワイワイしているときに、ひとりぼっちで食べることとか・・・

思い出すと学生時代も、ひとりぼっちでお弁当を食べることが多かったので、大丈夫だと思うんですけれど、9月に北海道に初めての一人旅をしたときも、結局お店に入る勇気がなくってスーパーマーケットで半額のご飯を食べていましたし・・・

団体や対人関係を克服するというよりも、知らない土地にいけること、初めての経験をすることを楽しみたいなと思います。

新巻鮭1本、ベニズワイガニ1パイ、鯛1尾、甘エビ10尾
このお土産がもらえるというのも、楽しみです。

年末最後の日帰り旅行なので、嫌なことがたとえあったとしても、今年で終わりだ〜と笑顔でなくてもいいので、かえってこれればいいなっておもってます。

年明けから3日間、今度は石川県(?)白川郷&飛騨高山&古都金沢冬の北陸大満喫3日間にバスツアーで参加を予約を済ませました。
こちらは、緊張はあんまりないんです。
2日目がオプションで観光をつけなかったので、終日自由行動なので、北海道のときのように、スーパーマーケットに行って、見たことない食品を沢山かってみようと思います。
これは、楽しみな旅になりそうなので、今から来年が楽しみです。
良い1年になるといいのですが。

北海道 

2013年11月16日(土) 13時06分
9月に北海道に一人旅をしてから、ずいぶんと経ってしまいました・・・

北海道は人生で2度目なのですが、一人旅が初めてだったので、いい経験になりましたよ。
写真を載せたいのですが、なかなか画像をアップロードから進めなくって・・・

北海道に行ってスーパーマーケットにも行って、見たこともない食品を色々とかいました
大好きなブログを書いている人も、北海道の人が多くって、うんうん、こういうスーパーに行っているんだ〜と思いながら買い物をしてきました〜
北海道に行って思ったのが、スーパーマーケットのお惣菜やお弁当が半額になる時間とお店が閉まる時間が早いんだなぁ〜って思いました。
今住んでいる近所のスーパーは23:00くらいに半額になって、25:00閉店なんですが北海道スーパーマーケット観光をしたところ、19:00には半額になっていました。
半額の北海道のお寿司を買ったりしました

本当は、札幌駅にあるお寿司屋さんに行って見たかったんですけれど、勇気もなくって・・・
北海道といえば、ラーメン(?)ということで、ラーメンも食べたかったんですが、お店の前を3回くらい通り過ぎて、どんどん勇気もなくなってしまい、北海道限定と書かれているカップラーメンを食べて1日目が終わりました・・・

2日目の朝はしっかりとホテルの和定食を食べました。
本当に本当に美味しかったです^^
周りに一人の人がいなく・・・写真を撮る勇気がなく・・・
サーモンのお刺身・焼き秋刀魚・かぼちゃの餡かけ・豆腐・山芋・わさびの佃煮・しらす・梅干・昆布の煮物・ごはん・のり・かにのお味噌汁
でした。
こんな朝食が憧れで、うれしかったです^^
今思い出しても、おなかがすきます。

お昼にはさっぽろオータムフェスティバルに行ってきたのですが、人が沢山で何も変えませんでした・・・
ここでも、一人では寂しくなってしまいました。
その後、小樽に行って、ガラスの作品を見てきましたよ。
ガラスの箸置きを買いました。
小樽に行ったら海鮮丼を食べたいなって思って途中で980円のお店を見つけて帰りによろうって思ったら、見失ってしまい、何度も探したのですが結局見つからず・・・諦めてしまいました。
夕方オータムフェスティバルに、また行ったのですが、会社帰りやお友達グループが沢山で、一人で悲しくなってしまい、すぐに帰ってしまいました







3日目は、今回の旅での目的のひとつでもあった、朝食バイキングを楽しみにしていたのですが、寝坊をしてしまい・・・
食べることができませんでした。
これは本当に悲しいショックでした。
チェックアウトの11:00までにはなんとか準備をして、ホテルに荷物を預かってもらい、またオータムフェスティバルに行ってみました。
この日は平日のお昼だったので、人が少なくって、良かったです。
あわび・うに・えび・ホタテの豪華な焼き物を食べて幸せになりました〜
朝に何も食べていなかったので、もっと食べよう、最後の日だし、挑戦しようと思って、うにご飯・蟹のお味噌汁・北海道ラーメンにソフトクリームを食べました。
本当においしかったです^^
特にかにのお味噌汁は300円だったんですが、毛ガニの胴体(?)以外の足の部分が1匹分入っていたので、本当に蟹を食べるためのお味噌汁で、安かった!って思いましたよ。
鮭とばのつかみ取りも挑戦して、おまけをしてくれました。









文字ばっかりで、写真がなかなか載せれないのですが、今回の一人旅は良かったと思いました。
また来年も、オータムフェスティバルにもいってみたいなぁなんて思ってしまいました

節約は思うようにはなかなか行かないですが、今まで何のために節約するのか生活のためだけに目的もなく収入がすくないからと節約節約と思っていましたが、その節約のなかから少しでもお金を集めて一人旅をするっていいなぁ〜って思うようになりました。
ちょっとずつ貯めたお金をドーンと使うわけにはいかないので、ひっそりと使ってしまう一人旅っていいなぁ

年末ももうすぐです、年末のお休みのときに、日帰りバスツアーに参加をしてみようかなって思っています。
一人なので、なかなか勇気も出ませんが・・・・7000円くらいで、目的はお土産を貰うことなのですが・・・
いってみたいなぁ〜って思っています。
蟹・鮭・えびがお土産でもらえるバスツアーに参加をして、お正月に蟹をたべたいなって思うんです。

ついに 

2013年08月18日(日) 17時47分
遂に、一人旅の第一歩の航空券と宿泊の予約を済ませました。

今度、ひとりぼっちですが北海道に行ってきます。

まだまだ、ひにちはあるので大丈夫なんですが、緊張しています。でも、スマイルです

インターネットで、色々と北海道への一人旅を載せてくれているので、参考に・・・
見てしまいすぎてしまいました。

でも、自分と同じメンタル面等でも不安がある人たちも、一人で旅をしている日記を読ませてもらえると、自分にもたぶん出来ると思って。

無理しない程度に、観光と美味しいご飯を食べたいです

たかぎなおこさん一人旅の旅行記さんありがとうございます。
他にも、たくさんのブログを見に行ってきました。皆さんありがとうございます。

一人旅への、後押しをしてくれてありがとうございます。
まだ、旅行には行っていないので、当日、緊張によるキャンセルをしないように、、無事に行って、戻って来れますように。


----------

最近、あつくてあつくって・・・台所に立つのを避けてしまって・・・自炊をするのが減りました・・・
ホテルが朝食付きなんです。
あまり、朝ごはんを食べる生活はしていないのですが、朝食が、すごーーく楽しみです