異様な世界

May 16 [Fri], 2014, 15:48
部屋の壁がぼんやりと霧がかかったように白っぽくそして、だんだんといつもの蜂の巣と言うか、
蜘蛛の巣のような、ひとつひとつが違う形の模様が濃い灰色に浮かび上がって来る。
どの壁を見ても、カーペットのような模様があってもそれは浮かび上がって来る。白い壁にはまるで、
枝が伸びて行くようだ。中には模様のひとつが、生きているように影になって這い回る。
蜘蛛、カエルのような。そして、壁に近づいて見るとその形どっているラインからは、小さな泡が吹き出していた。まるで壁全体、私が目を向けるそのもの全てから、湯気が立っているようだ。
私はそんな世界に住んでいます。車を運転することもままならない。私は狂っているわけではありません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:バブル
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/604-5893927/index1_0.rdf