それくらいの階高があれば、

May 27 [Sun], 2012, 14:15
それくらいの階高があれば、次に説明する二重床、二重天井を採用しても、室内の天井高がそれなりに確保できるからです。

逆に、2900m未満だと、新築時から直床、二重天井または二重床、直天井にすることが多くなり、可変性は低下します。

頚階高と天井高の関係として、マンションの基本性能を左右するのは、天井高ではなく「階高」天井・床と天井の構造には大きく分けて、「二重工法」と「直工法」の2種類があります。

「二重床」の場合、コンクリート版(スラブ)に小さな支えを並べてパネルを敷き、その上にフローリングなどの仕上材を乗せます。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:5s5s5
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/5s6a2s/index1_0.rdf