税理士が考える時代の変化を感じる努力

May 01 [Wed], 2013, 7:18
起業して成功するためには、本人の能力や努力も大切ですが、時代に相応しい事業を行うことも重要なことです。

既に市場が確立して大企業がシェアを独占しているような事業分野では、いくら高度な技術や能力の持ち主でも新しく事業を始めて成功するのは大変に難しいことです。

高性能のテレビや冷蔵庫などの家電製品を製造することが出来ても、今の日本では新たに参入するべき市場ではないことからも、時代を知ることが大切なのが分かります。

このように、その時代の状況に合わせた事業計画を立てなくては、苦労しても成功することは出来ません。

また、事業を始めてからも、時代の顧客の要望の変化を敏感に感じ取る力がないと長く事業を続けることが難しくなります。

そのため、起業する前から、時代の変化を素早く感じることが出来るように、様々な方法で世の中を見る力を備えることが大切です。

調査方法についても何時も同じ方法に頼るのではなく、新しい方法を常に試してみなくては、新しい流れを読み取ることは出来ません。

また、専門外の分野についても興味を抱いて、調査することも重要となります。
今までやって来たことだけに固執していると、視野も狭くなり新たなチャンスを見逃してしまうことになります。

大企業であっても、まるで関係のなかった分野の事業を手掛けてり、技術を応用することもあります。

実際に新規事業を展開しなくても、参考になる技術やアイデアを他の分野の企業から見付けることは可能です。

このように、現在どのようなことが主流となっているのかを知り、さらに将来のことを予感させるような出来事を見逃さないようにする気持ちがなくては、事業を長く続けることは出来ないのです。

杉並区の税理士のことなら杉並区税理士.com
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:5n22y2u6hf
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/5n22y2u6hf/index1_0.rdf