学術担当の転職はこうやって探す

August 31 [Sat], 2013, 5:36
せっかく薬剤師になったからには、新薬の研究に携わりたい、薬局の調剤だけでは物足りないという意識の高い薬剤師さんの多くは、学術関係の仕事に就こうと仕事を探しますよね。

学術担当の薬剤師求人募集ガイドによると、学術担当の薬剤師情報はインターネットで探すのがスタンダードになっているようです。

インターネットがここまで普及する前は、求職活動といえばハローワークや就職説明会などがメインでした。
ですが、薬剤師というような限られた仕事だけですと就職説明会に参加しても無意味ですし、ハローワークで探しても普通の薬局、ドラッグストアのような求人情報がメインになってしまいます。

ですので、ネットで探すのが良いのです。
最近では薬剤師専門の転職サイトの情報量が増えていますので、学術担当の求人情報も増えています。
また、その時に納得いく求人情報が見つからなくても専任のコンサルタントがあなたの希望に合致するような案件を探してくれますので、まずは登録してみましょう。

関連サイト
日本薬剤師会学術大会

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:きよみapl
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/5d88jmz5/index1_0.rdf