髪の毛はアルカリに弱い?

February 26 [Tue], 2013, 14:19
髪は酸には比較的強いのと言えますのだが、アルカリには弱いと言う性質があるのはご存知ですか。
そのため、シャンプー剤は中性ないし弱酸性のものがおすすめ。ヘアーをアルカリ性のもので処理している必要があるときは、慎重かつ、ていねいな作業が必ず不可欠な条件となる。そうでないとヘアーは駄目ージを受けてしまう。
家でもできる髪の手入れとは

ちなみに皮膚はアルカリ性への違和感力があるのはご存知ですか。石けんはアルカリ性と言えますのだが、皮膚にはアルカリ性を中和している力があるので、心配ご無用と言うわけと言われています。
石けんで頭ヘアーも洗っています場所合、リンス等で充分にヘアーをすすぐこと。ゴワゴワヘアーになってしまう。

人体のうち、何はさておき燃え易いのは髪だといわれています。
基本ドライヤーの温度は上限が140度に設定されています。150度程度の熱風をヘアーにあてると、ヘアーはアメトーンへとうつろいしてしまいますのでしょう。

さらに250度で炭化し始め、300度で燃えあがります。長ヘアーの人は、料理のときやストーブ付近では火ベースに接近しすぎないようにチェックして下さい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:5bn2u96j
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/5bn2u96j/index1_0.rdf