1950年代二輪車・バイク広告集(89)1958年

April 27 [Thu], 2017, 11:22
1950年代二輪車・バイク広告集(89) 1958年モデル

高研工業株式会社(東京都板橋区志村町)


 高研工業で初めてモーターサイクルを製作発表したのは昭和31年秋である。これはMA-1型(2サイクル90cc)といわれ、現在のMB型の前身である。その32年夏にコーケンRB型というローラー駆動の61cc補助エンジンを発表し、最近ではこのローラー駆動補助エンジンの他にベルト駆動のエンジンを取り付けた特殊車体の原動機付自転車も製作している。


1958年 コーケン125 NA型 125cc

1958『オートバイ』1958年 潟a[ターマガジン社




1958年『「モーターファン』5月号 且O栄書房




1958年『オートバイ』7月号 モーターマガジン社 




1958年『オートバイ』7月号 モーターマガジン社


 コーケン125 NA型 125cc

  今年(1958)に入ってから新たに製作された新車種である。エンジンは  穂高工業所 製で2サイクル123.6cc内径51X行程54mm 圧縮比7.4:1 最高出力7.8㏋/4260rpm 変速機は4段で常時嚙合式 変速比は第1速3.3:1 第2速2.103:1 第3速1.435:1 第4速1.074:1 である。125cc級で現在4段変速を採用している車は数少ない。最高時速90km 登坂能力1/4 バッテリーは松下電器製で6V7.5Ahを使用。フレームは外径60mmのパイプ製バックボーン型、前輪緩衝は独特なボトムリンク式。フォークは二又フォークである。後輪緩衝はスイングアーム式で油圧ダンバー使用。前輪の緩衝ストロークは上に90mm下に40mmの合計130mm、後輪緩衝のストロークは上に65mm下10mmである。前後輪は22X27吋4プライという一般標準寸法よりひとまわり小径のリムを採用している。これは他には川崎明発のメイハツとか三輝工業より売り出されているキングモーペット125ccぐらいのものである。特に小径タイヤとしての強調されているべき利点は見当たらないが、多少なり重心が下がることは運転上に良い効果があるとみられる。サドルは箱型ベッド式、サドル下の左右にツールボックスとバッテリーボックスがある。また前後に方向指示器が装置されている。総体的には新味のある意欲的な車である。車体重量は113kg。    

この時期、125ccクラス4段ミッションを採用していたメーカーは少ない。ヤマハYAU、マルワイSP301・SS310、トヨモーターFHぐらいでした。ホンダ、スズキも3段ミッションの時代。さすがミッションメーカー(穂高工業所)が製作した125ccエンジンだ。





コーケンMB型90cc



 90ccという中間排気量車は現在国産車のうち、このMb型を含めて7車種である。エンジンは 田中工業製 の2サイクルエンジンで、2段変速機とは単体構造である。シリンダー内径45X行程54mm 4馬力。前輪緩衝スプリング式のテレスコープ、後輪緩衝も同じくスプリング仕様のプランジャーである。車体寸法は全長1935mm 全幅780mm 全高945mm軸離1240mm 車重85kg タイヤ寸法は前後輪共25X2.5吋。最高時速70km 登坂力1/4 燃料タンクは前に発表されたMA型より1ℓ 多く11ℓ入る。燃料油の混合比は15:1。前照灯は15Wである。




コーケン60型 60cc


  エンジン付の完成車として売り出されているもので、エンジンはローラー駆動方式で自社製、取付位置はフレーム下方で水平取付、勿論完成車とはいえペダル付なのでペダルによる走行も可能。ローラーの脱着はサドル下に取り付けたレバーによって行う。シリンダは内径42X行程44mmの61ccの2サイクルエンジンである。最大出力2.3馬力で圧縮比6:1、エンジン重量6.8kg。最高時速60km。燃料タンク容量2.8ℓ、ガソリン混合比15:1。車体はバイク用フレームで前輪フォークはスプリング緩衝方式。ブレーキは後輪のみで自転車用のもの。増減速の操作はグリップ式である。





コーケン50型 50cc

 50型も最近高研工業が発売したエンジン付の完成車である。フレームも60型と同じ。エンジン2サイクル内径40.5X行程38.25mmの49.2cc 最大出力1.8馬力 最高時速50km エンジン重量6.7kg。




コーケンBA-1型 50cc




 2サイクル50ccベルト駆動の取付用補助エンジンで、普通自転車の三角フレーム中央に取り付ける。このエンジンは車体と一緒ではなくエンジンのみヘッドランプ付きで販売されるもの。エンジン仕様内径41X行程38mm 最高出力1.8馬力 最高速度45km エンジン重量8.5kg タンク容量3ℓ。なお付属品としてのヘッドランプは6V―8Wのもの。 
 
「オートバイ」1958年7月号 モーターマガジン社



P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム: 事務局 
  • 現住所:愛知県
  • 趣味:
    ・バイク- CB72
読者になる
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
http://yaplog.jp/5972/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

最新コメント
事務局 
» キャブトン ヒストリー (1) (2017年05月23日)
静じい
» キャブトン ヒストリー (1) (2017年05月22日)
事務局 
» 1959浅間レーサー 昌和クルーザー SL 125CC  (2016年09月29日)
野田
» 1959浅間レーサー 昌和クルーザー SL 125CC  (2016年09月28日)
事務局 
» オープン 「名古屋郷土二輪館」ご案内 (2015年12月08日)
事務局 
» オープン 「名古屋郷土二輪館」ご案内 (2015年09月19日)
チェント
» オープン 「名古屋郷土二輪館」ご案内 (2015年09月18日)
事務局 
» オープン 「名古屋郷土二輪館」ご案内 (2015年09月10日)
太田流雲(ハンドルネームです)
» オープン 「名古屋郷土二輪館」ご案内 (2015年09月09日)
事務局 
» オープン 「名古屋郷土二輪館」ご案内 (2015年06月25日)
ybitoh
» オープン 「名古屋郷土二輪館」ご案内 (2015年06月23日)
事務局 
» 1950年代 二輪車・バイク 広告集(73) (2014年11月13日)
事務局 
» 1950年代 二輪車・バイク 広告集(73) (2014年11月11日)
centopassi
» 1950年代 二輪車・バイク 広告集(73) (2014年11月10日)
フォーラム掲示板 現在設定工事中です。