■彼女のDNA■社内の女性を新しい心理学を使って欺く方法とは?の新事実とリンカーン 勝手に先読みQ&A 堀北真希

November 06 [Wed], 2013, 4:29


どうも


現在■彼女のDNA■社内の女性を新しい心理学を使って欺く方法とは?レビュー特集中です(^^)
■彼女のDNA■社内の女性を新しい心理学を使って欺く方法とは?は、本当に効果があるのか?興味深々ですよね?
↓↓

■彼女のDNA■社内の女性を新しい心理学を使って欺く方法とは?体験評価はこちら


メインサイトでは、加藤 淳一さん作の情報教材■彼女のDNA■社内の女性を新しい心理学を使って欺く方法とは?を体験した上で、
特典付きでお届けしています。


購入前は眉唾ですけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

■彼女のDNA■社内の女性を新しい心理学を使って欺く方法とは?体験評価はこちら


ちなみに、あとはテキトー日記です。
スルーして下さい(笑)


今朝のあさごはんは筍ご飯と、ハムエッグと白味噌のおみおつけ

ボクの大好きな定番です。



ゆっくり15分掛けて完食、9時46分にアパートをしゅっぱつです。



最近出来たサークルKに乗り込み、いろはすをGET(^^)v



ボクの大好きな定番です。。



勤務先に着いたら、ルーチンワークであるニュースの確認をする私(^^)

きょうの話題はこれで持ちきり?

↓↓

[リュブリャナ/ブリュッセル 5日 ロイター] -欧州連合(EU)の執行機関、欧州委員会は5日、スロベニアの今年の財政赤字は国内総生産(GDP)比5.8%、来年は7.1%に急上昇すると見通した。ただ、構造改革を続けて、銀行部門を立て直せば、国際支援の回避は依然可能とした。

最新の経済見通しで明らかにした。それによると、銀行支援費用が重しとなって、財政赤字比率は上昇するという。

ユーロ圏加盟国に求められる上限の3%を今年、来年とも大きく上回る公算だ。

欧州委員会のレーン副委員長(経済・通貨問題担当)は、ブリュッセルでの記者会見で「スロベニアが最近の断固とした行動を続け、構造改革を効果的に実施するなら、必ずしも(支援)プログラムに向かうわけではない」と指摘。同国の回復に不可欠として、銀行部門の早期回復も求めた。

欧州委はスロベニアの経済成長率が今年はマイナス2.7%、来年は同1%と厳しい見通しを示した。プラス成長に戻るのは2015年としている。5月時点では、今年をマイナス2%、来年は同0.1%としていた。

欧州委は「弱い景気回復が来年下期にようやく始まり、非常に鈍いペースだが2015年も続くと予想する。世界の経済情勢が好転し、純輸出が回復を主導する」とした。

公的債務のGDP比率は、今年の63.2%から2015年には74.2%に上昇すると予想した。
(この記事はロイターから引用させて頂きました)



出ましたよ、これ。

無駄ムダ(笑)



まあそれは置いといて仕事の話(^^)

まあまあ予定通りに行けば何も売らないアフィリエイトに8時間と、セミナー受講に1時間。



なかなか大変だけど予定通り進むでしょう。



本日も稼ぎます(^^)



稼ぐと言えばこれ?

↓↓





・・・失礼関係ない?^^;

こりゃ失礼^^;



さて夕食は何しよ?

カレーか北京ダックが久ぶりに食べたいなあ。



これも良いか?

↓↓





たぶんNEXT記事は明日の午後になるはず(^^)

お待ちしております。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ろろこseey
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる