最近 

June 23 [Mon], 2008, 0:56
ハルカが少しずつ歩き出した。
ひとりで外に出て行ってしまう。
高いところに登りたがる。
よく話すことばは「どいて」だ。

カホは幼稚園が大好きで友達もたくさんいるようだ。
この街では俺よりもカホのほうが知り合いが多い。

バス 

April 14 [Mon], 2008, 20:55
今日からカホ、バスで登園開始。(しばらくは朝のみで帰りはお迎え
ピックアップの時間は朝8時20分
ママもカホもついでにハルカも6時に起床しバス乗車に備えました。
バス停はマンション隣の公園前。
ほぼ目の前と同じなので助かります。

幼稚園のバスは三台。
その名も「トキ・フジ(富士山のフジ)・アユ」
流石です
そして予定時間より少し早く現れたのは「フジ号」
カホはそそくさと乗り込み、同じマンションのムク君と一番後部座席をゲット。
満面の笑みで「いってきま〜す
あっさりです。

カホを送り出した家はとっても静か。
ちょっと拍子抜けしてしまうほどで、しばらく何をして良いのか分からずボーッとする私。
でもそれもつかの間、すぐにお迎えの時間。
静寂もすぐに壊されたのでした。

帰宅したカホは足に大きなすりむき傷。
どうやら廊下とドアの境の桟をジャンプして遊んでいたところ、お友達とぶつかって転倒したとのこと。
「泣かなかったんだぁ〜」とも。
これから生傷絶えないのかな?

私の時代よっ!! 

April 11 [Fri], 2008, 20:35
今日で1才2ヶ月になったハルカ。
いつものことだが、最近は特におねえちゃんのお付き合いが多い。
先日も幼稚園の保護者会に連れて行かれた。
もう途中から眠くて眠くて大暴れ
そのくらい主張しないとね。
おねえちゃんの幼稚園が本格始動したら君の時代が到来よ


てなわけで、最近のハルカの様子を紹介しま〜す。


ハイハイではなくかえるの様にぴょんぴょん飛び跳ねながら家中を移動。
捕まり立ちもだんだん上手になってきた。
カホも1才5ヶ月で歩き出したので後三ヶ月は歩かない予定?

食欲は超旺盛。
カホよりも食べてるんじゃないかな?
しかも手づかみで上手に食べてくれるのでカホよりも手がかからない。
以前はお菓子の外袋を遊び用にあげると喜んでいたが、最近は受け取りもせずお菓子のほうを指差して「ちょうだい」と訴えるようになった。

愛読書は『ゴルゴ13』
なぜか本棚から引っ張り出してじーっと見つめている。
渋いねぇ〜〜〜

冬の間よく風邪をひき鼻をたらしていたハルカ。
今ではティッシュを持ってきてママの鼻も拭いてくれるようになった。

おもちゃのピアノやドラムも上手に演奏。
そして弾いたあとに必ず振り返ってママの反応確認。
「私って、凄いでしょ」って感じ?




波乱の幕開!? 

April 08 [Tue], 2008, 21:23
カホ、本日入園式

しかし、この天気は何ですかね〜
嵐です
園長先生も「創設以来入園式の日が嵐なのは初めて」とおしゃっていました。
ホント、大当たりです。
毎年この時期になったら「カホの入園式は嵐だったなぁ〜」と思い出すでしょうね。

で、当の本人のカホは真新しい制服に身を包み得意顔。
制服を着ると急にお姉ちゃんになったようです。
ばぁばに写メを送ったら、「小学校に入学するみたい」と返信がくるほど。
そして、プリーツのスカートが大変お気に入りのようです。
最近スカート好きなので毎日スカートがはけるなんて彼女にとっては夢のようでしょう。
先生が一人ひとりに用意してくださった花の首飾りは気に入らないようで、全くかけようとせずでした。
式で先生が新入生全員の名前を読み上げていった時は、
返事をしなくてもいいのですが自分の名前が呼ばれるとちゃんとお返事していました。

幼稚園からはステキなお言葉を頂きました

「日常の五心」
1、ハイという素直な心
1、スミマセンという反省の心
1、オカゲサマという謙虚の心
1、ワタシガシマスという奉仕の心
1、アリガトウという感謝の心

カホにはこんな心の備わったステキな女性に育ってほしいものです。
そして私たち親もこの言葉を胸に育児に関わっていかなければいけないなぁと強く思うのでした。

カホが一歳のときは「二歳になったらきっと育児も楽になるんだろうな」と思い、
二歳になったら「きっと三歳になったら今度こそ楽になるだろう」と思い、
三歳になったら「幼稚園に入ったら本当に楽になるんだろうか???」と思ってきました。
いよいよ明日から幼稚園での生活が始まります。
たくさんのお友達に囲まれて、楽しいこともうれしいことも、時には辛いことも悲しいこともたくさん経験して欲しいと思います。
そして私はカホが毎日笑顔で登園できるようバックアップ頑張ります。

親元を離れて初めて過ごす日々。
でもこうやって親も知らないカホの世界を作って、徐々に大人になっていくのでしょう。
そう考えるとちょっぴり寂しい気もしますが、でもやっぱりちょっとお姉ちゃんになって楽になりたいかな

カホ、入園おめでとう

食べちゃうぞ〜 

April 01 [Tue], 2008, 21:10
月曜日は何故か雨

今日は友達とピアレッテに行くはずだった。
でもあまりにも雨脚が強く、こんな中子供二人連れては出かけられず。
木曜日に延期に。

最近、うちにいるとメディア漬けの傾向が。
ついつい自分の用事を済ませたくって・・・
いかんいかん
今日は楽しみにしていた約束も果たせなかったカホに何かしてあげたいなぁ思い、クッキー作りに挑戦。

カホはやる気満々でお手伝い。
バターを練るのはとっても力がいる作業なので両手で泡だて器を握ってグルグル。
(ほとんど混ざってませんでしたが、やってみることが重要!!)
お砂糖や卵を加えたり、生地を型で抜いたり。
焼いている間はオーブンの前にずーっと待機。

頑張った甲斐があって可愛いミッキーとミニーのクッキーができました
最近ミッキーとミニーが大のお気に入りのハルカも大喜び。
「ワンワン、ワンワン」と言いながら、いっちょまえにかぶりついていました。
(生き物はずべてワンワンと言うんです〜)

はじめてのお別れ 

March 24 [Mon], 2008, 22:35
朝からどしゃ降り
しかし今日はリトミックの最終日。
ぜっっっったいに行かなきゃいけません

一歳5ヶ月からはじめたリトミック
はじめた頃はカホはまだよちよち歩きで走ったりできませんでした。
でも音楽に合わせて楽しく走り回るお友達に触発され走れるようになりました。
最初はお返事が上手にできたねぇ〜なんて些細なことがとってもうれしく感じました
今ではみんなで簡単な演奏会やお遊戯ができる程に成長しました。

妙に力が入った感じではなく、でもいい加減でもない先生の感じも気に入っていました。
毎回出席ノートにはおりがみを切って細かく細工された手作りシールを貼ってくれました。
カホもこのシールが大変気に入って毎回誇らしげに私にみせてくれました。
そんな先生達にとっても感謝です。

リトミックの後にはお友達とランチをして、もうひと遊びして帰りました。
ママたちも子育ての息抜きができてとても楽しい時間でした

そんなリトミックも今日で卒業。
そしてみんな幼稚園へ旅立ちです。
なんだかウルウルしてしまいます

カホもここで音楽の楽しさをいっぱい味わって、音楽がとっても大好きな子になりました。
幼稚園に行っても音楽にたくさん触れられるような場を設けてあげたいな。

お役御免 

March 11 [Tue], 2008, 22:16
ハルカ、卒乳。

しかも、彼女の意思で。

いつも就寝のときはおっぱいを飲んでいたので、差し出したら拒否されました。

ちょっと、寂しいです。

もうおっぱいを飲ませることもないんだなぁ・・・・・

女の子ってやっぱり執着ないのかな?

カホもあっさりだったし。

卒乳後、ハルカの就寝スタイルにも変化が。

何度も寝返りをうったり、おもむろに起き上がってはバターンと倒れたり、

ドタバタしながら眠りについてます。

夜中のお目覚めもちょっと減ったかも。


でも、卒乳したからパパでも寝かしつけOKになるかな?

そしたら、ママの夜遊び復活か!?

愛をこめて 

February 14 [Thu], 2008, 21:47
今年のバレンタインはカホと一緒に手作りに挑戦
お題は「ブラウニー」
一応ハート型

カホは混ぜ担当。
「粉をいれま〜す」
「チョコレートをいれま〜す」
「重くてなかなか混ざらないね〜」
と楽しそうに作業。
愛情たっぷりのケーキの出来上がりです。
作った人の特権でちょっと味見
カホはチョコ大好きなので「おいしぃ〜」と笑顔。
自分で作ったものは格別でしょ

でもせっかく作ったのにパパの帰宅まで起きてられずカホから渡すことはできませんでした
先日リトミックで作ったハートのチョコの形をしたカード(パパの似顔絵つき)と一緒にママから贈呈。
来年からは前日に作って14日の朝に渡そうかな?
パパも娘の力作、愛情たっぷりのケーキをもらってさぞうれしかったことでしょう。

ママは久しぶりにお菓子作りをしましたが、計量に時間はかかるものの作り始めてしまえばあっという間。簡単なお菓子ならたまに作るのもいいなぁと実感。カホも料理に興味を持ってきてるし、なにより手作りおやつだと子供に与えるのに安心だしね。

HAPPY BIRTHDAY 

February 11 [Mon], 2008, 22:06
ハルカ、無事に一歳の誕生日を迎えることができました

二人目は予定日より早く生まれるという巷の評判を裏切って4日後れで生まれてきましたね。
ママの周りの人はずーっとソワソワしていました。
そんな雰囲気を感じとっていたのかな?

生まれてからはみんなあなたに癒されっぱなしです
大して泣きもせず本当に手のかからない親孝行な娘です。
唯一おしめを替えるときは嫌がっていましたね
幸運なことに出の良いママのおっぱいを飲みすぎては噴水のように度々吐いてましたね。
苦しそうな姿を見るたびに心配したものです。

そして嫌な顔せずおねえちゃんのお付き合いをしてくれました。
2ヶ月の時から公園デビューをし、リトミックにも一緒に行きましたね。
なかなか動かず一歳を目前にしてやっとハイハイをはじめましたね。
どうせ一生歩かなくてはいけないのです。
歩き始めるのもゆっくりマイペースでいいですよ

最近はカホねえさんと争奪戦を繰り広げてますね
今は負けてるけど今に見ていろって感じかな?
カホ姉さんが大好きだから、どうしてもお姉ちゃんの持っているものが気になるんだよね。
二人でじゃれあって「きゃっきゃ」と声を上げて笑っている様子を見ているととても幸せな気分になりますよ
時には喧嘩しながら仲良し姉妹になってくださいね。

そして、カホちゃん。
一年間おねえちゃんご苦労様でした
慣れない二人の子育てでママもキャパがいっぱいで余裕がありませんでした。
イライラしたときなど、あなたに当たってしまってごめんね
はるちゃんにをあやしてあげたり、オムツを取ってきてくれたり、ご飯を食べさせてあげたり、お姉ちゃんらしくなりました。
赤ちゃん返りもほとんどせず、ママがおっぱいをあげている姿をまねして、自分の胸にミッキーのぬいぐるみをあてている姿には笑えましたよ
これからもはるかのお手本になるようなステキなおねえちゃんでいてくださいね。

お誕生日はちょうど三連休だったので9日10日はパパ方じぃじばぁば&パパ弟家族と箱根へ。11日は我が家でママ方じぃじばぁば&ママの叔母でお祝いしました
両方ともノリノリで歌を歌いろうそくの日を消したのはカホでしたが・・・
一歳の記念すべきお誕生日をみんなに盛大に祝っていただきありがたいです。
みなさんありがとうございました。

そしてこれからもハルカホ&パパママを宜しくおねがいします。

参観日 

January 26 [Sat], 2008, 23:26
今日はかほの幼稚園の参観日。

いつものお迎え時間より20分早く登園。
子供達は園舎二階のホールに全員集合してパパママを待機。
私たちが到着したとき、ベランダに脱走して先生に連れも戻されている子供が。
よ〜く見ると、なんと、かほ
上から「ママ〜〜」と大きく手を振ってお出迎え。
でも、今はちゃんとイスに座って待ってなきゃいけない時間ですから
ちょっと先が思いやられる感じ・・・

参観日が始まるとかほはノリノリ
朝の挨拶やお弁当前のお歌やご挨拶、
『手をたたきましょ』や題名不明の「ジャンジャングルグル ジャングルジャングル」という歌詞の歌を踊りつきで披露してくれた。
大きくなったんだなぁ〜とちょっと感動

幼稚園に行き始め、カホが突然「おとうさま・おかあさま」と言い始めた。
初めて聞いたときは熱でもあるのかと思ったが、その原因が判明
お弁当前のご挨拶が
「みほとけさま、おとうさま、おかあさま、せんせい、みなさん、いただきます」だった。
なるほどね。
幼稚園の影響力って凄いもんだわ。

参観終了後も担任の先生以外の数人の先生が
「カホちゃん、さようなら}と声をかけてくれた。
ちゃんと覚えてもらっていてちょっとうれしい。
これで春からもバッチリかな?
P R
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像かほりん
» 最近 (2008年07月01日)
アイコン画像aipon
» 最近 (2008年06月23日)
アイコン画像aipon
» バス (2008年04月16日)
アイコン画像aipon
» 私の時代よっ!! (2008年04月16日)
アイコン画像かほまま
» 波乱の幕開!? (2008年04月11日)
アイコン画像aipon
» 波乱の幕開!? (2008年04月11日)
アイコン画像かほまま
» 食べちゃうぞ〜 (2008年04月03日)
アイコン画像aipon
» 食べちゃうぞ〜 (2008年04月02日)
アイコン画像かほまま
» お役御免 (2008年03月26日)
アイコン画像かほまま
» はじめてのお別れ (2008年03月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:55kaho-monkey
読者になる
Yapme!一覧
読者になる