50歳からの女性用サプリメント【更年期のほてり対策】

March 03 [Tue], 2015, 19:48
私が更年期に差し掛かったのは52歳のころ。

ほてりが酷く、気分がすぐれない日々を
たくさん過ごしてきました。

またウツになるんじゃないかと思うくらい、
気持ちの浮き沈みが激しかったのを今でも覚えています。


はじめは「●の母」という市販の薬を飲み続けました。

しかし、体調が良くなるどころか、余計に気分が悪くなる
という結果になったので、何にすがっていいのか?
わからなくなってしまったのも52歳のころ。


そんな私は、ネットの情報、口コミ等をたくさん調べました。
私と同じ更年期でほてりの症状を持つ方が、どんな方法で
更年期を乗り越えたのか?が気になったからですね。

すると健康的に更年期を乗り越えるのに、サプリメントを
飲んだという50代の女性がたくさんいらっしゃったのが
目に付きました。


まず口コミの中では、豆乳を毎日飲んでも全く効果を
実感できなかったという声が意外と多かったんですね。

更年期を迎えると、女性ホルモンの分泌量が減り、
様々な不快症状が出るのですが、

その女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンが
更年期の症状を抑える働きがあることから一時期豆乳に
もの凄く人気が集まりました。

でも、豆乳や豆腐に含まれているイソフラボンは
分子の量が大きく、体内に吸収されにくいのが本当のところ。

なので、豆乳をたくさん飲んでも体内で働かないのです。

そこで色々調べた結果、

大豆の胚芽だけを抽出した成分が丸大豆の10倍以上の
イソフラボンが含まれており、また1000倍以上の
抗酸化力があることに気づきました。

しかも分子量が小さく、体内に吸収されやすくした
サプリメントは、大豆製品を口にするより何倍も効率よく
イソフラボンを摂取することが可能だと知りました。

さて、「イソラコン」という大豆の胚芽だけを
抽出したサプリメントがあるのをご存知ですか?

国内基準の農薬検査をパスし、遺伝子組み換え大豆を
一切使用していないサプリメントがあるのです。

しかも更年期の女性の症状が緩和したり、健康と
若々しさを維持するのに役立ったという声が非常に
多いサプリなんですね。

また、5年以上愛飲されている女性が多いことも
更年期の女性が安心して試せる理由ではないでしょうか?

あなたも女性ホルモン力を高め、更年期に負けない
体質を作りませんか?
↓ ↓ ↓








女性が摂りたい55歳からのサプリメントはイソフラボン!

March 03 [Tue], 2015, 20:04
50代になると様々な不快症状が出てきますよね?

更年期もそうですが、肌の衰えもその一つ。

そこで多くの方は美肌のため、コラーゲンサプリでも
飲んでみようかと考えると思うんですが、個人的に

コラーゲンを摂るよりも女性ホルモン力を高める方がオススメです。

なぜなら、女性の若々しさは女性ホルモンの量が
大いに関係しているからです。

つまり女性ホルモンが多いほど若く見えるということですね。

さて、女性ホルモンの一つであるエストロゲンは、
25歳を境に分泌量が減りますよね?

エストロゲンには、肌の老化を引き起こす活性酸素を
除去したり、肌の弾力を保つコラーゲンを維持したり
する働きがあります。

減ってしまうと肌に影響があるものですから、
大豆イソフラボンを摂取し、増やすケアをするのが
自分の肌の調子を維持する秘訣です。

また、エストロゲンは体内で最強の若返り物質とも
言われているので、似た作用をするイソフラボンを
摂取することが何より美容に良いのです。


※女性ホルモンを直接打ち込むのは危険です。

女性ホルモンと薄毛の関係

March 04 [Wed], 2015, 12:05
更年期に差し掛かり、抜け毛が増えたという
50代女性も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

更年期に入ると女性ホルモンの分泌量が減り、
男性ホルモンの割合が増えるため、抜け毛が増えて
しまうんですね。

活性型の男性ホルモンはムダ毛は濃くしますが、
頭髪に関しては薄くするという性質があります。

女性の薄毛の原因も男性と同じ活性型の男性ホルモン
だと言われていますよ。

さて、女性の健やかな髪を維持するために不可欠なのは
やはり女性ホルモンです。ですが女性ホルモンを直接
打つのは危険なのでそれに代わるものが必要ですよね。

そこで、大豆イソフラボン、女性ホルモンと似た働きをする
イソフラボンが女性の豊かな髪を保つカギとなるのです。

抜け毛が多い50代女性のあなた!
女性ホルモン力を高めるため、イソフラボンを積極的に
摂取してみませんか?