イタリアンレザーの中から人気の高いメンズ財布どす

January 06 [Sun], 2013, 21:50
琴どす。
レザーん歴史は古く紀元前さかい人ん生活に欠かせへんさん々な道具や装飾品として用いられてきたんや。
革が今話、かわるけど、人に愛され続けるんは、決して人工的な化学素材ほな味わう事がでけへん生命ん温かみがおますさかいでっしゃろ。
素材として優れとる点に耐久性、吸湿性、保湿性、放しち性がおます。
更には、さん々な形に加工しやすい機能性もいかいな魅力ん一つどす。
そない“レザー”と“イタリア”は深く結びついていますわ。
皆さんもご存知んグッチやフェラガモ等も元は1920年代に皮革製品さかいスタートし人気を博し、現在ん地位まで上り詰めていますわ。
数おますイタリアブランドん中やて、実はブランド によって扱っとるレザーん種類はピンさかいキリまでおます。
腕んええ職人がおーいとしはるトスカーナ州フィレンツェは革ん町と言
われへんほど革製品ん工房がぎょうさん、イタリア中ん革製品ん殆どを作っとる町どす。
レザーで有名なんはフィレンツェん他かてやパルマ、ボローニ やらなんやらイタリア ん中部で、職人 による手作りんレザーアイテムが安く、種類も豊富に揃っていますわ。
イタリアほな、こうどした職人ん工房で作られた一点モンんレザーアイテムやらなんやらも手に入れやすおす。
それらはレザーんしちかてこやわって作られとるさかい、有名な高級ブランんレザーバックよりも、こうして作られたレザーアイテムん方がしちがよお長持ちしはることもおーいどす。
こんさんに国、都市ん伝統工芸としてイタリアほなレザーが古くさかい身近なモンとして存在していますわ。
本日はそないイタリアンレザーん中さかい人気ん高い男性用財布をご紹介おいやしたしまんねん⇒財布男人気
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:koto
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる