先端ケア 

March 16 [Thu], 2006, 22:22
『綺麗は先端にあらわれる』と、何かで読んだことがある。先端には足元や髪の毛、睫毛が含まれるが、女の子なら一度は誰でも夢中になるのがネイルケア。 こんな小さなスペースにどれだけお金と手間をかけるかが、いまや美人度を左右する。 個人的にはネイルサロンに行って人工的なネイルやアートを施すより、ナチュラルでシンプルで清潔感のある爪がタイプ。だから派手なネイルアートやスカルプのためにお金を使うことはない。あきらかにネイルサロンに通っていると分かる女性と出会った時より、ネイルアートなどを一切していなくても美しい爪や手をしている女性と出会った時の方が私の胸はトキメク。爪の内側が汚れたら嫌なので、爪は短めに整えておくのが好き。カラーに頼るより自爪の色が綺麗なピンクでありたいので、爪磨きやトップコートに力を入れたい。アートよりはラインストーンなどを控え目に散らす方が好き。とは言っても、自分に似合う絶対の一本はいつか必ず見つけ出したいと願っている。自爪の色の上に乗せてこそ映えるカラー。不器用な私でもムラなく仕上げられる質感。剥れにくく、剥れたとしても醜くはならない品質。手に
完璧に馴染み、手と爪がより華奢にほっそりと、綺麗に見える。使い続けて飽きない。そんな一本がどうしても欲しい。そのためには自分の手の甲の色や爪周りの色をしっかり認識しなければならない。私の場合、手の甲が黄味がかっているので、薄いピンクよりもベージュピンクやオフホワイトに近いベージュが一番手を綺麗に見せてくれるカラー。パールの強いものよりマットな仕上がりになるもののほうが馴染みがいい。 ペテュギィアは断然ビビットなカラーが好き。サンダルの季節でなくてもカラーリングとアシ裏の角質ケアはマスト!素足にパンプスが大好きなので、とにかくマメに足裏を拭いたり洗ったり、靴の中も清潔を保てるように注意したい。カカトの汚れやひび割れ、靴の中敷きの汚れをみられたら、あらゆる美への努力が水の泡になりかねない。先端に気を配ること。それは必ずしもお金をかけることではなく、手間隙をかけること。本当に美しい人に先端のケアが出来ない人はいないはず。


綺麗な話し方 

March 11 [Sat], 2006, 17:59
憧れる綺麗な人たちはみな綺麗な話し方をしている。言葉においては、とくに敬語がサラサラと使える女性は素敵だ。年下の人に対しても、初対面だったり仕事の場面ではなるべく敬語を使いたい。敬語をきちんと使える女性は、相手を尊敬することのできる、そして場をわきまえることのできる聡明な女性だという印象を与えるし、何よりとても感じがいい。テレビのトーク番組などで、綺麗な女優さんが、敬語ではなくタメ語で話しているのをみると、とてもがっかりする。相手に物事を教える際であっても、敬語を用いた方が、お互い気持ち良くコミュニケーションが計れると思う。敬語は使い方がヘタだと、単に相手に距離を置いて警戒しているような冷たい印象を与え兼ねないが、最高にかっこいい敬語は相手にも、それを耳にする周囲ね人にまでも、柔らかく暖かく届くものだ。
ボキャブラリーが豊富な女性も素敵だ。なんでもかんでも『かわいい』の一言で表現しているようでは、ボキャブラリーが少な過ぎる。
沢山の形容詞を使いこなすことで、会話から絵画のようなイメージを相手に与えられたらとても素敵だ。ボキャブラリーの豊富な女性はたくさん本を読んでいる、感性の豊かな女性という印象を与える。
話し方そのものも大事だ。声のトーン、大きさ、スピード。自分がなりたい雰囲気の女性をイメージして、そのイメージにあった話し方をマスターしたい。私は、少し低めの声でゆっくりと話す女性に憧れるのだが、どうしても早口で、時にまくしたてたり、相手の話しの途中で会話を奪ったりと、だめなところばかり。しっかり話し方の練習をしなければと思っている。

ガードルとストッキング 

March 11 [Sat], 2006, 11:05
このままキープしたいなと思っているのが、ガードルとパンストが嫌いな精神。ジムやオフィスのロッカーで、あきらかに同世代の同性が結構ガードルとパンストを愛用していることに驚かされる。私が子供の頃、母親のガードルを見て、なんて可愛くない大きなパンツなのだろうとショックを受けた事がいまだにトラウマなのか、ガードルはどんなに頑張ったデザインでも私にとっては可愛くないもの。ストッキングも肌にまとわりつく感じ、おなか回りのダサさからずっと好きになれずにいる。私はコギャル世代で、高校時代はルーズソックスだったらし、どんなに寒くても太股丸出しのナマ脚が一番かっこいいと信じていたので、さすがにもうルーズソックスはいらないが、ナマ脚isベスト!といまだに思い込んでいるのかもしれない。
しかしガードルとパンストをいらないままでいたいと思うようになったのはごく最近のこと。温泉やスーパー銭湯で私が着替える姿をみて、『ガードルはかないんだ』『ガードルいらない体型でいいな』『いつもナマ脚だよね』『裸足で寒くないの?』などと良く言われるようになったのがきっかけだ。 いつまでガードルなしで自分の筋肉だけでおなか回りとヒップを支える事ができるのか。いつまでナマ脚にパンプスでいられるのか。 欧米人はよく脚だけタンニングをし、ナマ脚があまり生々しく見えないように最大の注意を払ってフットケアをしている。これは最高に大人でセクシーな行為&お洒落だと思う。若い子のただ細いだけの脚より、異常にむっちりした脚より、ほどよく筋肉がついて手入れの行き届いた大人の女性の脚の方が何倍も素敵だ。私の中には、脚がナマっ白いことや、血管や毛穴が目立つことがとても気になり、パンツで素足にパンプスというスタイルに逃げ始めている自分が生まれ出している。今のうちにこの自分なりのコンプレックスを解消して、いつでもどこででも勝負できるナマ脚を地道な努力で手に入れたい。ヒップとお腹もしかり。い
つまでも小さくてかわいい下着だけで済むように、そんな生活をしなければと改めて心に誓う。
私は35歳くらいで一人目の子供が欲しいと考えているのだが、産後の退院の際にはお気に入りのデニムとパンプスで帰宅しようという、ちょっとした自己満足的夢をも描いている(笑)

貯筋する! 

March 09 [Thu], 2006, 21:31
お金を貯める事よりも、筋肉を鍛えストックすることに重きを置いている。つまり貯筋。ピンと伸びた背筋も、キュッと上がったヒップも、垂れないバストも、すべては筋肉が作り上げるもの。
ただ痩せているだけのボディよりグラマラスなボディのほうがトレンドな今。女性は男性に比べても、年齢と共に脂肪を溜め込みやすいようだが、しっかりと貯筋しておけば、加齢もたいして怖くないと信じている。むしろ脂肪を筋肉に代える事で、歳を重ねるごとにグラマラスになれる可能性すらあるのだ。
筋トレは必ずしもハードなものである必要はない。ウォーキングやヨガなどの軽い運動であっても筋肉に適度な刺激を与えていることに変わりはない。自分にあった運動を見つけてひたすらコツコツと続ける事の方が大切だろう。
例えば、由美かおるは西野式と呼ばれる呼吸法を続ける事であのボディをキープしているし、杉本彩は加圧式というトレーニングを続けることで、まさにグラマラス度を進化させている。千葉麗子はもともと細くて華奢なアイドルだったが、ヨガで適度な筋肉をつけ、しなやかで美しい身体に生まれ変わっている。黒木瞳だって意外に筋肉質な身体をしているし、今やエイジレスな女性=筋肉がしっかり付いている女性と言えるくらい。
私は23歳からジム通いを始めて、今も続けているのだが、これだけは早めに始めておいて良かったと思う。決してストイックになりすぎず、気分転換程度のつもりでいるのが長続きの秘訣かもしれない。ストイックになりすぎ、毎日ジムに通い、プロテインまで摂取していた時期もあったが、それよりも無理をしない程度に身体を動かすほうが、ずっと体調も良くなるし、身体のラインも整う事がわかった。
走り込みすぎて足に疲労を貯めるより、軽いウォーキングで脚全体をストレッチするように動かすほうが、翌朝脚がホッソリすることも知っている。もちろんこれらは人それぞれ体質によって違うはずだが。
とにかく自分が続けられる運動方法をなるべく早く見つけて、それを習慣にすること。私はランニングもウォーキングも筋トレも、そしてスイミングやエアロビも大好きなので、何でもできるジム通いという方法が一番適しているようだ。
しかし子供のころは体育の時間があんなに嫌いだったのに、大人になった今は美容のためになるあらゆる運動が好きになれたのだから、大人になって本当に良かった(笑)

笑顔と白い歯 

March 08 [Wed], 2006, 21:16
自信に溢れた笑顔を作りだすためには白い歯が不可欠。その白い歯をキープするために、ブラッシング方法やハミガキ粉にはとてもこだわっている。 日本では、笑う時に口元に手を当てる女性が多いが、欧米ではそんなことはしないそうだ。確かに、ジュリア・ロバーツやキャメロン・ディアスを筆頭に、歯をむき出しにしたビックスマイルがチャームポイントとされる女優がたくさんいる。どちらがいいか悪いかではなく、私も自分の笑顔にはいつだって自信を持っていたい。口元に手を当てなければ回りに不快感を与えてしまうようなオーラルではありたくない!!自信ある笑顔のために絶対必要なのが白くて健康な歯。小心者の私なんて、海苔などの歯にくっつくような食べ物を口にすると、それが歯にくっついていないかが気になり、食事中の楽しいはずの会話を楽しむこともできなくなる。
美しい歯をキープするために気をつけていること。1:歯ブラシを常に持ち歩き食後にはなるべくすぐに歯をみがくこと 2:一日のうち一回は歯磨きに5分以上時間をかけ、丁寧に丁寧にブラッシングやフロスを行う事 3:こまめにウガイを実行し、風邪予防と口臭予防をすること 4:美白効果の高い歯磨き粉をチョイスすること 5:歯茎のブラッシングも忘れないこと などなど。
歯茎と歯の境目は特に汚れが落ちにくく、この磨き残しが歯周病の原因になるので要注意!ヘッドが小さく柔らかめのブラシでマッサージ&汚れ落とし。
口臭は日頃の食べ物や舌の汚れとも関係しているけど、口内の乾燥も原因となるので、まめにうがいや水分補給をすることも大事。
水菜を沢山たべると歯茎がピンクになると聞き、それ以来喜んで食べたている。

キスする場面がまじかに用意されているなら、玉葱やニンニクなど、香りの強い食べ物もぐっとガマン。
ジューシーで甘い吐息のする、食べたくなるような口元をいつまでキープできるのか。それは日頃の地道なオーラルケアの積み重ねに左右されるはず。
最後に、差し歯や入れ歯などに頼り、自分の持って生まれた歯を使えなくなるということは、自分自身の本来の感覚の一部を失うことに等しいそうだ。 歯や髪の毛は動物でいう触角。だからこれらを失うと味覚や諸々の感覚まで変わってしまうらしい。つまりは思考にまで影響を与えるということ。笑顔と白い歯を大切にすることが、自分を大切にする方法の一つだ。

みんな使ってるハンドクリーム 

February 08 [Wed], 2006, 22:29
とってもラブリーなモモカちゃんのろころにTB!!
っていうのもこのハンドクリームが紹介されたたから
MINAもこの冬すでに3本目突入〜
べたつかず、しっとりさらっとした感触で、
しかもコンビニで買えて、
とっても気にいってるの

ハンドクリーム探している人いたらオススメでシュ。

お顔のスキンケアにはみんな余念がないと思うけど、
ハンドとネックも忘れたくない!
ここに一番年齢が出るって言うしね。

ネイリストの友人に聞いても、
手に自信のない人ってけっこう多いみたいで、
仕事上「手を出して」って言っても、
ひっこめたり「きれいじゃないから」
なんて、もじもじ答えながらの人が多いらしい。

自分の手をいつてもすっと差し出せるそんな人が素敵!
だからMINAもせっせとハンドクリームを塗りこんでます

彼女の占いって… 

February 04 [Sat], 2006, 20:08
細木さんの占いもTVもすっごい人気あるみたいで、
TVの視聴率もかなりいいみたいだけど、
細木さんの占いってどうなんでしょうか?

細木さんのTVはあんまり見たことがないんだけど、
なぜかたまたまホリエモンが出ていたときに自宅にいたので
ホリエモンを鑑定する細木さんをみたのを良く覚えているの。

そのとき言っていたのは、
結局別れてしまった彼女のことをホリエモンが大好きだけど、
「オンナ」に貢ぎすぎて一文無しになるかも。
的な発言。
それから「泥棒が絶対に入らない鍵を開発すればビジネスがさらに上手くいく」という指導。
ちなみに乙部さんについては
結婚して子供がいることすら見抜けず(?)、
「あなた男勝りだけど、もう少ししたら男ができる」的な的外れなことをいい、
ホリエモンが「彼女結婚してますが…」的なことを言うと、
いきなり「知ってるわよ、男にだっていろんな意味があるのよ」
と、あきらかにとりつくろうセリフ。

うーん、この人何なの?
とMINAが思った瞬間でした(笑)

それでも売れ売れの細木さん、
気になってMINAも自分が何星人か調べてみたら、
土星人の+だとか。
そして、今年から3年間が大殺界らしい。

占いは悪いことは一切信じない。
これが基本スタンス。

大殺界でもやりたいことや挑戦したいことだらけだし、
MINAは成功を信じてバンバン動くのみ。

いいことを信じていれば、運気は必ず良くなるもんね!

博士の愛した数式 

January 29 [Sun], 2006, 20:07
映画『博士の愛した数式』を見てきた。
原作が大好きで、数回繰り返し読んでいたのだが、
この小説はとても静かな印象が強いので、
映像でどのように表現するのか、
とても気になって見に行った。

キャスティングの深津絵里は大好きな女優さんの一人だが、
原作のイメージとはちょっと離れていたかな。
それでも博士役の寺尾アキラさんがすごくよくて、
原作を損なわず、それ以上の静かで落ち着いた印象を与えてくれた。

80分しか記憶が持たないという障害をわずらった博士だが、
だからこそ『今』と『真実』を心から見つめることができる。

『今』と『真実』をしっかりと心で捉え、見つめることができれば、
世界に感謝と愛を持つことがとても簡単なことだと気づかせる。

作品に登場する浅丘ルリコはさすがの貫禄と美しさ。
個人的には浅丘ルリコにもっと関心が沸き、
彼女が登場する別の作品も見たくなった。

浅丘ルリコといえば、寅さんに登場するリリー役。
久々に寅さんが見たくなった。

髪の毛からも香りを 

January 27 [Fri], 2006, 23:36
香水はスキだけど、
香りのつけ方って凄く難しいと思う。
ちょっとつけ過ぎるだけで、それは不快にもなるし、
別のニオイと混じることで、
ちょっと??な状態になったり。
しかも自分で感じる香りと、周囲の感じる香りの快・不快に差があったりするから、
万人に受けるためにはあくまで控えめであることが大切。

MINAの場合はボディクリームやハンドクリームに
アロマオイルや香りのいいものをチョイスして、
香水よりも、カラダ全体から「ほのかに香りが漂う感じ」を目指している。

最近は髪の毛からもいい香りをさせたいとおもっているのだけど、
香料などがあまり入っていない、
どちらかというと地肌と髪によいといわれるシャンプーを使用しているので、
シャンプーそのものは気に入っているけど
香りの面では物足りないと思っていたの。

そこで投入しているのが写真のトリートメント。

ご存知「サムライウーマン」の香りがする
ヘアトリートメント。
洗い流さなくていいタイプなので、
スタイリングの前後になじませるだけ。

このおかげで自分も心地よく、タバコの煙が髪につくのも気にならなくなった
(MINAはたばこは吸わないけど)
もちろんトリートメント効果もそれなりにあるようで、
髪のツヤも良くなっている気がする。

髪や洋服につく
タバコのにおいをシャットするアイテムは今後もっと探そうと思っている。

とにかくカラダじゅうから、甘くみずみずしい香りがするようなオンナでありたい。

白いハンカチ 

January 26 [Thu], 2006, 22:45
白いハンカチをさっと出せる女性はとっても素敵だと思う。
とくにそれがレースだったり、
持ち主のイニシャルが刺繍されていたりすると、
本当にその人の日常までもが
清潔感と清潔感が溢れるものだと想像してしまう。
だから、ハンカチは白にこだわりたい。
どうしてもキャラクター物や、
ブランドものの柄物に惹かれてしまう場合もあるけど、
それならそんなハンカチと白の2枚を
カバンに常備しておきたい。
最近は、公衆トイレにもペーパーやドライヤーが設置されているので、
ハンカチを持ち歩いている女性が減っている気がする。

かわいい女の子でも、トイレで手を洗った後、
髪の毛で手を拭いているのをみると
がっかりするものです…

やっぱりハンカチは白。

MINAは今年は自分のイニシャルを刺繍した
オリジナルのレースのハンカチを20枚くらい作れたらなと思っています。
仕事:美容関係のお仕事してます!アロマセラピストやカラーセラピストの資格もありますが、今は裏方で企画などしてます!
管理人:MINA 1976年7月生まれ
趣味:フィットネス・旅行・アロマ・買い物・入浴
モットー:女に生まれたからにはキレイでいるのも仕事でしょう♪毎日女に生まれてよかったーって思ってます(笑)みんなで女子を楽しみましょ★コメント・TBどんどんおまちしております!
にほんブログ村 美容ブログへ人気blogランキングへ
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ふぇじょーーーあwwww
» 先端ケア (2009年06月14日)
アイコン画像手マンの伝道師っすwww
» 先端ケア (2009年05月11日)
アイコン画像啓次
» 先端ケア (2009年05月06日)
アイコン画像盗賊
» 先端ケア (2008年10月17日)
アイコン画像にょき
» 先端ケア (2008年10月11日)
アイコン画像ぷるん
» 先端ケア (2008年10月03日)
アイコン画像新妻Y
» 先端ケア (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» 先端ケア (2008年09月26日)
アイコン画像まあむ
» 先端ケア (2008年09月24日)
アイコン画像まあむ
» 先端ケア (2008年09月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:5117
読者になる
Yapme!一覧
読者になる