モテないと思ったら??? 

2006年02月15日(水) 21時44分
昨日はモテルという事に無縁の我が家の男どもについて書いた。

が、しかし急展開

本日もいつもの公園で子供が遊んでいると…
ハーフだと思われる可愛らしい女の子がトコトコやってきて我が子に
ぶっちゅぅぅぅ〜〜〜〜
とキッス!!!

我が子は困惑気味だったものの、すぐにお礼をしなきゃ!と思ったのか、
すかさずキッスのお返し…と思ったら逃げられた

えぇぇぇえええええ〜〜〜〜っっ

モテたのか…モテなかったのか…いまいちよく分からない展開ではあるが、
1歳と3ヶ月。早くもあっさりと初キッスを奪われてしもうた

が、家に帰って妙な気持ち…。
ぬわんとやはり私は母だった…いや、母であり恋人であったのだ。

焼きもちを焼いてしまった

うわぁぁ〜〜〜ん!!この子は私の子よ〜〜〜〜!!!
と言わんばかりに…その子のキス跡を無くすかの様にブチュブチュと我が子に
キス攻め。

はぁ〜何だかんだ言ってきたが、この様子じゃ、彼女なんかできようものなら、
大変そうだぞ

涙のバレンタインデー 

2006年02月14日(火) 20時55分
毎年楽しみな人と嫌な気分になる人と分かれるバレンタイン

さ〜、今年の我が家の男どもはいかなる一日を過ごすのであろう・・・

もちろん朝から夫には、プレッシャーをかけまくっておいた。
「去年はゼロ。今年はもらえるんだろーねー。たまには焼きもちでも、焼いてみたいものだ。
ガハハハ」すると、夫は「あったりまえじゃーん。嫉妬しちゃっても知らないからね〜ヒヒヒ」と
言葉は自信たっぷり、顔は情けない状態で会社へ向かった

午前中子供を連れて公園へ。すると3歳ぐらいの男女がバレンタインのチョコのやり取りをしている。
「はい、○○君、これあげるゥ」「ありがとう○○ちゃん
それをお目目をルンルンにして見つめる母親達。
「きゃっ青春だぜ!」と遠目に見ていたら、なんと!!!!

トコトコトコ・・・  「じゃじゃじゃっ!」「じゃじゃっ!?」「じゃじゃじゃ〜〜」

ぐへ〜っ我が子が、そんな光景を邪魔しているではないか
嬉しそうに見つけていた母親どもの目が、我が子に冷たく注がれていた・・・。
子供達も「なにこの子・・・」てな具合でジロ〜…。

やべっ 一瞬他人のふりをしようかと思ったが、そうもいかず私は一目散に我が子へ駆け寄った。「さ、あっちで遊ぼうね〜ははは・・・」とそそくさとその場を去ったものの、
何だか我が子が切なく見えた。背中に哀愁が漂ってるぜ

相変わらずな1日とドキドキの1日 

2006年02月10日(金) 21時03分
子供が風邪っぴきだ 鼻は垂らすし、喉も痛めている様だ。
が、しかし本人元気満々で食欲も全開 前に熱が出た時も飯だけはしっかり食ってたっけ。
彼は、具合が悪くてもグッタリはしないスーパーベイビーだ
ただ1つ挙げるとしたら、機嫌の悪さは、半端じゃない。
頭が床にぶつかる事も恐れずひっくり返り足をバタバタ
オモチャは、凄い勢いで投げつける。 こわっ

そんな彼と1日を相変わらずの状態で過ごした。
夫は帰りが遅い日なので、お風呂から何から全てこなせばならなかったが、
世の中のご家庭じゃ、これが当たり前なのか
私は夫の優しさに甘えっきりで、生きているので、ちょっと育児をこなすと自分を褒めたくなる。
いや、実際褒め称えている。

そんな私も、ケーキなどは時々焼く今日は、失敗したキャラメルクリームを練りこんだパウンドケーキを作成。これが、失敗作から生まれた傑作だったのだ。
はっはっはー 夫に自慢げに「ふんふん」鼻を鳴らすのが楽しみでしょうがない。

本日のおっさん家午後の巻き 

2006年02月06日(月) 21時30分
その後は、昼飯→昼寝。
お昼にはチャーハンを作ったが、物凄い嫌がられ腹が立った
なんだよ〜何でも食えよ〜。

4時までダラダラ過ごし、夕飯の支度。
本日のメニューは石狩鍋だぁ!これだと、子供も一緒に食べられるし、簡単で最高
6時に子供に夕飯を食わせる。
鮭が大好きな子供は、他の具を「これじゃねーんだよー」と言わんばかりに嫌がり鮭ばかりをたらふく食う。だが、あたしゃ負けんっっ。タイミングなど様子を伺いつつ、野菜や芋類を次々とぶち込んでやった。
母の勝利じゃ まだまだ甘いぜ…赤ちゃんよ。

7時、夫が帰宅
よしっ。今日もいじめるぞ〜〜〜ひーっひっひっひ…
まず帰宅早々に、カンチョー一発!ウッケッケ。
そして夕飯を一緒に食べながら、「今日も顎にコケが生えてるな〜」とか散々いじくり倒した。
よしっ。本日の疲れがぶっ飛んだ。
夫は、そんな日々を「毎日楽しいな〜」「やっぱり家が1番だな〜」「家族っていいな〜」などと言う。
まったく奇妙な生き物だ。
世間では鬼嫁と呼ばれるであろう私の行動を満足そうに微笑みうなずく夫。
だいぶMだ

そんな私、風呂も夫に任せ自分は優雅にお湯に浸かり、ホッカホカの茹蛸状態で今に至る。



本日のおっさん家 

2006年02月06日(月) 21時06分
グヘヘ…もう朝かよぉ〜…と目覚める 布団に入った状態、横目でチロリと子供と夫を確認してみる。 あんだ?変はヤツらだなぁ。 子供が夫に飛びついちゃ〜「うっきょ!」という寄生を発するという奇妙な2人の状態を発見今日も要注意人物だな…。

我が家の朝食はすでにマンネリ化している。
誰か素敵で優雅な…そして手抜きな朝食を伝授してくれぇぇぇ
夫の弁当には、カツをぶち込んでおいた。う〜ん、これぞTHE男弁当
夫に子供の朝食やりを任せ、わたしゃトイレ掃除。ふひぃ〜。
ったく、何で男ってやつは、こんなに、しっこを飛び散らせるんだっ!ばかもん!!
それが終わればマンネリ朝食を1人口に詰め込む。コーヒーで流し込む!

ささっと夫を仕事へ追い出し、掃除に取り掛かる。
その間、子供は朝のお気に入りテレビを画面にへばりついて見ている。
目が悪くなりそうだけど、まいっか。
ちょっと気を許すと掃除機を奪い取られ、掃除機と戯れ始めるので。

すわぁ〜てっ!今度は散歩がてら買い物にでも行くか
てな訳で、最近歩き出しチョコチョコする子供に子供用リードをつけ出発。
犬より手がかかる散歩だ。
あっちへチョコチョコ、こっちへチョコチョコ。
終いには、転んで顔面をぶつけた。「どんくせーな〜」と子供を立ち上がらせると子供に睨まれた。
や…やなヤツ…

始めていいのか!? 

2006年02月06日(月) 20時57分
爽やかな風呂上り…巷じゃぁ〜「おっさん」と呼ばれている私。
おっさん2号(子供:1歳2ヶ月)と青海苔(夫)とふざけた日々を過ごしているが、
今日から人真似でブログというものに足を踏み入れてみようかと立ち上がってみた

いいのか?これでいいのか?ブログなんて私に続けられるのか??
マメでもないし…いや、むしろ面倒臭がり屋だし、そんなに日々書く様な出来事もない。

う〜ん…ま、いっかとりあえずやってみっか

そんな私、おっさん主婦のやりたい放題な人生を笑ってやっておくれ

2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:510510_0617
読者になる
Yapme!一覧
読者になる