疲れて見えるようにしないためには?

April 15 [Wed], 2015, 2:11
講師は人前に出る仕事です。
疲れて見えたりすると、
それは商売に差し障ります。

でも、どうして疲れて見えるのでしょう。
50代女性ともなると、
重力に逆らえない部分が出てきます。

重力とは、残念なことに
下に引っ張られる力なのですよね。

そして、下に引っ張られると、
疲れて見えます。
それは、老けて見えるということです。

◆何が下に引っ張られるのか?
口元です。

ほっぺたが下に引っ張られてしまうと、
口元が、下に引っ張られることになります。

老け顔とそうでない顔との違いを思い浮かべてください。

最も特徴的なのは、口元なのです。

口元が下に落ちている人は老け顔。
疲れて見える顔の典型です。

口元が上に上がっている人は
イキイキはつらつと見えます。

人前で仕事をする講師のような仕事では
疲れた顔は禁物でしょ。

ということは、口元が最も大事です。

◆それではどうしましょう?
口元ケアをすればいいのですよね。

まずは口の回りの筋肉を鍛えることです。
講師として人前で発音するときに、
正しい口の開け方をしましょう。

笑顔が大事ということで、
いつも「い」の口の開け方で、
話をする講師もいます。

全ての言葉を「い」の口で話す人ですね。
これだと、楽にしゃべれる半面、
口回りの筋肉が鍛えられず、頬がたるんでしまいます。

一気に老け顔ですね。

そうじゃなくて、正しい口の開け方をします。
そうすると、頬も下がってこないので効果的です。


ただしそれでも、ほうれい線は気になりますよね。

ほうれい線こそが、
口元を老けさせているものですから。

ほうれい線対策はどうするか?
そこが問題なのです。


◆ダメもとでもやってみる価値あり!
ほうれい線は強敵なので、一度深くなったら、
そう簡単には消せません。

ただ薄く目立たなくすることはできます。

それには、美肌クリームの力を借りましょう。
ここで登場するのが、
美肌クリーム ピュアアンドシルク です。

基本は口元用のクリームです。
あなたの口元に、
栄養と潤いを与えます。


そして、もしも使ってみて効果がなかったら、
約4カ月間の返金保証がついています。

これだと、すぐに返せばお金も戻ってきます。
それまで使った分の料金もひかれることなく、
戻ってきます。

逆に得した気分になりませんか?
使ったのに、返品できるなんて!

ただし、ぜひ長く使ってくださいね。
効果が出ないうちにやめてしまったら意味がないですよ。