魔法的T 

2008年09月03日(水) 22時31分
これから打つことは信じられないだろうが。
今の人たちには観れないことであるから。

現代の若者は、せつな的であるが、
直観力に優れた方が多いと感じる。
ここをもし見れたなら一つのヒミツについて打っておこう。

これは全て本当であるから。


御一人一人の「心」には柱が建っている。
その柱を建てることで理性が保たれ、「力場」が生じる。

『これにより様々な不可思議が起こることになる。』


建てるには法則が必要。

まず一つ目『人を傷つけないこと』

当たり前のことであるが、
今の賢者といわれる人たちさえもこの重要なイミについて理解していない。
つまり法則を知らないのである。

現代は逆にこの柱を壊そうとする人たちが多い。
嘘、騙しがはびこり、殺人も当たり前にある時代である。

それは逆に柱を壊す(壊される)ことで、そこに「魔」が宿るからである。
ゆえに今の人たちの動きがあり、今の『気の毒な世』がある。
本来この世で人殺しがあるということは、ありえないことなのである。


大変な時代であるが気をつけなされ。



『眼で外はよく見るのに、目で内は観ない。』
つまりバランスが欠けているのである。

この状態では法則すら理解できない。
魔法とは本来内なる力であるから、その存在を知りえないのである。


今回はここまである。
ついてこれる方だけついてきなされ。
読んでくださりありがとう。


カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Yapme!一覧
読者になる