地元と全国的な不動産

October 02 [Wed], 2013, 11:51
持ち家を売却したいのですから、地元の不動産屋がよろしいか、全国規模の大手がよろしいか迷っている。
あなたとしては都会の人に田舎暮らしの別荘として購入してもらうのが理想だからすから、個々の長所、欠点をご教授いただけますか?

車の購入と引っ越し

不動産の仲介は、会社やお店の氏名ではなく、その点にいる経営マンの実力だと感じる。
大手に頼んでも、わけの理解していない若手や、会社にぶらさがりっぱなしで熱意のない人が担当になったら、それの不動産は永遠に売れないかもしれないわけですよね。

田舎の不動産屋でも、頑張っていますところなら、それからありとあらゆる販売会社にPRしてまわったりしてくれるかもしれませんし、一方、大手では扱う物件が多いため、「あなたのところで売れたら仲介料丸儲け」というような事で、それの物件をよそに必ず出さず、売るころ合いを逃すケースも多々あるのです。

それに、不動産仲介会社って、大手の会社でも支店同士で密接にくっついていますかというようなと、そうでもないケースも大勢、会社内の個人経営のような状態がほぼすべてですよね。

逆に、大手に頼む長所は、経営マンが駄目でも、会社の氏名につられて買いにくる客さんがいるというような事ですか。
「些細な店より、よく氏名をきくその会社の方が信頼」とおもう人は多いですが、同じ駄目な経営マンを想定すると、大手の方がマシです。

最終的に、店より人だと感じる。

とりあえずは、しっかりと売ってくれそうな人かどうか見極める為にも、何軒かに査定を頼んでみてはいかがです。
査定している時の応対でも、店や担当によって応対が本当違ったりしているから、参照になりますかもしれないでしょう。

地元の不動産屋は
近くて
役に立つで買いたいお得意様をすぐさまつれてきますけど、地元をよく知りすぎていて場所の狭い範囲をより丁寧に査定しがちで
地元不動産屋ほど
田舎であればあるほど
都会派思考が強く
田舎物件等(影と言えますすら笑う感じ)馬鹿にされがちですよね。お得意様が値切るのではなく不動産屋が値切ってきます

反対に田舎物件等別荘扱いの不動産屋は
古ければ付加価値を見いだし
反対に狭い土地の都会派物件を馬鹿にします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マカロン
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/4n2tpm57/index1_0.rdf