that's how strong my love is. 

2014年09月25日(木) 20時27分

from the safe house 

2014年07月08日(火) 20時53分

Lucio Dalla - L'anno che verrà (live con De Gregori 2011) 

2013年12月28日(土) 19時12分







Caro amico ti scrivo così mi distraggo un po'
親愛なる友よ、君宛てに書くと、すこし気が紛れます
e siccome sei molto lontano più forte ti scriverò.
君はとても遠くにいるので、その分グッと力を入れて書きます
Da quando sei partito c'è una grossa novità,
君が旅立ってからの、大きなニュースがあるんです
l'anno vecchio è finito ormai
古き年はもう終わりを告げますが、
ma qualcosa ancora qui non va.
ここではまだまだうまくいかないことがあります

Si esce poco la sera compreso quando è festa
御祭りの日でも、夜にはみんなあまり外に出ません
e c'è chi ha messo dei sacchi di sabbia vicino alla finestra,
そして窓の近くに砂袋を置く人がいます
e si sta senza parlare per intere settimane,
そしてみんなこれから数週間押し黙って過ごします
e a quelli che hanno niente da dire
何を言うでもないひとたちに
del tempo ne rimane.
いくらかの時間たちが寄り添うのです。

Ma la televisione ha detto che il nuovo anno
けれどテレビではこう言ってました、新しい年には
porterà una trasformazione
変革がやってくるだろうと
e tutti quanti stiamo già aspettando
そして我々はすでにそれらすべてを待ち望んでいると
sarà tre volte Natale e festa tutto il giorno,
これから三日間クリスマスとお祭りが一日中繰り広げられます
ogni Cristo scenderà dalla croce
あらゆるキリストが十字架から降りてくるでしょう
anche gli uccelli faranno ritorno.
鳥たちも戻って来るでしょう

Ci sarà da mangiare e luce tutto l'anno,
一年中、食べ物と光とが溢れることでしょう、
anche i muti potranno parlare
唖だと思っていた乞食たちも
mentre i sordi già lo fanno.
お金をあげたときには喋りはじめるでしょう

E si farà l'amore ognuno come gli va,
そしてみんな各々のやりかたで愛し合うでしょう
anche i preti potranno sposarsi
牧師たちでさえ結婚するかもしれない
ma soltanto a una certa età,
まあ、ある一定の年齢になればですが
e senza grandi disturbi qualcuno sparirà,
そして大きな迷惑をかけることなく、誰かが亡くなるでしょう
saranno forse i troppo furbi
たぶん、とても沢山の狡猾な者たちと
e i cretini di ogni età.
あらゆる世代の馬鹿たちが現れるでしょう

Vedi caro amico cosa ti scrivo e ti dico
わかるかい親愛なる友よ、僕が君に何を書き何を伝えているか
e come sono contento
そしてどれだけ僕が満ち足りていることか
di essere qui in questo momento,
このときここに在るということに
vedi, vedi, vedi, vedi,
わかるかいわかるかいわかるかいわかるかい
vedi caro amico cosa si deve inventare
わかるかい親愛なる友よ、人が何を発明しなければならないのか
per poterci ridere sopra,
物事を笑い飛ばすために
per continuare a sperare.
希望を絶やさないために。

E se quest'anno poi passasse in un istante,
そして今年ももうすぐ過ぎ去って行くけれど、
vedi amico mio
わかるかい友よ
come diventa importante
どれだけ大事に感じられてくることか
che in questo istante ci sia anch'io.
この瞬間に僕もここにいるということが。

L'anno che sta arrivando tra un anno passerà
ひとつの年が過ぎ去る間に、また年がやってきます
io mi sto preparando è questa la novità
僕は準備をしています。そしてそれがニュースなんです。










通販のお知らせ 

2013年12月17日(火) 10時16分


私の新作映画「OVER THE HILL」のDVDが今日、
大量に私のアパートに届いてしまいました。

よって通販先行発売のお知らせです。

諸事情により、通販では抱き合わせセットのみの販売になります
けど値段的にはものすごくお得にしました。

単品は各会場にて随時発売予定です。



★☆★☆

商品@

【アントーニオ本多映画大全集】DVD3本組

「アントニオの告白」
「エスケープフロムフレンチカンカン/リヨンの天使」
「OVER THE HILL」

お値段:5,000円


商品A

【スネーク・プリスケン・トリロジーBOX】DVD2本組

「エスケープフロムフレンチカンカン/リヨンの天使」
「OVER THE HILL」

お値段:3,500円


★☆★☆

ご購入方法

atalante932@gmail.com

まで
お名前、ご住所、ご希望商品をご記載の上メールください。
お支払いは三菱東京UFJ銀行の私の口座へのお振り込みになります。
あと送料ですが、
私のファンの方へのサービス精神が高まるあまり、無料です。

よろしくお願いいたします。


2013年12月17日未明
アントーニオ本多






Ragazza Del '95 

2013年11月30日(土) 18時27分




Ragazza Del '95 95年生まれの少女

oggi è un giorno perfetto per volare
今日は飛ぶのに最適な日だわ
per staccare l'ombra nel cortile
庭先から影をはがすのに最適だわ
la signora dei passaporti
パスポート係のご婦人も
ha messo un timbro speciale
特別なスタンプを押してくれた

oggi è un giorno perfetto per volare
今日は飛ぶのに最適な日だわ
oggi è un giorno perfetto per non morire
今日は死なないために最適の日だわ
perchè una rosa è una rosa è una rosa
なぜなら薔薇は薔薇で薔薇だし、
anche se c'è da camminare
歩くための道のりもまだある
e la strada non è in discesa
そして道は下り坂ではないわ
una rosa è una rosa è una rosa
薔薇は薔薇で薔薇だから
diversamente non si può chiamare
それを違う名前で呼ぶことはできないわ

una ragazza del '95 che si sta per imbarcare
95年生まれのひとりの少女は搭乗しようとしている
una ragazza del '95 che si sta per imbarcare
95年生まれのひとりの少女は搭乗しようとしている
una rosa è una rosa è una rosa
薔薇は薔薇で薔薇、
anche nel sole di Gibilterra
ジブラルタルの太陽のなかでも。
il tempo scivola sull'orizzonte
時が水平線のうえを滑ってゆき
comincia il mare
海が始まり
comincia la terra
大地が始まる
comincia il mare
海が始まり
comincia la terra
大地が始まる
comincia il mare
海が始まり
ricomincia la terra
大地が再び始まる

oggi è un giorno perfetto per volare
今日は飛ぶのに最適な日だわ
oggi penso che il futuro sia un dovere
今日は未来が義務だと感じるわ
il ministero della speranza
希望省の大臣が
ha detto che si può sperare
希望しなさいと言ってたわ
oggi è un giorno perfetto per volare
今日は飛ぶのに最適な日だわ
oggi è un giorno che c'è tutto da capire
今日はたくさん理解するのに最適な日だわ

perchè una rosa è una rosa è una rosa
なぜなら薔薇は薔薇で薔薇だもの、
anche nel fuoco di ferragosto
聖母被昇天の祝日(8月15日)の焚き火に焼かれても。
una ragazza del '95
95年生まれのひとりの少女は
in questo volo a basso costo
この低予算フライトの機上で
rimette a posto il cellulare
携帯電話をしまった。
intanto scivola su Gibilterra
ジブラルタルのうえを滑りながら、
comincia la terra e ricomincia il mare
大地が始まり、海が再び始まった












Amarsi un po' 

2013年11月12日(火) 14時11分
Lucio Battisti(神)
歌詞はおなじみモゴール






Amarsi un po'
ほんの少し愛し合うこと、は
è come bere
飲むこと、に似ている
più facile
いやもっと簡単だ
è respirare.
それは、息づくこと、だ。

Basta guardarsi e poi
お互いに見やるだけでよい、そして
avvicinarsi un po'
ほんの少し近づき
e non lasciarsi mai
決してはなれず
impaurire no, no.
恐れさせてはいけない。

Amarsi un po'
ほんの少し愛し合うこと、は
è un po' fiorire
ほんの少し花が咲くこと
aiuta sai
気をつけておかないと
a non morire.
枯らさないために。

Senza nascondersi
隠しあうことなしに
manifestandosi
自分たちを曝け出しながら
si può eludere
ごまかすことが出来るだろう、
la solitudine
孤独を。

però, però volersi bene no
けれど、どうしても欲してしまう、ああ
partecipare
分かちあうことは、
è difficile
quasi come volare
まるで空を飛ぶことのように難しい

Ma quanti ostacoli
ああどれだけの障害物、
e sofferenze e poi
そして苦しみ、そして
sconforti e lacrime
失望や涙にであうのだ
per diventare noi
「私たち」になるために。
veramente noi,
本当の「私たち」に
uniti,
それは、ひとつに結びつき、
indivisibili,
離れることなく、
vicini,
近くにいて、
ma irraggiungibili.
なおかつ、手が届かないこと。









la donna cannone 

2013年11月07日(木) 0時00分


Francesco De Gregoriの「大砲女」は、

大砲から空に向かって打ち出される
女性のことについて歌った歌。


L'addio 

2013年11月05日(火) 14時28分
Franco Battiato 「L'addio」






Con la fine dell'estate
夏の終わりとともに

come in un romanzo l'eroina
君は小説のなかのヒロインのように

visse veramente prigioniera.
まさに囚われの身で生きていた。

Con te dietro la finestra guardavamo
君といっしょに、僕は窓から眺めていた

le rondini sfrecciare in alto in verticale
ツバメたちが高くうえに飛び去ってゆき、

ogni tanto un aquilone
ときおり凧が、

nell'aria curva dava obliquità a quel tempo
曲がった空気のなかで、その時間にゆがみを与えていた

che lascia andare via, che lascia andare via.
なんと過ぎ去ることか、なんと過ぎ去ることか。
Gli idrogeni nel mare dell'oblio.
忘却の海のなかの水素たち。

Da una crepa sulla porta ti spiavo nella stanza
わずかなドアの隙間から、僕は部屋の中の君をのぞき見た

un profumo invase l'anima
ひとつの芳香が、魂にとりついた

e una luce prese posto sulla cima delle palme.
そしてひとつの光りが、手のひらの先を占領した。

Con te dietro la finestra guardavamo
君といっしょに、僕は窓から眺めていた

le rondini sfrecciare in alto in verticale
ツバメたちが高くうえに飛び去ってゆくのを

lungo strade di campagna
田舎の道々をゆきながら

stavamo bene
僕らは気分がよかった

per orgoglio non dovevi
君は自尊心のためにすべきでなかった

lasciarmi andare via, lasciarmi andare via.
僕を消し去っておくれ、僕をここから去らせておくれ。
Ogni tanto un aquilone
ときおり凧が、

nell'aria curva dava obliquità a quel tempo
曲がった空気のなかで、その時間にゆがみを与えていた

che lascia andare via, che lascia andare via
なんと過ぎ去ることか、なんと過ぎ去ることか。

gli idrogeni nel mare dell'oblio.
忘却の海のなかの水素たち。
Quando me ne andai di casa
僕が家から立ち去ったとき

finsi un'allegria ridicola
君はこっけいなくらい陽気さを装った、

dei ragazzi uscivano da scuola.
学校から帰る少年たちのように。

Dietro alla stazione sopra una corriera.
停留所のうしろ、定期バスのうえ。

L'addio.
さようなら。








This book 

2013年10月20日(日) 23時02分

La Rossa 

2013年10月08日(火) 17時21分
最新コメント
アイコン画像inVox
» This book (2015年01月08日)
アイコン画像inVox
» from the safe house (2015年01月08日)
アイコン画像ゆうき
» Ragazzo Solo, Ragazza Sola (2013年08月19日)
アイコン画像晃平
» pensieri e parole (2012年11月16日)
アイコン画像ゲン
» TRASH (2012年03月13日)
アイコン画像ゲン
» same star in the sky (2012年03月12日)
アイコン画像スネギリョフ
» 谷の住民 (2012年02月19日)
アイコン画像日記の内容と関係なくて申し訳ありません。
» 谷の住民 (2012年01月14日)
アイコン画像小川
» テラピン・ステーション (2012年01月10日)
アイコン画像ミドリコ。
» 静寂と轟音のあいだで (2012年01月06日)