【 更新情報 】

スポンサード リンク

4℃のマリッジリングの賢い買い方

4℃ジュエリーのリングなどに代表されるアクセサリーはシンプルな可愛さが特徴の
上質デザインのアクセサリーが多数取り揃えられています。
4℃(ヨンドシー)という読み方にあるように、「極低温の水」を常にイメージし、
物静かな安息感を提供したいという願いが商品に込められているのだそうです。

さて、その4℃ジュエリーで人気のアクセサリーといえば、やはり「リング」。
4℃ジュエリーにはマリッジリングをはじめ、数多くの良質な指輪が販売されています。
ブライダル用ジュエリーから誕生日へのプレゼントなど、幅広く親しまれていますね。

4℃のアクセサリーは最もオーソドックスなシルバーものが有名なのですが、
その他にももちろん、ピンクゴールドやプラチナ物のジュエリーがあります。
シンプルなシルバーだけでなく、季節の流行に合う色を選ぶというのも手です。

また、4℃ジュエリーは公式ホームページの通販を利用するのも悪くはないのですが、
もしもアナタが結婚でマリッジリングの販売店をお探ししている最中だというならば、
一度、4℃ジュエリー直営の店舗にも足を運んでみることをオススメします。

高価なジュエリーは実際に手にとってみてこそ本当に素敵な一品が見つかるはずですし、
4℃のマリッジリングはジュエリーボックスだけでなく、
指輪にメッセージを彫ってもらうサービスを無料で受ける事も可能なようです。
(ただし、その場でスグとはいかないようなので、ご注文はお早めに!)

4℃ジュエリーには比較的安価な物から高価な物まで、
広い価格帯のアクセサリーが揃っていますが、こうしたちょっとお得な買い方を参考に、
是非ともお気に入りのジュエリーを見つけてくださいね♪

たとえば、4℃のリングを探しているのなら、
下記のリンク先で紹介している店舗や商品をじっくりとチェックし、
まずはお目当ての品を絞ることから始めるのがよいでしょう。

⇒4℃リングの一覧と詳細を見てみる<<


▲4℃ジュエリーの店舗レポートのトップページへ

4℃のジュエリーリングをプレゼントするなら?

4℃ジュエリーのアクセサリーを、お付き合いしている彼女の誕生日プレゼントにと、
現在検討中の男性の方は多いのではないでしょうか?

4度のアクセサリーデザインは少しシンプルに見えるものが多いですが、
その控えな部分こそがむしろ好評で喜ばれているケースもまた多いのです。
ですから、きっとプレゼントに最適な一品が見つかることでしょう。
(ちなみに、4℃ジュエリーの「4℃」の読み方は「ヨンドシー」となっています)

さて、そんな4℃ジュエリーで取扱われているアクセサリーの中で特に人気が高いのが、
指輪(リング)系のジュエリー商品なのではないでしょうか?

御揃いで4℃のペアリング(マリッジリングともいう)を…、
なんて考えておられる方達もきっとおられることでしょう。

4℃ジュエリーでは結婚指輪などのブライダル品も取扱っているので、
その点でも期待と安心感をもってオススメされる商品がきっと見つかると思います。

4℃ジュエリーはそのデザインの評判や価格もさることながら、
店舗もまた、お近くのデパートや百貨店に販売店が入っている場合も多く、
アクセサリーの出来栄えを直接その目で確認しやすいのが魅力だといわれています。

私もそう思いますが、ジュエリーのような高級品はホームページで一度チェック。
そして、やはり「自分の目」でもう一度お目当ての品を直に確認というのが、
失敗しにくい買い方ではないでしょうか。

なお、様々な種類がある4℃のリングの概要は、こちらからも確認できます。

⇒4℃のリングについてもっと見てみる<<


▲4℃ジュエリーの店舗レポートのトップページへ

4℃のアクセサリーの評判

4℃のジュエリーは主に若い世代の女性から多くの支持を得ているアクセサリーブランド。
しかし、4℃のネックレスや指輪などのアクセサリーを実際に見てみると、
ある意味噂どおりというか、とてもシンプルで美しいデザインのアクセサリーが
数多く揃っているので、若い世代以外にも十分似合う物が見つけられることでしょう。

4℃ジュエリーの店舗は東京にある本店だけでなく、最近ではショッピングモールや
デパートなどの百貨店内のテナントにも販売店が多く入っていますよね。

その分、より多くの方が4℃ジュエリーのアクセサリーを目にしている事になりますが、
意外にも女性だけでなく、男性にも高い評判があるという話を耳にしました。

4℃のアクセサリーをメンズジュエリーとして男性自身が身につける為というよりは、
付き合っている女性へのプレゼント用として購入する事が殆どなようですが、
たしかに指輪やネックレスなどのアクセサリーは、今でも男性側から見れば
プレゼントの定番であり、最も無難だろうと考える人は多いですから、
後はブランドの知名度や評判、値段が購入に至るかどうかのポイントになってきます。

4℃ジュエリーのアクセサリーはその点に於いて、ティファニーなどの高級な
ジュエリーブランドの商品よりは安価でお求め安く、尚且つアクセサリーそのものの
デザインは決して悪くなく、店舗も数多くのところで見かける。
更には店員の対応も良い等の長所があるので、つい何度もお世話に…
という、経緯の男子が後を断たないみたいですね(^_^;)

つまり、4℃ジュエリーのアクセサリーならば間違いない!という、
リピーターがそれだけ拡大しているということになっているのでしょう。

また、より格安で4℃のアクセサリーを手に入れたいのなら
ぜひこちらのページも参考にしてみてください。

⇒4℃の格安アクセサリー情報をチェック!<<


▲4℃ジュエリーの店舗レポートのトップページへ

4℃ジュエリーのショップ所在地と注目品

4℃ジュエリーの読み方には「4度C」という一風変わった呼び名が冠されていますが、
この「4℃」とは前項でもお伝えした通り、水と水温のイメージが由来となっています。
つまり、4℃ジュエリーは「水」のように一見平凡なようでいながらも、
時と場合に応じて大きく姿を変えるのと同じように、このジュエリーブランドもまた、
水のような潤いと新鮮さを常に提供していくことを経営コンセプトにしているそうです。
4℃ジュエリーはその為、見た通りに「ヨンドシー」と読むのが正解というワケですね。

4℃ジュエリーのショップ店舗は東京の品川区大崎2丁目19-10に本店があり、
このショップでは主にジュエリーのみならず、お手頃価格の服飾品やアクセサリーなど
お洒落に興味のある方ならば要チェックの品々がズラリと取り揃えられています。

世間一般で4℃ジュエリーの中で特に注目されている商品といわれて思いつくのは、
やはり、指輪リングやネックレスなどに代表されるアクセサリー。
その他にも、4℃の財布や時計もまた高い人気があります。

シンプルで可愛いデザインのアクセサリーを買い求める女性だけでなく、
結婚指輪などのブライダルジュエリーやプレゼントを選ぶ男性の中にも
4℃ジュエリーに興味をもっている方が最近増えて来ているようですね。

また、4℃ジュエリーは公式のホームページも公開されているので、
ショップの店舗に直接足を運ぶのが困難な方でも気軽にチェックが可能です。
非常に見やすく綺麗なレイアウトですから、たかがホームページと侮ること無かれ。
ご興味があれば是非一度、拝見されることをお勧めします♪

ちなみに、実店舗だけでなく、最近では通販大手の
楽天にあるショップからでも4℃の商品が購入できるようですよ。

⇒楽天で購入できる4℃のジュエリーはこちら<<


▲4℃ジュエリーの店舗レポートのトップページへ

4℃ジュエリーの読み方と由来

4℃ジュエリーはシンプルなデザインからファッションジュエリーとも呼ばれるような、
先進的で大胆なデザインのアクセサリー開発を今も続ける、1972年発祥のブランド。
4℃ジュエリーはその読み方を「4度C(ヨンドシー)」とそのまま呼称するようです。

この4℃ジュエリーの読み方にある「4℃」は、氷が張られた湖の底の温度だといわれ、
水面中の魚にとっては厳しくも安息や潤いを感じさせる温度なのだそうです。
4℃ジュエリーはそんな環境を意図したうえで名づけられたブランド名のようですが、
いずれにせよ珍しい読み方であることは間違いありません。

通常、ジュエリーブランドの名称などは、立ち上げたデザイナーの名前が、
そのままブランド名として用いられることが多いですからね。

ちなみに、4℃ジュエリーは更に掘り下げると、4℃のジュエリーショップブランドが
独自経営をしているわけではなく、「株式会社F&Aホールディングス」という企業の
グループ傘下ブランド「(株)エフ・ディ・シィ・プロダクツ」が経営しています。

ここでは4℃ジュエリーに代表されるブライダルジュエリーやバッグ等のアクセサリー、
他にも「カフェ」やスィーツの取扱いも行っています。

参考までに、4℃(ヨンドシー)で取扱ってる品々をまとめてみました。

⇒4℃ブランドの商品一例を見てみる<<


▲4℃ジュエリーの店舗レポートのトップページへ