こないだ見た夢の話 

January 10 [Sat], 2009, 2:21
真っ白な部屋の中で、2人きり。横たわる。

僕は彼女の髪の毛に触った。
隠れていた白い肌。冷たい眼。僕を見据える。体温は覚えていない。
一瞬、これは夢ではないかと疑った。
唇。曖昧な感覚。曖昧な温度。
溺れていった。

結局は、夢だった。

起きると、部屋に1人。コンピューターのノイズだけしか聴こえない。
もう、彼女の顔は曖昧にしか思い出せない。
彼女の残像はだいぶ前に通り過ぎたはず。
そして、次第に記憶は飛んでいき、切ない感情だけが残った。

冬。雪も降らない、晴れても居ない、冬。
1年。もう過去だ。

ケータイのLEDは緑色に光る。メール。
まだ完全に動いていない脳みそで思考。返信を打つ。

結局、邂逅は一瞬で、それを繰り返してきた気がする。
2次曲線と2次曲線の接点。

閉鎖された空間。世界と繋がっているのは、ケータイ、パソコン、窓、ドア。
それ以外は自己完結。時々世界はこの狭い部屋で完結する。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:4beat4u
  • アイコン画像 誕生日:1990年
読者になる
悩んでもがいて苦しむ人は、それが出来ない人よりも数倍も幸せだとおもう。
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント