一つテンヤって何?

May 16 [Wed], 2012, 9:35
一つテンヤとは真鯛を釣り上げる釣法のひとつ。

「エビで鯛を釣る」なんて世間で言われれますが、
まさしく、その通りの釣りの手法です。

一つテンヤはテンヤやカブラという仕掛けにエビをつけて、
繊細な穂先をもつ長い一つテンヤロッドという釣竿で行うシャクリ釣法。

鯛はゆっくりと落下してくるものに寄ってくる習性があり一つテンヤは、その習性を利用しています。

テンヤやカブラは左右にゆらゆらフワフワしながら落下していきます。

着底するまでの間、鯛の興味を引き寄せながら落ちていきます。

釣り針が起きた状態で着底するため、根掛りなどのトラブルも少なく古くから真鯛釣りに最適な釣り法とされています。

一つテンヤロッドにはオールラウンドタイプ、軽量重視タイプ、パワー重視タイプ、その他、ハイスペックのものまで幅広くあります。

鯛の引きは強いですし、釣り上げタイミングもコツがあります。

だからこそ、とっても面白く釣りファンを夢中にさせています。


P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/43p/index1_0.rdf