いらっしゃいませ〜〜 

2005年11月30日(水) 15時21分
みなさん初めましてYMT報道局の編集を担当しているやもつです☆
このたび、新しく配信局を設立することになりました♪
ここYMT報道局は某ブログサイト→『LEMON BB』←から独立して経営している時事ニュース配信ブログです!私やもつが気になる世界中の時事記事をメインに投稿し、親サイトのLEMON BBとの相互リンクもやっていく予定です。

カテゴリーは少しずつ増やして行きますのでヨロシク〜〜〜〜猫☆ニャーオ

日本は絶望的 

2005年08月04日(木) 22時31分
最高記録の日本政府の負債




東京(AP) -- 財務省の発表によると
昨年度の日本政府の負債は781兆円と最高記録に達したとしている。

最新の数字によると前年比で78兆4000億円

11.2%で共に増加したと、金曜日に同省は発表した。


1、この数字は国民一人当たりで換算すると約612万円にのぼる。

2、遅い経済回復による税収不足の解消のため国債を発行した結果、負債が増えた。
社会保障やそれ以外の支出も国債発行額が増した原因と見られる。

3、昨年度政府はドル安維持のため政府短期証券を発行したがこれも負債を高める要因となった。

4、日本は税収を補うために国債を発行したがこれで世界で最も負債の多い国の仲間入りをした。

5、日本の公債は経済規模の約140%で工業国間ではすでに最高水準である。
経済が堅実に改善していることもあり、財政改革目的で政府は増税を考えている。




国が金(かね)を必要とする時発行するのが国債だがそれ以外に借入金、政府短期証券(財務省が支出に必要な資金を一時的に調達するために発行する債券)の合計が781兆円 国民一人当たりだと612万円になる。

中でも国債の割合は高く約740兆円。これくらいの額になると1秒間の利子が100万円くらいになるといわれている。

こういう状態だと日本国債をボツワナより低く格付けている機関もある。

その理由は、早い話、債務超過。返せる可能性が低いと見られているわけだ。

歳入と歳出のバランスを整えない限り、日本が将来的に破綻するのは目に見えている。

本当に政府は、我々の将来を考えてくれているだろうか?

国が私たちの将来を守ることはまず出来ないと思います。

自分や家族を守るために、真剣に考える時期が来ていると思います!

秋葉原にメイド美容室「moesham」OPEN予定 

2005年08月03日(水) 0時18分
まだ公式サイトも出来ていませんが、どうやら秋葉原にメイド美容室が出来るとの情報です。

メイドさんが髪を切ってくれるわけですよね… こりゃ捨てておけない。
わくわく。

ご主人様かゆいところはございませんかとかうっはあああああ。でもドジっ娘メイドで必ず変な髪形になるとかはカンベンな。

これがオタの意外に合理的な思考にマッチするかどうか、待て続報、ですね。

あと肝心のメイドコスが下に紹介したような伝統的コスチュームじゃないと個人的に納得いかない。
頼むぜ経営者さん。


ああ、そういえば以前ニュース速報VIPにメイド美容室を作ろうといった内容のスレがありまして、それをずっと追いかけては、設備は人員は融資は投資リターンは云々と私もいろいろ楽しく想像を働かせていましたが、やる気のある人たちがどうも実際の投資とかの相談で連絡を取り合ってたようでした。

もしかしたら、そのスレがきっかけとなって出来たVIP発の起業なのかもしれませんね。それだったらおもしろいなぁ。

◆ ナマ足に押されパンスト生産67%減 

2005年08月03日(水) 0時11分
日刊スポーツより。



『パンティーストッキングの国内生産が1995年以降の10年間で67%も減少していることが28日、日本靴下工業組合連合会(東京)のまとめで分かった。
素足にサンダルを履く「ナマ足」やパンツ(ズボン)ルックの人気、製品が丈夫になったことなどが要因』


街を歩けば素足ばかり、女性の皆さんは自らのおみ足に自信が出てきたようで、全くもって結構なことではないでしょうか。

まあ何というかね、それで冷房が寒いとか言われてもこっちは通年スーツを着ざるを得ないんでね、

ちょっとあんた敢えて裸足で来ておいてそれはないだろ、そもそもがおまいらは流行に流されてナマ足を晒すなど言語道断、本当にわかってない、

いいか、世の中慎ましさと清楚さの象徴たるニーソックスが最強なんだよと呟きつつはいはいと応じてもともと27℃設定の冷房を28℃に上げる毎日です。

日本靴下工業組合連合会はパンスト生産減に嘆く前にニーソックスの普及に励むべきだ。



なんつって

たばこでDNAも老化 

2005年07月15日(金) 17時16分
ワシントン19日共同より。




『1日1箱40年で7.4年分』英米チーム



喫煙者はたばこを吸わない人に比べ細胞のDNAレベルでも老化が早い。

ロンドンのセントトーマス病院など英米チームがこんな研究結果を19日までにまとめ英医学誌ランセットに発表した。

試算では、1日1箱を40年間吸い続けると吸わない人に比べ細胞が7.4年分余計に歳をとることになるという。

研究対象は18―72歳の女性1100人余り。

白血球の核DNAにある「テロメア」と呼ばれる部分に着目した。

テロメアは、ひも状になったDNAの両端でほつれを防ぐ「キャップ」役を果たしている。

胞分裂の度に少しずつ短くなり若者より高齢者の方がこの部分が短いため老化の1つの目安にもされている。

「喫煙者」「元喫煙者」「非喫煙者」の3グループでテロメアの長さを比べたところ非喫煙者が最も長く元喫煙者はやや短縮喫煙者はさらに短かった。

2005年のアメリカビジネス賞 

2005年07月12日(火) 20時52分
6月6日、ニューヨークシティで行われた2005年アメリカビジネス賞にて、ニュースキン社は受賞の栄誉を得た。

これは従業員2500人以上の企業で最も革新的な企業というカテゴリーから選ばれたもの。

ファーマネックス社のバイオフォトニックスキャナに加えてオラクル社、パッカー社が今年の大賞の最終選考に残った。

このカテゴリーの昨年の受賞者はUPS(米宅配系企業)。

AT&T、P&G、Nextel、Sprint、そしてIntuitを含む他のカテゴリーのトップ企業も評価されていました。

これによりニュースキンはネットワークビジネスと呼ばれる直販企業としては2005年アメリカビジネス賞を受け取る唯一の企業となった。

外資2位のニュースキンは今回56.4%増! 

2005年07月12日(火) 20時44分

<訪販ニュース 6/16日号3面記事より。 >


帝国データバンクがまとめた2005年4月公示分法人申告所得のうち主な訪販企業の申告所得は次のとおり。

前回10.3%増だった化粧品訪販最大手のポーラ化粧品本舗は、今回58.3%減。
52.0%減だった前々回並みになった。

同業の御木本製薬は7,384万円を計上、ソーマが3.4%増。
外資系大手のエイボン・プロダクツは前回24.3%増だったが、今回23.2%減となった。

前回5.9%増だった掃除機訪販のルックス・ジャパンは、26.4%増。
グループで健康食品などの講習販売会と卸を行うウエルネスムーブメントは、67.3%減。
前回の6.8%減に続いて下げた。

ヤクルトの販社は、今回公表された17社中増加だったのは千葉中央、中央東京、和歌山、富山新潟、岐阜、久留米、高知、西三河、阪神の10社。
減少したのは4社だった。

MLMは9社が公示。
三基商事が10.6%減。前々回3.0%増、前回4.7%増と伸ばしていたが、今回は下げた。
前回初めて公示された、生活用品や各種インフラサービスのカタログ販売やFC展開をするケインズインターナショナルは、88.5%減だった。

外資系は、決算期を変更した日本アムウェイが69億9,133万円を計上。
同社の公示による変則決算期の売上高は384億9,500万円。

他の外資は、FLPジャパンが14.0%減で前回の45.3%増から下げた。
エリナは0.1%増で前回並みの額を維持。

外資2位のニュースキンジャパンは、今回56.4%増と上向いた。

10.7%減だったハーバライフ・オブ・ジャパンは、4期連続の2ケタ減少。

MLMで初めて公示されたのは2社。
化粧品訪販のフルベールグループのラヴィが6,008万円を計上。
また、昨年10月に正式開業し、先ごろ米本社のダレン・ホッグCEOが退社したシナジージャパンが、変則決算で9,752万円を計上している。


国民健康栄養調査 以前続くビタミンミネラル欠乏 

2005年07月12日(火) 0時10分
ノースカロライナ大学の研究者が、雑誌「米疫学ジャーナル」で報告したところによればマルチビタミン剤を妊娠する前から服用していた女性は早産や未熟児を出産する事が少ない事がわかった。
これは葉酸が胎児の健康を守り、早産や未熟児出産防止に約に経っているものと思われるとのこと。

厚生労働省は先月「平成15年国民健康・栄養調査結果」の概要を発表した。
今回の調査では、健康食品が食生活に広く浸透していることを受け、トクホや健康食品などからの栄養素摂取量の状況についても新たに把握した。
すると中年男性の約3割が、生活臭看病を引き起こす『メタボリックシンドローム予備軍』であることが指摘される中、健康食品やトクホの利用が栄養素摂取量の増加に大きく貢献している事がはっきりしている。
4月から新食事摂取基準が導入され、従来利用されていた「栄養所要量」などの各指標が見直された為、充足率は算出していないが今回の調査結果と食事摂取基準を照らし合わせるとカルシウム、亜鉛、胴、など複数のミネラルで深刻な欠乏状態に陥っている事も浮き彫りとなった。

米国では2歳児の3割が何かしらの健康食品を利用している。
米国栄養士会誌5月号では、白人の子供約400人を対象とした健康食品利用実態調査結果を掲載している。
調査はアイオワ大学の研究者が実施したもの。
生後6週から二歳までの子供にビタミン、ミネラル、サプリメントの利用状況等似ついて、子供の両親にたいして質問した。
その結果、大半の子供が通常の食事から十分な栄養を摂取していたがビタミンeや葉酸などは不足傾向が見られた。
一方、調査では年令が上がるにつれて健康食品利用率が増加している事が判明。
2歳までに32%の子供がなんらかの健康食品を摂取していることがわかった。
このため調査結果では「米国では2歳までに健康食品を利用する事が一般的な習慣となっている。」と分析している。

愛・地球博での不人気に慌てたタイ政府 

2005年07月11日(月) 23時59分
愛知万博(愛・地球博)が3月25日にオープンして4カ月が経とうとしている今、なんとタイがパビリオンを改装している!
しかし、タイでは、むしろ「万博」の認知度の低さが浮き彫りになっているようだ。

今回の事件の始まりは、タイ人の入場者が展示の内容に失望したことだった。
タイのテーマはゾーンによって「土・水・空気・火」「生命の多様性」「世界のキッチン」「文化と天然資源の恵み」「王室プロジェクトと日タイ親善」に分かれ、ショップでは「タイ版一村一品」が販売され、レストランはタイ国際航空がタイ料理を提供している。

この寄せ集めたような出品は、タイ人でなくとも評価が低く外国のパビリオンが並ぶコモン広場では、最も人気がないものの1つとなっている様子。
ライバル国のカンボジアがアンコールワットを前面に打ち出し、インドネシアがジャングルを強調するなど、エスニック色豊かなテーマに絞り込んだこととはまるで対象的なのは行っていない私でも分かる。
この体たらくにタイ人見学者は失望し、「国の恥」として本国に厳しい批判を送った。

これに慌てたのが責任者の環境省だ。同省ではパビリオンの企画・運営を委託していたある民間業者との契約を破棄し、現在新たな業者の選定を行っている。
この際、なんとパビリオンの準備に1カ月半しか時間をかけていなかったことが明らかになった。
タイにとって万博への出展は、この程度の重要度しかなかった、ということでもある。

タイではニュースが随分と流され誰でも知っているが、万博そのものについての理解は極めて低い。
タイの街角には日本ブランドが溢れ、若者の間でJポップスも流行っているくらい日本は「身近な国」なのだが、今回のことは「遠い日本で、タイの見世物が良くなかったらしい…」といった認識でしかない。

日本では過去にに大阪万博が開催されて以来、愛・地球博は5回目の国際博となり、食傷気味でさえある。
経済大国になった日本では、マスコミも予算が潤沢で、地球の果てまで行ってクイズ番組を作っている。
それに比べると、タイでは海外旅行はまだ一般的とは言えず、世界には珍しいものばかりだ。
私的には、国際博・万博のもともとの趣旨を考えると、今や途上国で開催してこそ、意義があるのかもしれないような気がします。

窪塚クンの言葉ですね。 

2005年07月11日(月) 0時02分
ラブ ソング



例えば君じゃない他の誰かと出会っていても
きっと素晴らしい恋をして
思い切り笑い 泣き
支えられて立ち上がったり
肩を抱いて勇気づけたり
たくさんの思い出につつまれて
幸せを感じていた

愛してる
そういった

例えば君じゃない他の誰かと出会っても
きっと素晴らしい仕事をした
例えば君じゃない他の誰かと出会っていても
きっと頭がおかしくなるほどの嫉妬をした
嘘は言わないで欲しいと思ったし
ずっと一緒にいようと誓った

例えば君じゃない他の誰かと出会っていたら
それより悲しいことなんてない



君と出会えて、本当に良かった


最新コメント
アイコン画像1
» いらっしゃいませ〜〜 (2006年09月14日)
アイコン画像会長
» いらっしゃいませ〜〜 (2005年07月23日)
アイコン画像会長
» 脳梗塞をくいとめろ! (2005年07月10日)
http://yaplog.jp/419010/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:419010
読者になる
Yapme!一覧
読者になる