口臭 予防 

October 25 [Mon], 2010, 11:28
口臭 予防

寝起き時、食後、口内の乾燥などによる『生理的口臭』と、歯周病、胃炎、口内炎、舌炎、むし歯などによる『病的口臭』にわかれます。

生理的口臭は、人間なら誰しもが起こりうる現象で、一般的に気にするものではありません。

生理的口臭は、食べたものによって臭いが変わりますが、寝起きの口臭など、共通した臭いもあります。

歯周病、むし歯による口臭の特徴として、ドブのような臭いがします。

自分の口臭が、他人にとって不快なのではないか、と強迫観念的に考えてしまう人もいます。

●症状
口から発せられる臭いです。

他人に不快を与え、また、それ以上に本人が気になる傾向が強いです。

生理的口臭は誰にでもあって当然ですので、そこまで気に病む必要はありません。

●原因
口内に存在する細菌が臭いのもととなるガスを発生させ、口臭が生じます。

舌苔という、舌にこびりついた白いものがありますが、これが口臭の根源となっています。

口内の粘膜の残骸、食べかす、細菌などが舌にこびりついたものが舌苔です。

主な口臭は舌苔から生じています。

病的口臭に関しては、病気によって異なりますが、歯周病やむし歯の場合、細菌が溜まり、その細菌からガスが発せられることによって口臭が生じます。

●予防
病的口臭を予防するには、臭いのもととなる病気の治療・予防が必須となります。

毎日の歯磨きが重要となります。

毎日の歯磨きに舌苔の掃除を行うなどの行動でぐっと口臭が減ります。

歯石など、歯周病の中には自力で除去することの難しい歯周病もありますので、歯科医にかかる必要があるケースもありますので、その場合は歯医者にかかりましょう。

▼病気総合情報サイト▼

口臭 予防

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:noname
読者になる
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる