イカナゴの暴騰&暴投 

2017年03月19日(日) 22時44分
ええっ!
1キロが4000円ですって!
主婦たちの悲鳴が
飛び交った店先でした

待ちに待った
瀬戸内に春を告げる
イカナゴ漁解禁日

今年は例年よりも
ずっと遅い解禁でも
春の味を炊き上げるのを
楽しみに待っていました

そしてやっと来た!と並んだ店先
その価格の暴騰ぶりたるや
もはや「瀬戸内の春」と
気楽に言えない、送れない
超高級品は手が出ない。

店頭から主婦の姿は
ごっそり消え・・・
昔の栄華を偲びます
こんな日もありました。2008年のリンク



この日に備え
醤油やお砂糖と買い占めて
待っていた、なのになのに

この暴騰はまさに暴投
地場産業のすべてに直撃ですねぇ

待てば海路のひよりあり・・
そのうち下がるわよ、と待っていたところ
さらなる暴投が胸を貫きました


「イカナゴ漁きょう終了
資源不足、わずか12日で
大阪湾、播磨灘も前倒しで」
今日の新聞記事に絶句

イカナゴを炊いた、
10キロ炊いた、いいえ私は20キロと
笑いあったは
昔語りに成り果てし暴投の
神戸の春模様

買えぬ値や春は闇夜の波の音
(かえぬねや はるはやみよの なみのおと)


春興す海の香淋し夢もよひ
(はるおこす うみのかさびし ゆめもよう)


保護猫みいちゃん、トライアル決まりました。
大イビキをかいて寝呆けていましゅ



太鼓&琵琶&尺八のコラボ 

2017年02月28日(火) 22時52分
外食産業花盛りも、
星いくつ?とランキングがかまびすしい
ここは☆いくつ?
本日は、地元のお方がおすすめの
フランス地方料理レストランと
銘打った小さなお店で軽くランチの後
「神戸酒心館」へ



ここは、その名を一気にとどろかせたのは
山中教授ノーベル賞授賞式の晩餐会に
「福寿」という銘柄のお酒が供された
その蔵元なのです。

いえ、本日は、お酒のお話ではなく
その蔵元に併設されている
ホールギャラリーにて開催の
酒蔵公演「輪田鼓」へ馳せ参じた記録です

和太鼓と尺八、琵琶でつづる・・と
銘打たれ酒蔵は満員



時は平安時代の末期
源平の合戦で、屋島から壇ノ浦へと
落ちゆく平家の滅亡が
琵琶の弦に乗せ、せつせつと弾き語り

源平の兵見えし余寒かな
(げんぺいの つわものみえし よざむかな)

春更けて武者の叫びや乱れ打ち
(はるふけて むしゃのさけびや みだれうち)

合戦の激しさを
太鼓の乱れ打ちが揺さぶり

やがて尺八のもの哀しい音色が
うつしよの儚さを謳う

平家の怨霊が
琵琶法師の芳一を呼び寄せ・・と
和太鼓と琵琶の尺八の音の
コラボレーションを
ちよっぴりのお酒をたしなみながら
楽しんだひと時でした。

浄むるごと太鼓轟く春館
(きよむるごと たいことどろく はるやかた)



予約は3ヶ月先 

2017年02月23日(木) 22時16分
そのお店は、
目的をもって行かなければ
通り過ぎてしまいます。

なんでって
看板ありません。

しかも
民家が並ぶなかにあり
お店しています・・
という顔していない
ごく普通の民家の顔をした
居酒屋さんです

しかし
予約以外は入れません
しかもその予約は3ヶ月先まで
取れないのです



お店の中は卓が4卓だけ

その一卓を、詰めて詰めて・・と
6人の同好のお仲間と訪問は
今回で2回目です。

友人のメニュー選択に
すべておんぶにだっこのお任せ
(・・というより知らないメニュー名ばかり(´・ω・`))

※フライドポテト アンチョビソース

フランスパンをちぎって
残らずアンチョビソースを付けてっと

ええっとメモしたのはこれだけ
メモ書きどっかへ飛んで行って
イタリアン風?
どれもこれも独創的な一品に
箸が止まりません

絶品のさすが!のお味が次々



しゃべって笑って、飲んで、食べて

私の老後、
若者たちのお蔭で
益々豊でありますにゃ





水温み待ちわび溢るわらひ声
(みずぬくみ まちわびあふる わらいごえ)
水温み・・春の季語




須磨海岸で禊ぎ(みそぎ)&追儺式 

2017年02月03日(金) 17時40分
明日は早も立春
春は一年の始まり。

この立春を迎える行事を節分といい
邪気を追い払ひ、春を迎える追儺(ついな)式が
何処の神社でも執り行われたことでしょう

我が町にある長田神社の鬼は
鬼を追い払うではなく
神のお使いとしての鬼
神々に代わって災いを祓い清める
鬼なのだそうです



ここは、遠くに
世界一の明石海峡大橋の見える
風光明媚な阪神間でも有数の海水浴場

その須磨の海にて
神の代理を務める追儺式の鬼役が
早朝の海に入って身を清める
禊ぎ(みそぎ)の儀式をする

祓い浄め古式ゆかしき追儺式
(はらいきよめ こしきゆかしき ついなしき)

須磨海岸は我が庭なるのに
いつも翌朝の新聞にてその儀式が
執り行われたを拝見するだけだったが

今朝は同好の友たちから
一度は拝見しようじゃないか・
とお誘があり、馳せ参じた。

締め込みの若衆浄めの鬼やらひ
しめこみの わかしゅうきよめの おにやらい)



神の代理人7匹の鬼役は
しめこみイッチョで
寒風吹きすさぶ須磨の海へ一斉に向かう

渾身をきりり締め込み鬼やらひ

(こんしんを きりりしめこみ おにやらひ)



青年たちは前日の夜
井戸水を400杯浴びての練習を
重ねて、今日を迎えた・・のですって

サブ〜
見物人からグワンバレ〜の拍手

禊ぎ(みそぎ)は一度だけと思いきや
7匹の鬼役、いえ神の代理人は



たき火の元に駆け寄ったかと思えば
又も海水へと7度も
海水に浸った、いえ禊ぎ(みそぎ)



その後、
荒ぶりて脚踏み鳴らす追儺鬼
(あらぶりて あしふみならす ついなおに)

お祓いの神事の鬼の舞を見せてくれました


(パンフレットより転写)

追儺鬼のおどろおどろし邪気祓い
(ついなきの おどろおどろし じゃきはらい)
夕刻近くに長田神社で見られる
古式ゆかしい節分の
追儺式の鬼いえ神の代理人の禊ぎ(みそぎ)
の早朝須磨海岸の記。

昭和は遠くなりにけり 

2017年01月29日(日) 21時15分

友人よりの電話
「表の車道に出といて!」

急ぎ飛び出し、車を待てば
窓より差し出されたのは
店頭に出すとすぐに売り切れると評判の苺
それも
「食べ比べてみなさい」と二パックも差出し
あっという間に走り去っていったのは
昔の高校職場同僚からのプレゼント



苺は夏の季語
私の子ども時代苺は野イチゴよ
買ってもらった思い出なんてなし
思い出辿れば
到来ものだったか、数粒の苺を
絵本とおんなじだぁ
しばし眺めてそろりと口にいれ・・・


苺ひとつ分け合う昭和灯をともし
(いちごひとつ わけあうしょうわ ひをともし)

点りたる貧しき頃の苺かな
(ともりたる まずしきころの いちごかな

温室栽培の技術の進歩で
年中、しかも競う品種の多種多様さ
ほんまにこの世の豊かさ謳歌の苺



ときめきの朱の艶やか春を詰め
(ときめきの あかのつややか はるをつめ)




脇役の添えて主役の苺かな
(わきやくの そえてしゅやくの いちごかな)


数日前
マミタヌキ家にてお仲間とお茶会
昭和が子供時代だった私にゃ
日本の豊かさを体得する日が来るなんて・・

見果てぬ夢紡ぎし頃の苺かな
  (みはてぬゆめ つむぎしころの いちごかな)

昭和は遠くなりにけり

初夢くじ 

2017年01月05日(木) 0時02分
写真を撮っときましょう



同行のカリンさんが
その懸賞看板をパチリは
もう当たる気満々だったのでありますね。

当たらなきゃ困る、資金を増やさなきゃ
はいッ
「にゃん太の会」プロジェクトチームは
あの人この人の実情を見ながらの行動です。
ゆえに
TNRをしながら募金を呼びかけても
そのお方のご家庭を訪問して
障害を持ち苦しい生活から募金を
賜わったと知れば、三人の
気持ちが許さず

ご厚意に感謝ですと猫餌を


これ募金のお礼です

なんでって?、

「できる範囲で」
「負担かけないように」が
私達のモットーなのですから。

幸いに手術代は
「どうぶつ基金」の援助を得んと
みんなで手分けして応募しています

私達面談して決めているTNRを
足元地域の本当に困っているお方に
もっと手を伸ばせるようにしたい。

「人も動物も幸せになるように」

そのための活動資金集めに
くじ運のよい華さんが31枚もの
くじ引きを代表して回すのよ!
・・となったのですわ

なんで31枚も引けるのですかって?

マミタヌキさん・カリンさんの
交換ポイント券
みいんな吾輩に託された・・でありますわ

昨年は、たった7枚の私のくじ引き券で
それも一枚目で大当たりを引き当てた!
↑リンク

その期待を背負っていざ出陣!
双六や夢を積み込み意気高し
(すごろくや 夢をつみこみ いきたかし)
双六・・お正月の季語


先に並ぶ方々から大きな鐘の音がするたびに
イヤダなくなっちゃうじゃん
なーんてさもしい気持ちが邪魔をして
・・
回せど回せど白玉のハズレばっかり

戦いすんで日が暮れて・・・



50円券〆て29枚1450円也

では、3人で分けましょう
・・ではなく
「保護猫お世話のK田さんへプレゼントしましょ」
ハイ、なんでか
3人の気持ちはいつもこうなるのです。

我が大当たりは、
この素晴らしきお仲間との出会いの
一年でありましたから、
これ以上の欲どおしさを
許されなかった・・・でありましょうねぇ。

夢語り積み荷数えて初笑
(ゆめかたり つみにかぞえて はつわらい)


天使たち 

2017年01月02日(月) 21時40分

酉年・兄嫁の作品です

本年もよろしくお願いいたします



梅の花ほころぶ綱敷天神さんへ初詣

お元日つつがなきこと輝きて
(おがんじつ つつがなきこと かがやきて)


その帰り道
あー悔やまれます。
写真を撮っておかなかったことが

その騒動は・・

須磨駅近く商店街の歩道でのこと
大きな真っ黒のラブラドール犬が
横たわっています
手綱いえ首輪の紐を持つ青年が
困ったような顔をして見下ろしています

あれっどこか具合わるいのかな・・
若い二人連れが、振り返りながら
傍を通って行きました

でも、私はその騒動がすぐにわかりました

ラブラドール犬は、ゴネているのです
帰りたくないワン!もっと遊ぶんだワン!

優しい飼い主青年は、
強く紐を引っ張ることをせずに
幼児の我がままを見るように
また始まった・・と
困惑しながら見下ろしている・なのです

ばあばが近づき、ゴネてるラブ君に
「帰りたくないのね」・・と声を掛けると
跳び起きて抱きついてきました。

しばし、両手を持ちあげ、
そうなの、そうなの、ヨイヨイヨイ
時間にすれば2,3分なのです

でも彼いえラブちゃんは
機嫌よくなりさっさと帰途へ

笑ってしまいますね
このまっすぐなまっさらな
生き物たちのこころ根

言葉なき言葉がどんなに
私達を癒してくれてるか

犬も猫も言葉なきこころの言葉
私達をどんなに輝かしてくれているか

百態の欺き癒す冬日向
(ひゃくたいの あざむきいやす ふゆひなた)

愛しき生き物たちは、
欺きに疲れ果てる人間界の
天使たち・

この天使たち、幸せに
生きられる一年でありますように

冬の虹 

2016年12月27日(火) 17時29分

夏の季節以外に
虹を見ることは珍しいこと、
なので、
「虹」は 夏の季語として
歳時記にはあるのです、と私は解釈しています。

昨夜からの雨が残る午後4時半過ぎでした。

曇天の窓の外をぼんやりと見やっていました。
ビルの谷間の遠くの山裾に
ええつ!あれは虹では!



慌てて窓を全開にしました。

ビルの向こうの山裾に
なんと虹が立ち上がり始めてました!

逝きし児の逢いに來るごと冬の虹
(いきしこの あいにくるごと ふゆのにじ)



東京の友人から、
トンちゃんへの供花が届いた日でもありました。

逝きし日を恋うて思えば冬の虹
(いきしひを こうておもえば ふゆのにじ)

天空の虹を見上げながら
やはりトンちゃんが渡ってきてる
とおもいました。



虹ってこんな曇り空でも立つのかなぁ
と見あげていた時、虹の足元の日が陰ったとき
虹が消えた・・・のです。

あれっ?どうして?

ところがところが
消えてまたアンコールのごと冬の虹
(きえてまた あんこーるのごと ふゆのにじ)

曇天を押しのけ渡る冬の虹
(どんてんを おしのけわたる ふゆのにじ)

トンちゃんと会った日の
吉兆の夕暮れのひと時でした。

28年度 総決算 

2016年12月23日(金) 8時57分


T:Trap 捕獲する
N:Neuter 不妊手術をする
R:Return 元の場所に戻す

その頭文字をとってTNR活動に
ふとしたきっかけから係わり始め
志同じくする同志がスーと集まり
TNR活動のプロジェクトを組み
活動し始めた一年でした。

「トンボの日々」を忘れた訳ではなく
TNR活動の益々の多忙さに翻弄の日々
ついご無沙汰いたしています
つたないホームページの
「にゃん太の会」ブログにてTNR活動の報告を
日々更新させて頂いております。



友人と道でバッタリ
「あらあ、お久しぶり」
しばし近況を伝えあい、
「じゃ元気で、また会いましょう」
別れ際、彼女から
「よいお年を」と。

ああ、そうか、年末、
それももう目の前に新しい暦
身辺をゆっくり省みる間もない
日々が続いている


虐待は懲役刑・罰金刑の公共のチラシも
夜中にナイフで切られている

17日
その白いノラ猫は食べ物を食べられない状態
捕獲して治療をしてやりたいという依頼、
マミタヌキさん、カリンさんと現地下見へ

何度も出産しているものの
顔もゆがむほどの虐待を受けたりで
仔猫は大半が育っていないと・・・

18日
マミタヌキさんとカリンさんは
午前5時半に捕獲作戦に向かった
そして捕獲成功!

その白猫は全身が薄汚れ
櫛も通らぬ毛玉になり、ノラ猫たちの
厳しい外生活を物語るこの姿

この汚れを気にも留めず
「治療をして保護をする」という申し出のお方
「慈悲ある心」のこれぞ人の心の持つ優しさ。
虐待ニンゲンに爪の垢を煎じて飲ませてやりたい!

※2匹の保護猫も同乗させ病院へ搬入


「地域猫」公共のチラシもナイフで切り刻まれている
町中に虐待犯人は息を潜めている

19日
白猫を不妊手術を施して、お口の中が
酷くただれていた治療薬を貰い
保護して下さるY井さん宅へお届けする

白猫ちゃん
晩年を幸せに穏やかに生きられますように

21日
数年で間違いなく多頭崩壊では?
その懸念のお宅と連絡が取れた。
キャリーケースをかき集め、捕獲した8匹
手術を終わり、リリースに向かう

生き暮れて悩むものの
何処にどう連絡してよいものか
日々を悩んでいられただけに、
一代の命を見守ってあげるだけになった
その喜びが伝わってきた日だった。

TNR活動に始まりTNR活動に終わろうとしての
一年が暮れようとしている

12月度のTNR頭数
メス21・オス11
合計33匹

28年度のみで「にゃん汰の会」プロジェクトチームで
総計200匹近くのノラ猫のTNRに係わりました。
マミタヌキさん、カリンさん本当によく頑張りましたよね
あなたたちのお蔭で歩めてこれました。

ニンゲン世界でそっと生きる一代の弱い命を
どうぞあったかく見守ってくださいませ。

また、係わったノラ猫たちの
そのすべてにワクチン・ノミダニ駆除を施して
リリースしてあげられましたのは、一重に
募金をお寄せいただいた皆様と
どうぶつ基金様の援助
地域でのアルミ缶収集をお手伝い下さいました
6,7丁目自治会の皆々さまのお心の賜物です

心よりの感謝を申し上げます。

17〜21日までの出費
混合ワクチン&ノミ駆除剤×11匹分
薬代756円
合計25,812

車シェア代・ETC代
用紙、黒猫薬代など
諸々雑費6,000

本日の募金者
ヨシダ
ありがとうございます
現在通帳53,532




TNR運動にご寄付を
ゆうちょ銀行
記号 14350
番 号 93908171
にゃん太の会

幸せな一生でした 

2016年12月05日(月) 23時02分
空っぽの寝床に空っぽのトイレ
ごはんは?
あ、そうだった
あ、トンちゃんはいないんだ

いないってどういうこと?

脳内の瞬間の時間差空間に
立ち止まり、あ、そうか

もう遠い遠い国へいったんだった
ふと我に返る

5月に実兄を見送った感情とは
全く違う、この感情はなんなのでしょう

23年間のトンちゃんの
確かな存在感が、波のように
今、我が家を浸しています



ブログのお友達から
トンちゃんに供花が届きました
なんて細やかなお気持ちでありましょう

ぼんやりのかーしゃんは
なんにもしていないのに・・・

一度もお外に出たことがなかった
トンちゃんでしたが
たくさんのお方が
トンちゃんにお別れの言葉で
見送ってくださいました。

皆様ほんとうにありがとうございました。


冬紅葉余韻遺すやしづごころ
(ふゆもみじ よいんのこすや しづこころ)




2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像マフィントップ
» イカナゴの暴騰&暴投 (2017年03月21日)
アイコン画像華(はな)&トントン
» イカナゴの暴騰&暴投 (2017年03月20日)
アイコン画像華(はな)&トントン
» イカナゴの暴騰&暴投 (2017年03月20日)
アイコン画像sskショー
» イカナゴの暴騰&暴投 (2017年03月20日)
アイコン画像まおまお
» イカナゴの暴騰&暴投 (2017年03月20日)
アイコン画像華(はな)&トントン
» 太鼓&琵琶&尺八のコラボ (2017年03月19日)
アイコン画像マフィントップ
» 太鼓&琵琶&尺八のコラボ (2017年03月18日)
アイコン画像華(はな)&トントン
» 太鼓&琵琶&尺八のコラボ (2017年03月01日)
アイコン画像まおまお
» 太鼓&琵琶&尺八のコラボ (2017年03月01日)
アイコン画像華(はな)&トントン
» 予約は3ヶ月先 (2017年02月28日)
アイコン画像華(はな)&トントン
» 予約は3ヶ月先 (2017年02月28日)
アイコン画像sskショー
» 予約は3ヶ月先 (2017年02月24日)
アイコン画像まおまお
» 予約は3ヶ月先 (2017年02月24日)
アイコン画像華(はな)&トントン
» 昭和は遠くなりにけり (2017年01月31日)
アイコン画像sskショー
» 昭和は遠くなりにけり (2017年01月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:華(はな)&トントン
読者になる
一度きりの地球人生、 好奇心旺盛に自分の人生彩り生き切らなくっちゃ
Yapme!一覧
読者になる