30代から40代になってから感じるようになったお肌の悩みについて

June 27 [Thu], 2013, 17:32
30代のときにもお肌の悩みはそれなりにありましたけれども、40代になるとお肌の悩みがますます増えてしまいますよね。
そういう私も実はそうでした。もともと乾燥肌でもありオイリー肌でもあったんですが、30代から40代になった途端、それがますますひどくなって行っているように感じています。ところどころ小じわも目立つようになってきていて、しみまで増えてきているようで、鏡を見るたびにため息をついています。
ですので、お化粧水を変えてみたり、フェイスクリームを変えてみたり、今まではやらなかったパックをやってみたりといろいろ試してみたんですけれども、どれもこれも今ひとつ効果が感じられませんでした。

そんなときに知った方法があるので、簡単にご紹介しますね。それは何かというと、温冷浴をするという方法なんです。
私の趣味の一つが温泉に入ることなんですけれども、いつも行っているスーパー銭湯にある日行ったんです。いつもは水風呂に入ることはしない私なんですが、そのときはたまたま水風呂に浸かってみたんです。

ふと横にいた女性に目をやると、冷たい水を顔にパッティングしているんですよね。しかも5分ぐらい冷たい水風呂に浸かっているんです。
あんなに冷たい水風呂なのによく平気だなと思いつつ、その女性の行動を眺めてみました。すると、熱いお風呂に10分ほど浸かりながら顔をタオルで覆い、その後5分ぐらい水風呂に浸かり冷たい水で顔をパッティングというのを何度も何度も繰り返していたんです。
不思議に感じたので、その女性に聞いてみたんですよね。すると、「こうするとお肌にいいのよね」と一言。本当かな?と思ったんですが、その女性は50代らしいんですけれども、確かに肌つやがいいし、しわもほとんどないんですよね。

ですので、温泉に入るのが趣味なら丁度いいかと思って、私も真似してやってみることにしたんです。すると、1ヶ月ぐらいで効果が出てきたように感じています。特に乾燥肌がずいぶんとましになったんです。
これなら無理なく気軽に続けられそうですし、いろいろな化粧品を試すよりもずっとリーズナブルなので、今のところ一番気に入っています。

肌の改善のために体の中からアプローチ

June 09 [Sun], 2013, 16:13
現在43歳です。
40過ぎたころから鏡を見るたびに何か昔とは違う…と感じるようになりました。
内側からのピンとしたハリ感がなくなってきたのです。

自分としては若いころから紫外線対策などはしていたし
化粧品も肌に優しいものをえらび、クレンジングも手を抜かず、
保湿にも気を配っていたので、もうこれ以上はどんなふうに手をかけたらいいの?という感じでした。

外側からの手入れは、そりゃあ高級品を使っているわけではないですが、それなりに丁寧にしていたので
もう思いつくことはありませんでした。
そこで、外側じゃないなら内側からだ!と思いついたのです。

いくら丈夫な肌質でも、健康体だったとしても確実に体は年をとっていく。
そして加齢に応じて失われたりするものもありますからね…
なのでサプリメントを利用することにしました。
まずは基本のマルチビタミン・ミネラル・アミノ酸。
そして美肌のためとコラーゲン生成のためにビタミンC。
女性の味方ビタミンE。
これをきちんと飲むようにしてみました。

なんとなく、周りのママ友に比べて、目の周りやほほのハリ感、勝っている気がしていますよ!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アラフォーティ
読者になる
2013年06月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる