バンコクより帰還 

2006年07月17日(月) 19時18分
えー、帰ってきましたともさ。約一年ぶりの我が家です。今月の21日から一ヶ月ほど山ん中に篭ってバイトだからあんま居れないけど、やっぱり我が家はいいものだね。何しろ私が居ない一年の間に弟がどっさり漫画を買い込んでいてくれたからね。あとFF12も買っておいてくれてたから、当分の間は退屈しないですむものね。

時が経つのは速いものです 

2006年07月09日(日) 0時09分
火曜日の午前にバンコクについた。イミグレへ行くと電光掲示板のお出迎え。
曰く
「We Love(←これはハートマークだった。しかも赤かった。) Our King」
これはタイの王様の即位60周年を記念してのことなんだけど、本当にここの王様は相変わらず国民に愛されていますね。でも、こんなところでそんな主張をしなくたって…

しかし1年もいないと景色がちょっと変わって見えますね。ていうか実際変わっているんだけど。物価も高くなったし、やたらでかいショッピングセンターができているし、うちの母はやたらエレベーターの製造元を気にしだすし。

まあ、今回の滞在は今週末までなのでゆっくり楽しむといたします。どうせ二本帰ったらバイトで休む間なんてないんだし…

おかしくないかい? 

2006年07月02日(日) 23時40分
明日帰るってのに、こっちの友達はみんな忙しくって私は夜までやることがない。従って今日2回目の日記。
昨日はお友達たちとパブでサッカー観戦。が、あまりの熱気に私とベトナム人の女の子はついてゆけず(彼女曰くいつもは5人ぐらいしかいないようなパブらしい。昨日は20人以上が詰め込まれていた)前半が終わったところで二人してパブを出て街中をぶらぶらすることに。
しばらくたって彼女に「秋月は彼氏いないの?」と聞かれ、
全力で
「生まれてこの方彼氏どころか、交際を申し込まれたことすら一度もない。本当になぜなのか自分でも不思議に思って仕方がない。」
と思いのたけを打ち明けた。
それに対する彼女の返答。
「それはきっと秋月がシャイだからよ。」

あ、そっかー。納得………

出来ないって!

大体私がシャイだから交際を申し込まれないって変じゃない?
シャイなのは私であって、交際を申し込むほうではないもの。

なんか釈然としないわ…

夏真っ盛り 

2006年07月02日(日) 22時20分
っていうかありえない。何この暑さ。本当にありえないんですけど!!!
明日の飛行機でタイに飛ぶので、お土産を買いに近所のスーパー(歩いて約20分)まで行ってきたのだが、言った時間帯がいかんかった。昼の12時だもん。やばかった。ほんとありえないくらい暑かった。
一体何度なんだろうと天気予報をヤフーのウェブサイトでチェックしてみると…
最高気温…22度

………絶対嘘だ!
コレ絶対35度はあるって。外で立ってるだけでも汗が吹き出てくるもの。
でもこんなに暑いのに、ロンドンの地下鉄は冷房ついていないのよ。
本当にありえない。

お引越し 

2006年07月01日(土) 18時27分
待ちに待った7月一日が来ました。新しいお家にお引越しの日です。
タクシー代をケチり、荷物はすべて手で持って移動。無駄にさんさんと降り注ぐ太陽の下、必死こいて新しいお家の中に入ると…

がさごそ

あれ?物音がする。おかしいなー?昨日のうちに住人はすべて出払っているはずなのに…
と思った私の目の前に現れたのは、以前にあったこともある住人の男の子。

って、何でまだここにいるんですか?

彼曰く、昨日のうちに引越し終わらせたかったんだけど荷物が多すぎて無理だったらしい。しかも家の中には彼もよく知らない人の私物もあるらしく(しかも私がこれから使う部屋に鎮座している)、彼もちょっとどうしようかと思っているところだった、と。
取り合えず、彼は今日中に荷物とともに出払ってくれるらしいんだけど…さて、この私の部屋に鎮座している荷物たちはどういたしましょう?

イチゴ狩り 

2006年07月01日(土) 1時55分
ここ一年で仲良くなった女の子のおうちに招待してもらって、その子と彼女のお母さんとで人生初のイチゴ狩りに行ってきた。ただ6月の終わりということでイチゴの旬はちょっとすぎていたので、わんさかと生っているイチゴたちは見られなかった(それどころか干からびて死にそうなイチゴの姿のほうが目立っていた)けど、久しぶりにおいしいイチゴたちが食べられたのでその辺は満足です。

彼女のおうちはサセックス州のクロウボローというところにあって、典型的なイングランドの田舎町って感じでとても素敵なところでした。シャーロックホームズの作者、コナンドイルが一時期住んでいたことがあり、街中にはコナンドイルの銅像があります。銅像から伺えるドイルの容貌は、私の想像するワトソンにかなり近かったです。(ちなみに街中にはシャーロックホームズコーヒーショップもありましたが、友達曰くあそこはあんまりよくない、と。)

彼女のご両親もとても温かく面白い人たちで、最近人の温かさに飢えていた(ほら、夏休みで友達ほとんど帰っちゃってるから)私はとても癒されました。

そんな素敵な彼女のおうちから帰ってきたのが昨日。昨日今日の私の主な食事はセロリです。明日になったら新しいおうちに引っ越せるから後もうちょっとの我慢。そんでもって月曜日の昼過ぎにはタイ行きの(正確には香港行き、乗り継ぎするから)の飛行機に乗っているはずだ。うー。はやくおいしいタイ料理が食べたい…

監獄という名の寮 

2006年06月26日(月) 21時33分
学期内に住んでいた寮を「サマーコースに来る人たちが使うから」と理由で追い出された。でも契約上7月にならないと引越しが出来ない。でもまあ、大学のアコモデーションオフィスは困っている学生を見捨てるほど鬼ではないらしく、私は今キャンパス内のダーウィンカレッジと呼ばれる別の寮にいられることになったのなのだが。この寮が実は曲者。

このダーウィンカレッジ、キャンパス内にある4つのカレッジのうち一番古い歴史を持ち(っつってもうちの大学創立1965年だから実はそう古くも無い)、巷ではもっぱら監獄とあだ名されているカレッジなのだ。

もっぱら悪い印象を植え付けられていたのだが、いざ部屋の中に入ってみれば実はそれほど悪くは無い。壁はレンガだけど。天井も所々剥げかけていて、しかもよく見るとすんげえ歪んでいて、もし今地震が来たら速攻崩れ落ちてしまいそうだけど。後、壁が薄くって隣の住人の話し声やら音楽やらがうるさかったりするけど。前住んでいたところよりは広いし、何より流し台がある。(前のとこは無かった)部屋にインターネットアクセスないけど、うちのマック君は去年の11月ごろからずっと昏睡状態なのであんま関係ないし。

ただね、料理が出来ないのがつらいのよね。台所はあるにはあるのだけれど、調理器具はレンジのみだし、包丁もまな板も無いから温野菜サラダを作ることすら出来ない。朝食はいちおう寮費に含まれているのだけれど、毎日メニュー一緒だし(一応7種類くらいから選べるようにはなっているけど、その7種類が毎朝同じだ)、何よりおいしくない。毎朝スクランブルエッグ、ベークドビーンズ、ベジタリアンソーセージのくみあわせ。特にベークドビーンズがぬるくてとにかくおいしくない。でも、たんぱく質補給のために毎日頑張って食べてる。果物は週初めじゃないと新鮮じゃないし、生野菜が無いのがきつい。いや、生どころか、メニュー内で野菜とカウントできるものはベークドビーンズとベジタリアンソーセージぐらいだ。唯一の楽しみは4つの味から選べるトワイニングスのティーバッグ紅茶ぐらいなものだったのに、今朝ダイニングホールへ行ってみたらそれすらなくなっちゃってたし。

まあ、あと一週間だから頑張って耐えるけど。
おいしいものが食べたいよ…

バトン 

2006年06月25日(日) 22時46分
runaさんからいつの間にかもらっていたバトンをいまさらながらやってみる。
■□1.回す人5人を先に書いておく■□
 
ネット上に5人も知り合いいません。現実世界でしか人と知り合えない、そんな私。

■□2.お名前は?□■

 本名でしょうか?最近は物騒なのでネット上で本名を公開するのはちょっとはばかられます。

■□3.おいくつですか?□■

 宇宙の壮大さに比べたら私が生きてきた時間なんて塵にも満たないものです。
 
■□4.ご職業は?□■

 大学生(哲学+宗教学専攻)

■□5.ご趣味は?□■

 とりあえず見合いの席で披露すると好感度が高くなりそうなものがいくつか。逆に披露したとたん速攻で「この話は無かったことに。」と言われてしまいそうなものもいくつか。

■□6.好きな異性のタイプは?□■

 基本的に寂しがり屋の孤独好きなので、空気みたいな存在感の人がいいなと。一緒にいても邪魔にならない、しかし確実にそこにいる、みたいな。

■□7.特技は?□■

 節約料理かしら?今のところ。あとフルート演奏。

■□8.資格、何か持ってますか?□■

 英検3級(中学生のときにとった)
 書道毛筆5段、硬筆7段。(コレも中学生の時に。今でも有効なのかは不明だ)

■□9.悩みが何かありますか?□■

 まあ、あるかと聞かれればあります。人間ですから。しかし何の悩みかと聞くわけでもなく、ただ悩みの有無を尋ねることに何の意味があるのでしょう?質問の意図がわかりません。

■□10.お好きな食べものとお嫌いな食べものは?□■

  好きな食べ物   きのことほうれんそう。あと、すっぱいもの。
  嫌いな食べ物   牛乳(幼稚園の時に飲めなくて、給食の後飲めるまで残されたのは甘酸っぱい思い出)

■□11.貴方が愛する人へ一言□■

  いつも迷惑掛けてすみません。

■□12.回す人5人を指名すると同時に
     その人の他者紹介を簡単にお願いします□■

先にも書いたように5人も知り合いいないので無理。やりたい人がいたら勝手にもってっちゃってください。

インプリンティング 

2006年06月25日(日) 4時49分
毎日が暇で仕方が無い。今日は友達と会う約束をしていたのにすっぽかされたし。
曰く「ごめん、寝てた。」と。ちょっと待て。それほど眠かったのならなぜ事前に「ごめん。やっぱ今日疲れてるから今度にして。」とか言わないんだ!?おかげで町中で3時間半本を読み続ける羽目になったぞ。ま、いいけどね。本屋で芥川龍之介の短編集(Jay Rubin訳、村上春樹の紹介文つき)見つけたからさ。

さて、タイトルの話でもいたしましょう。私は基本的に漫画好き、アニメ好き、ゲーム好きのいわゆるおたく気質だ。家族と離れて暮らして2年、今では昔ほどの情熱はなくなった(収入もないし)。ただ、今まで体に染み付いてしまったおたく体質はどうにも抜けきらないらしく、ふとしたところでおたく思考が湧き出てくる。更に突然だが私は英国で暮らしていて驚くことのひとつに犬のお行儀のよさを個人的に挙げている。今日は先にも書いた友達を待ちながら公園内で本を読んでいたのだが、そんな中珍しく激しくほえるお犬様の姿が一匹。それを観て思い出した、昔のほろ苦い記憶。

アレは数年前のこと。天狼さんの家に遊びにいったときの話だ。彼女の実家は犬を二匹飼っているのだが、そのうちの一匹はもともと捨て犬だったせいか激しく人に対する警戒心が強い。私はそんな彼女に(メス犬です)不用意に手を出し、がぶりとやられたわけです。痛かった。血も出たし、痛かったんだけどそのときとっさに心の中によみがえったのはあの宮崎アニメの傑作「風の谷のナウシカ」のナウシカがユパ様にテト(←名前忘れちゃったからグーグルでわざわざ検索した)をもらった時のシーン。警戒心の高いテトにわざと指をかませて彼(彼女だったっけ?)の警戒心をほどくというシーンだ。そう、どうやら私はそのシーンが頭の中にすりこまれていて、警戒心の高い動物にはナウシカのよう接すればいいんだと思い込んでいたらしい。いい年して何考えてんだ私。もちろん、私の指の犠牲は結局無駄で、彼女は今も警戒心を解かず私の姿を見るたびにほえ続けている。

激しくほえるお犬様の姿を目にし、やはり同じナウシカのシーンがよみがえった。しかも、今度こそいけるんじゃないかとちょっぴし思ってみちゃったんだよね。やっぱり、おたく思考はなかなか消えてくれない。

初体験はバルセロナでした 

2006年06月21日(水) 16時47分
yoshimoさんにエロイと言われたタイトルを早速使ってみる。で、何の話かというとバルセロナで遭った露出狂の話だ。
女としてコレってどうかなーとも思うんだけど、生まれてこの方一度も痴漢やらセクハラやらに遭ったことが無い。いや、無かった。テレビのニュースでたまに電車の女性専用車両の話題が出たりするじゃない?んで、大抵インタビューに「コレで安心して電車に乗れます」と答えているのは私よりも一世代(かそれ以上)ほど年配に見えるお姉さん方。それを観ながら、自分の女としての魅力に一抹の不安を覚えたものだった。でも、ついに!ようやく人生初の痴漢に遭遇したわけです。
P R
プロフィール
名前:秋月蓮太郎
趣味:読書 音楽鑑賞
誕生日:12月12日
血液型:AB
家族構成:父、母、妹、弟。各1人ずつ。ただ今三ヶ国に跨がって一家離散中。


moon phase
 
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像れんたろ
» お引越し (2006年07月02日)
アイコン画像runa
» お引越し (2006年07月01日)
アイコン画像れんたろ
» インプリンティング (2006年06月25日)
アイコン画像るな
» インプリンティング (2006年06月25日)
アイコン画像れんたろ
» さまよえる愛の狩人 (2006年05月14日)
アイコン画像runa
» さまよえる愛の狩人 (2006年05月13日)
アイコン画像えど
» さまよえる愛の狩人 (2006年05月13日)
アイコン画像れんたろ
» 節約クッキング (2006年05月13日)
アイコン画像yoshimo
» 節約クッキング (2006年05月13日)
アイコン画像れんたろ
» 無駄遣いの言い訳 (2006年05月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:404not-found
読者になる
Yapme!一覧
読者になる