あめちゃん。[2]

July 01 [Fri], 2011, 19:49
んん…

ここは…


ほ…保健室?


「ああ!!気付いたの?!  よかったよかった〜。」



この人は…。保健の先生…だっけ?


たしか〜…

あ!『堀内先生』だ!!


「あなた学校の前の階段で倒れていたのを、誰だったかしら…ん〜だれか男の子が運んでくれたのよ。」


マジすか?!うそ!運命の人ぢゃね〜?


―そんな事など言わず、平常心を装った。



「あ…ああ。そうなんですか。そそそ…その男の子に会ったら、有難うと伝えといてください〜。」


あくまで『装った』だが…



んん?!ちょい待て。



「あのぉ。今、何時ですかね??」


先生は、思い出したように、

「今は…え…あ…。もう10時よ!!入学式終わっちゃう!」



たは〜。

マジすか?!  また『遅刻女』呼ばわりされちゃうわ…。


やっぱ…今日は帰ろう…。


でも、絶対今帰ったら、「入学式はどうしたんだ。」ってな事になるよね。



よし。どっかで暇つぶししよう。



「あんの〜。先生?バリおなか痛いんで帰らせていただきます〜。」


と同時にダァーッシュ!!


―ドン!!


またかよ〜。と同時に、「プチン」腺が切れた。そしたら、口が勝手に動いて…

「あァん?ぶつかって来てんぢゃねーよ!!」


と、言い、上を見た瞬間…

ドキン。


めさめさカッコイイやーん!!



見とれてると…


「あ!あの時倒れてた子だよね?」


も…もう、運命のお相手に会えちゃった系ですかァ〜??



どうでしたか?

June 15 [Wed], 2011, 13:37
あめちゃん第1話どうでしたか

気に入らなかった人もいると思います


でも、これからがんばって面白いお話考えるんで、もしよかったらアドバイスしてください


あッッ

これから、あめちゃんやる時ゎ、題名に、あめちゃん。って書いてあるんで、

そゆことで

でゎ


あめちゃん。

June 14 [Tue], 2011, 8:34
20××年 4月。

私に、新しい朝が来る。

あの頃とは、別のあたしに生まれ変わろうと試みているのだ。

そして・・・

まばゆい光が差す。 

「おはよ。お母さん!」
 
「あら、今起きたの?もう、8時前よ。」

「ちょ…。えぇぇぇ?!」
                
今年、中学1年生になった『天花』

初めて会う人には、『あまか』と間違われるのだが、本当は、『あめか』である。

小学生の頃も、入学式に遅刻。そして、みんなに『遅刻してきた子』と、覚えられていた。

そして、今日、生まれ変わると決意したのに・・・

遅刻してしまったのだった。

こんな日は、お母さんに、むしょうに腹が立つ。

起こしてくれればいいのに…とおもう。

 
適当に引っ張り出したパンをくわえて、家から全力疾走した。


学校まで、徒歩40分。走ったら20分くらいで着く。


「おっしゃ!あの階段超えれば学校!!」

と、思いっきりジャンプ―

 

ドン!!


一瞬で、辺りが真っ暗になった。






帰ってきた(*^^)v

June 13 [Mon], 2011, 15:49


なんとなんと



野外活動に、行ってたのら

だから、更新出来なかった



まぁ普通の日でも更新できないんだけどね


今年ゎ、コメもらうのと、毎日更新を目標にしまプ

がんばれ日本 



あと、私も




ふざけたブログでです



お知らせ(^^)/~~~

June 11 [Sat], 2011, 10:44
お久しぶりです

今度、pc小説を更新しようと思います
その名も

あめちゃん。

です

みなさん

暇つぶしに読んでくださいね

でゎ

今日ゎこの辺で  







プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:*.。ユウ汰ム。.*
読者になる
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/3wa-chan/index1_0.rdf