C大阪MF 約4カ月ぶり復帰の可能性も「悔しい思いを抱えていた」

October 27 [Thu], 2011, 11:01
 7月に左頬骨折し、その後、古傷の左ヒザを痛めて離脱していたC大阪のMF高橋大が11月3日の名古屋戦で約4カ月ぶり復帰する可能性が出てきた。

 26日、負傷後初めてチームに合流。レヴィー・クルピ監督は「今週の練習を見ながら最終判断をしたい」とし、高橋大も「悔しい思いを抱えていた」と意気込んだ。また前節・磐田戦で右足内転筋痛から復帰したMF清武は「きょうは疲れた」と話しながらもリバウンドはなし。来月1日に発表される日本代表復帰への期待も高まってきた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111027-00000076-spnannex-socc
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します