3DSしんさく

August 14 [Tue], 2012, 19:53
アークシステムワークスは、6月28日に3DS用ソフト『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』のWeb小説の第8話を公開した。
 本作は、人気推理アドベンチャー『探偵 神宮寺三郎』シリーズの最新作にして25周年記念作品。主人公の探偵・神宮寺三郎をはじめとしたレギュラーメンバーの他に、過去シリーズ作品のキャラクターもつぎつぎと登場する。シリーズ初となる完全3D化を実現した本作では、神宮寺が殺人事件の重要参考人として警察から追われることになる。



拡大画像  連載中のWeb小説は、ゲーム中の事件が起こる前の神宮寺たちの物語を描いた、本作のシナリオ担当・宮下もこさんによる書き下ろし。第8話“嵐の前に…”では、本作に登場する新キャラクター・君島裕太の視点で、事件が起きる前の穏やかな日常のひと時が描かれている。
P R
最新記事