ドナルドの日☆

June 09 [Sun], 2013, 15:30
今日は、ドナルドダックのスクリーンデビュー日です

ということで、



ドナルドダックルーム

先月泊まったアンバサダーでは、ドナルドダックルームで
過ごしました〜。

予約してくれた旦那さんには感謝、感謝です





到る所がドナルド仕様で、本当にかわいかったです





バスルームのドアもドナルドでかわいらしく、







じゅうたんもスタンドも何もかも?ドナルドでした〜。






そして、アメニティもドナルドと、本当にドナルドづくしでした!!





壁に掛けられた絵も可愛かった


そうそう、ドナルドダックルームでしかないものがもうひとつ!
朝食のルームサービスがドナルド仕様なのです!!

今回はシェフミッキーへ行ったので利用しませんでしたが、
次に行く機会があれば、是非とも食べてみたいものです

夢のような1日でした

ディズニーランドへ

June 09 [Sun], 2013, 13:31
先月、アンバサダーホテル宿泊と、
ランドへ行ってきました〜



ちなみにこの写真は、4月にリゾートへ出かけたときに
パーク外から撮ったものです



で、この日は生憎の雨
でも誕生日と大好きなランドにいたのでとっても楽しかったのですが、

とても混んでいました〜

いつも思うけど、平日とか休日とか雨とか本当に関係ないんですね。

9時頃ちょっと行ってみようと、インパしたのはいいものの、
スゴイ人でした!今日、月曜だよね??って(^^ヾ

とりあえず、何かファストパスを取ろうと入り口から近い
モンスターズインクのパスへ。
もうこの時点で、スタンバイは120分待ち!!
パスの時間は、15時台・・・。

誕生日のステッカーを何種類かもらって(おこられちゃうかな?w)
お土産とスーベニアカップ等を買ってアンバサダーへ戻りました。



30周年のランド、雨でも満喫してきました
まだまだつづきます。

映画鑑賞♪

April 07 [Sun], 2013, 13:11
『すーちゃん まいちゃん さわこさん』 を観に行った

すーちゃん、まいちゃん、さわこさんはかつてのアルバイト仲間。
アルバイトからそれぞれ、カフェや営業職、WEBデザイナーと
違う職に就いても3人は変わらず、友達関係が続いている。
今の仕事や人間関係等に悩みながら、それぞれ新しい生き方を見つけていく。


良い映画でした。

レディースデーで1000円でしたが、30代以上ならば正規の値段でも
よいくらいです。共感できる部分があったので。。(^^ヾ
まいちゃんがあることをやめた時、一緒に泣いてしまったり。。。

すーちゃんのように、いろんなことを受け止めて
キャリアアップしていくところなんかは、とても素敵だなと思ったり!
というか、すーちゃんのような性格、いいですね〜。


なんだか、ほっこり出来ました

映画鑑賞☆

April 07 [Sun], 2013, 12:26
『レ・ミゼラブル』 を観に行った
といっても、2ヶ月ほど前の話ですが。。。

フランス革命後の話。
ジャン・バルジャンは、妹の子供の為にパン1つを盗み捕まったが、
脱獄を繰り返し懲役20年の刑を課せられてしまう。
やっと釈放されるが、助けてもらった神父の教会で盗みを働いてしまう。
が、その神父は盗んだのではなく彼にあげたのだ。と助ける。
ジャン・バルジャンはそこで一念発起し、名前も性格も全て変えて
人の為に生きていこうとする。
ジャン・バルジャンの半生と、ファンテーヌの娘コゼット等
彼らを取り巻くあらゆる人たちの物語。


素晴らしい映画でした!!

最初から最後まで、ハンカチ&ティッシュ無しでは観られないほどでした。

コレは作品だけど、私が悩んでいることなんて
本当にちっぽけなことなんだな〜。。って思いました(^^ヾ

『民衆の歌』がとっても感動・涙しました

こちらの映画は、本当に最初から最後までミュージカルでした!!
普通?会話があって歌また会話というのが、多いと思いますが、
コチラは、ノンストップミュージカルで、ちょっと違和感ありましたが、
とっても素晴らしかったです!!

やっぱり、アマンダ・セイフライドかわいいですね〜
あと、とても驚いたのは、ヒュー・ジャックマン!
牢獄のシーンで、最初誰かと判別がつくのに時間がかかりました・・・!


あんな時代でも強く逞しく生き抜いていた彼らにとても感動しました!

イタリア旅行〜ジュリエットの家〜

March 11 [Mon], 2013, 22:31
今回の旅で最も訪れてみたかったスポットは、



ベローナ ジュリエットの家です

あのバルコニーで、「おー、ロミオ!!」なんてやったのかな?



なんて(^^ヾ私は『ロミオとジュリエット』は読んだことはないので、
本を読んだから、ではなく映画『ジュリエットからの手紙』を観て
ここ、行ってみたい!!って思った所です。





因みに、入り口と通路?はこんな感じで落書きならぬ
愛のメッセージが所狭しと書かれています

ジュリエットの家は、恋の相談をポストに入れると、
それに応えてくれるという素敵なところなのです!

もちろんいろんな国から相談が持ちかけられるので、
対応してくれるスタッフは様々な言葉で返信してくれます。
(確か5人くらいで、5ヶ国語??だったかな・・・)



こんな風に、ポストの中は手紙でいっぱいでした!!



中へ入ると、ジュリエット像が!
シングルの人が右胸を触ると恋が実ると言われ、
カップルが触ると、更に良いことがあると言われています!

で、二人で撮ってきました



沢山の人たちが触っているので、ここだけ色が違います^^






そうそう、こちらでは刺繍をしてくれる有名なお店もありました。

とっても素敵でした〜。

ツアーだったので、ジュリエットの家には5〜10分程度しか
いることが出来ませんでした。。。

もっと隅々までじっくり見てみたかった〜(_)
最低でも30分の自由時間が欲しかったわ〜。。。ww

まあツアーだしね。。

5分でも念願のジュリエットの家を訪れることができて、良かったです。

今度来る機会があれば、気が済むまで見学したいです

素敵な

February 28 [Thu], 2013, 22:21
スターバックスコーヒー



神戸北野異人館店です!

とっても絵になっていました〜。

中もとても素敵でした
お茶時間なのか、店内は満席でした。



今度は是非、中でキャラメルフラペチーノや
キャラメルマキアートを飲みたいです

電車で読書♪‐159

February 27 [Wed], 2013, 21:28
『猫弁』 (大山淳子著)を読んだ


お見合い30連敗。冴えない容貌。でも天才。
婚活中の弁護士・百瀬太郎は猫いっぱいの事務所で人と猫の
幸せを考えている。そこに舞い込むさらなる難題。
(文庫本あらすじより)

とても面白かったです。

主人公はじめ、登場人物が皆どこかでちょっとずつ関わっていて
最後はひとつに繋がるという、私の好きな展開の小説です!

主人公の百瀬。
とても人が良く、でもビジュアルが・・・。となっていますが、
弁護士としてはもの凄く優秀なギャップがとてもおもしろい!

そして、人のことを悪く言わないところとか、
何か酷いことを言われても、自分がこうだからこう言われたんだと、
瞬時にプラスの考えをする百瀬。
そういうところも、魅力?なのだなぁと思いました。

お金儲けよりも、依頼人・猫の為に働く弁護士の話。
最後はあたたまった感じがしました!
途中、何度か同じように上を向いてみたりして。

これシリーズ化されりしないのかな??
百瀬の今後も気になるし。

ドラマもやっていたみたいですね!
ちょっとみて見たかったかも。

ドラマといえば、『ビブリア古書堂〜』本とちょっと設定違うけど、
ドラマはドラマで面白いですね〜。毎週かかさず見てます!

話が逸れましたが、『猫弁』とても良かったです!

電車で読書♪‐158

February 26 [Tue], 2013, 21:27
『詩羽のいる街』 (山本弘著)を読んだ

あなたが幸せじゃないから。。。
マンガ家志望の僕は、公園で出会った女性にいきなり1日
デートに誘われた。確かにいっこうに芽が出る気配がない
毎日だけど・・・・。彼女の名前は詩羽。他人に親切にする
のが仕事、と言う彼女に連れ出された街で僕が見た光景は
まさに奇跡と言えるものだった!
(文庫本あらすじより)

とてもよかったです。

詩羽と関わった人たち 最初はトゲトゲしているけれど、
次第に丸くなり笑顔になりちょっとずつ繋がっていくところが。

数年、お金を一円も持たず物々交換だけで生きている詩羽。
という設定もまた、現実にはない感じで面白かった。

いつも同じ感情で、同じ対応の人っていう設定も
現実にはない感じでおもしろかった。
だって、いるかな〜。そんな毎回どんな人にも同じ態度で、
テンションも一緒の人って。。。世界中に数人はいるかも?!

ちょっとは見習わないとと思いつつ。。。。ww

読んだ後は、ちょっとあたたかくなりました。

映画

February 25 [Mon], 2013, 20:31
『TED』 を観に行った。

幼少の頃友だちがいなく、切実に友だちが欲しいと願っていたジョン
(マーク・ウォルバーグ)はある年のクリスマスプレゼントに両親から、
大きなクマのぬいぐるみをもらう。その夜ジョンは強く願った、
どうかこのクマのぬいぐるみと会話が出来親友になれますようにと。
その願いは叶えられ、クマのぬいぐるみは命?を吹き込まれ、
いつまでもジョンの良き親友となった。
(映画主なあらすじ。詳しくはオフィシャルHPご覧ください)

面白かった。

クマなのに、ジョンより大人な対応とか。
二人の掛け合いとか。
それによく出てくる映画やアメリカのドラマを織り交ぜたギャグ。
でもこのギャグってR35世代が見たら、もっと笑えたのかも。。
よく分からないものもあったり。。。

映画をそのまま、軽く流しながら観れば本当に楽しく笑える映画
だと思うのですが、私は期待しすぎてしまいました。。。
下ネタ多すぎです!!!クマがそこまでするか!!みたいな。

まあ、いろいろ書きたいこともあるけれど、

全体的には、ちょっとファンタジーで面白かったです。

イタリア旅行〜ベローナ〜

February 17 [Sun], 2013, 11:57
7日目は、最も楽しみにしていた都市 ベローナへ行きました

旅行のブログ更新は長いですが、もう旅も最終に迫ってきました!
都市を観光するのはこの日が最後でした。。。





映画 『ジュリエットからの手紙』を観てからここに行ってみたい(><)
と思ってから、たったの2年で本当に行くことが出来たんだから、
しかも、映画と同じハネムーンで
もう、本当に本当に感動・感激しました

現地のイケメンガイドさんに説明されながら歩きましたが、
申し訳ないけれど、全くと言っていいほど聞いていませんでしたm(_)m

だって、街をカメラに収めるのに必死だったので(^^ヾ

このツアーで、ベローナが一番の目的で来ているのって私だけなんだろうな〜。
と思いつつ。。。(一人で観に行ったので、ダンナさんは知りません・・・w
でも、行きたいというのは知っていたはずですが。。)
現に、食事の時にベローナが一番良かったという話をしたら、驚かれましたしww
(まあ、皆さんと話が出来たというわけではないので何とも言えませんが・・・)

なのでここからは、写真のみです!
覚えているところはちょっとあるのでそこはチラッと書いてあるところもあります。



ベローナは世界遺産になっているのです!











どの都市を回っていても思ったのが、電柱が無いこと!!
恐らく地下に埋められているんだと思いますが、
街灯はこんな(上の写真)感じになっているんです!!













古代ローマ時代の遺跡が残っていました。




近代の建物(図書館)と、古代の遺跡が並んでいるろころも
違和感がなく、絵になっていました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jmi
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
    ・読書
    ・音楽
読者になる
ディズニー、映画、本や音楽(山崎まさよしさんなど気になるミュージシャン)など好きなことや、私の思ったことを書いています☆
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/3adayjmi/index1_0.rdf