花を埋め込んでミニかまくら作りました

January 28 [Sat], 2017, 22:58
先日降った雪。

家の周りはあっという間に溶けてしまったけど

息子と散歩に行った公園にはところどころに

雪が残っていて



そこの雪を持ち帰り

小さなかまくらを作りました。

その際に スプレー菊の花を雪の中に埋め込みました。




出来上がって その中にロウソクを灯しました。








スプレー菊のピンクや黄色がほんのりと浮かび上がります。











氷の粒に透けるロウソクの光は 本当に美しくて





幻想的です。







とても気に入ったので

聖句を入れて カードを作りました。












子ぎつね こんこん

May 11 [Wed], 2016, 11:22
この春、実家にてキツネと子ぎつねとの出会いがありました。





散歩中に動物の赤ちゃんぽい鳴き声がするなあ って思っていたら

ネコのような姿が。

でも鳴き声がネコじゃないから???と思ってました。




その数日後、同じ場所をまた歩いていたら20メートル程前方にキツネが

大人のキツネです。

これまでキツネに遭遇することは本当に少なくてこれが3度目くらい。

それもスッと姿を消してしまうので、じっくり見ることなんて無かったけど

逃げて行くフワッとした尻尾でキツネと分かるくらいでした。


でも 今回は逃げない。

それで直感しました。

猫じゃなくて キツネの赤ちゃんがいるんだって。

子どもが近くにいるから心配だし、注意を自分に向けているんだなあって思いました。


こんなにじっくりとキツネと見つめ合ったのは初めて。

逃げずに半分草むらに隠れた状態で伏せて顔だけピシッと出していました。

体格も大きくて、ピンと立てた耳が目の悪い私には一瞬鹿にも見えました。

鹿の方がずっと遭遇確率が高いですから。



お互い距離を保ったまま10秒から20秒くらいだったでしょうか。

そのあと私から近付いたら やはり逃げて行ってしまいました。

尻尾も大きくて本当に立派なキツネでした。

その時子ぎつねは、親キツネと私のちょうど中間地点くらいにいました。

寝かして積んである電柱の空洞が巣になっていたようです。


親ギツネが去って行ったあと、巣に少し近づくと

子ぎつねが一匹逃げて行きました。



さて、上の一枚目の画像はその3日後に撮れたものです。

10メートル位までしか近づけないのでボケボケです

キツネとわからないですよね。

犬って言っても区別つきません。








そして次の画像はその翌日。




ちょっとキツネっぽさがわかるかな?


それになんと 彼らは三兄弟だったのです。


見えにくいですが、矢印先の3匹分かりますか?






この時は1匹だけ2メートルくらいまで近づけたんですよ

この子は好奇心旺盛なんですね〜 きっと。


それにいつもぷみが一緒なんですが、

「小鳥が鳴いてるね〜」とかぷみに話しかけて知らん顔してると

警戒心薄れるようで外に出てきたり、そのあと近くまで近づけたんですよ










そして次の画像は今月の7日です。








顔のラインがシュッとしてキツネっぽくなっていますね。




あれ以来親ギツネは見ていません。

子どもに近づくと子育て放棄しないかちょっとだけ心配でしたが、

ふだんからぷみとふたりで散歩している場所なので

私たちからは見えてなくても向こうはいつも見ているはずだし

私たちの匂いも以前から認識しているはずだから

多分大丈夫だと思っていました。



実際その通りみたいで、親はせっせと餌を運んでいるようです。

散歩に行くたびに、周囲に鳥の羽が散っているので。。。






創作はパッタリ・・・だけど

March 13 [Sun], 2016, 23:04
最近の作品









「むし歯」








あんなに毎日毎日、食事が出来ないこともあるくらい

切ったり書いたりしていたぷみ。

それがここ1年程めっきりパッタリと集中してやらなくなった。


多分、フラッシュバックを抑える薬の影響だと思う。


最初はちょっと変な感じがしたけど

とにかく穏やかに過ごせるのがいちばんいい。

そうじゃないと つぎの楽しいことも考えにくくなる。



そんな中で、たまに見せてくれる茶目っ気たっぷりの

ハサミさばき


なんか楽しい




こういうのも いいよね









視覚過敏とアイマスク

January 16 [Sat], 2016, 17:01
ここしばらく前から、ぷみは視覚過敏がキツそうです

だいぶ和らいできたと感じていたのに

また逆戻り。。。

車に乗っている時が大変そう。


車のナンバーや電光掲示板

そして一番苦手なのは信号機。


年末年始の休みは 名古屋の親戚宅へ。

おじいちゃんおばあちゃんの家の駐車場に着くや否や

座席から半分ずり落ちる姿勢で緊張状態

頑としてそこから動きません。

これまではこんなことなかったのに。。。

でも、それまでは大丈夫でも、ある時を境に全くダメになることもあるから

そういうことなのかなと。

夫がガソリンを入れにそのまま連れ出し

近所のコンビニに連れて行ったら

そのあと 家の中に入ることが出来ました。

一体どういうことなのか分からず

でも家の中に入ることができて本当によかったです。

せっかくの団欒の時間が無くなって帰らなくちゃいけないかと心配しました


帰りの高速道路も、これまでは信号ないから結構平気だったのに

ずっと目をつむって緊張状態

その疲れがたまったのか、帰宅後は昼も夜も良く眠っていました。

こーいう過敏さを持った人たちの疲労感は半端ないみたいですね。

本当に気をつけてあげないと。


車にはぷみの周りだけカーテンつけたり

最近は帽子を目深にかぶるようにしたり

サングラスをかけてもらったりしていましたが

なかなか軽減するに至らずといった感じで

そんな中思いついたのがアイマスク

ネットで調べていたら実際に使用している方を見つけました。

さっそくドラッグストアで購入。

試してみたらスンナリ着用してくれて

ぷみはあった方がいいという感じで使ってくれています。

これで緊張から解放されてくれるといいなあ

少し改善に向け期待出来そう(^o^)


彼の使用しているのはこれ



立体型で肌触りもけっこう柔らかいです。


これでちょっと遠くへもいけるかな

そうなったらうれしいなあ(o^^o)



暴風雨後の晩秋風景

December 11 [Fri], 2015, 21:54
昨晩から今朝にかけてすごい雨風でしたね。

こちらの方は被害はないようですが

紅葉した葉がたくさん落ちていました。


実家の庭も 優しいオレンジ色に変わっていました。

傾きかけた陽の光が雲間から時折差し込むと

ほんとうにきれいにキラキラ輝いて見えます。

















この日、ぷみのヘルパーさんとの活動で近くの公園に行きました。

ぷみはヘルパーさんと散歩。

私も体力作りのウォーキングに。


もう晩秋ですね。

でもまだ紅葉がとてもきれいでした。




落ちた葉っぱがまだ鮮やかですね。




芝生の緑と落ち葉の赤、そして道路の黒のコントラスト。





このもみじ(?)の赤は実に見事で感動的です!





曇りの空の下でもこの色。

日が差していたらもっと鮮やかに見えたことと思います。



もうすぐこの時期も終わりですね。

葉が落ちてしまうまでのもうほんの少しの期間。

とても貴重に思えます。









プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぷーみん
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ぷーみん
» 子ぎつね こんこん (2016年05月28日)
アイコン画像アズ
» 子ぎつね こんこん (2016年05月28日)
アイコン画像ぷーみん
» 子ぎつね こんこん (2016年05月27日)
アイコン画像アズ
» 子ぎつね こんこん (2016年05月24日)
アイコン画像ぷーみん
» 子ぎつね こんこん (2016年05月18日)
アイコン画像seina
» 子ぎつね こんこん (2016年05月17日)
アイコン画像ぷーみん
» 子ぎつね こんこん (2016年05月11日)
アイコン画像seina
» 子ぎつね こんこん (2016年05月11日)
アイコン画像ぷーみん
» 創作はパッタリ・・・だけど (2016年03月18日)
アイコン画像seina
» 創作はパッタリ・・・だけど (2016年03月17日)
Yapme!一覧
読者になる