義理母 まみこの悩み1

May 17 [Mon], 2010, 21:24
 私は55才になる女です。いまは娘夫婦と、夫の4人暮らし。夫は昨年、定年を迎え、家にいることが多くなりました。
特に不満のない生活を送っています。でも・・最近、義理の息子の富士夫さんが私の体を求めるようになってきたんです。

ある日、娘夫婦が出かけたとき、夫とふたりで過ごしていました。私がお風呂掃除をしていた時のことです。
「まみこ〜!」
いきなり夫が後ろから抱きついてきました。しかもすでにズボンとパンツは脱いでいました。
「だっだめよ!〜〜」
夫は私のスカートをめくり、白いパンツを下げて、お尻を突き出させました。そして、いきなりお尻の匂いを嗅ぎながら自分のチン○ンをしごき始めなました。
「まみこ〜ああ!いいにおいだ〜もっとお尻を突き出してくれ〜もう勃起してるんだ〜」
「あなた〜〜やめてえ〜〜恥ずかしい〜〜!」
「いいからはやく!ああああ〜〜いい眺めだ〜〜」
私はお尻を隠そうとしましたが、すぐ手をどけられ、お尻の穴を舐めながら匂いも嗅いでいます。
夫は私の背中をTシャツの上からキスをはじめ、チン○ンを挿入して、腰を動かし
「まみこ〜〜好きなんだ!〜」
そういうと夫は
「あああ!!」
私のお尻に精子を出しました。いつも恥ずかしいかっこをさせられて匂いを嗅がれるのが恥ずかしいです・・・・・

私は古い考えの女です。夫と暮らして30年。いまだにSEXはとても恥ずかしく、いまでも抵抗してしまいます。
服を着替えるのさえ、見られるのが恥ずかしい・・・。でも、夫は精力は全然衰えず、この間はトイレまで侵入されてしまうほどです。

夫との夫婦生活が毎日のように営まれるなかで、この間、ついに見られてはいけない夫婦生活を見られてしまったのです・・・・・


(続く)



(フィクションです)

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ステア
読者になる
男女関係は難しいですね。
あなたの知らないこと、現実では意外にあるものです。
そんなことを文章で読んでみてはいかがでしょうか。
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/38523852/index1_0.rdf