第二弾〜★ 

2005年12月24日(土) 23時21分
今日はクリスマスイブですね〜
何か嬉しい気分になるけど、実際良い事なんてなかったよ。
9時頃まで予備校あったから、家族が先に夕食を食べちゃってて、
私は一人孤独に夕飯を10時頃食べる…
ご馳走って所がよけいに虚しくなる
まぁ愚痴はさておき、今日も例の企画を始めます

第二弾は「褒似(ホウジ)」(本当は似じゃなくて女に以)

(西周)の幽王の寵姫です。
そしてやっぱりこの子も悪女と言われてます
褒似は笑わない事で有名な美女でした。
幽王は宝石や金など色々な物を褒似にプレゼントをしましたが、
1度も笑ってくれた事がありませんでした。
それで、幽王は何とか褒似の笑った顔を見たいと思い
日々悩みます。…けっこう王様って暇なんだね
そんな時、犬戒(異民族)の襲撃があるっとい情報が入り、
幽王は配下である諸侯達を呼ぶ合図である烽火を上げました。
しかし、この情報はデマで集まった諸侯達は混乱して
おろおろとし出します。
そしたら、この様子を見た褒似がクスクスと笑うではありませんか
幽王は初めて褒似が笑ったので大喜び
良かったね、幽王…って言ってあげたいですが、
愚かにも幽王は、褒似の笑う姿を見たいが為にその後何度も
烽火を上げてしまったのです
その後の展開は童話・オオカミ少年とまるっきり一緒
諸侯達もしだいに「あぁ、またデマかぁ〜」みたいな感じで、
幽王が烽火を上げても集まらなくなり、
誰も王の事を信用しなくなってしまいます。
そして、本当に犬戒が進入してきた時には誰も集まって
くれなかったため、西周は亡びてしまいます。

中国って女関係で国亡びるの多いよね
誰か歴史書とか読んで学習しないんでしょうか
進歩がないってか王がちょっと脳みそ足りないのかな
それと、やっぱり褒似を悪女だと決めつけるのもどうかと思います。
そりゃちょっとは腹黒かったかもしれないけど、
そんなに悪い事はしてませんよね
↑基本的に私は美人の味方です

第一弾だよ〜☆ 

2005年12月23日(金) 23時38分
今日から冬休み〜って言っても私の予定は98%予備校
だから日記も大して書く事ないので趣味に突っ走ろうと思います
題して期間限定中国史祭り
祭りとか言っても私が勝手に独断&偏見でキャラを語っていくだけです

第一弾は「妲己(ダッキ)」(???〜〜B.C.1023)

の紂王の寵姫で絶世の美女。
この子は『封~演義』とかで悪女として有名だよね。
…封~演義は読んだ事ないけど
まぁ、殷を滅ぼす直接的な原因を作った子です。
紂王は妲己を溺愛していて、かの有名な酒池肉林を実行
水の代わりに酒が流れる川が流れ、木にはいつでも食べ物が
摘めるように干し肉を枝の間に挿してある部屋で1日中戯れるという
アレですねアレ…。
エロいよ、エロい…高校生の私からはとても言えない
さらに紂王は妲己の言う事を何でも聞いてしまうのでお金を多量に消費。
紂王…ヘタレ過ぎだって
もう少し男なんだからしっかりしようよ。しかも権力ある王様でしょ
紂王の所為で国民は税金をたくさん払わなければいけなくなりました。
さらに妲己にもっとかまって貰いたい紂王は、
今度は死刑制度を変えてしまします
炮格の刑というとてつもなく酷い刑をね。
この炮格の刑には2パターンの解釈があります。
1:熱くした銅の柱に罪人に抱きつかせるという刑
2:火の上に架けた、油を塗った銅の柱の上を渡らせる刑
パターン2の方がよく知られてますね。
しかも2の場合は、すぐ囚人が落ちたらつまらないからって、
渡り始めの方は薄く、最後にたっぷりと油が塗ってあった様です。
もうすぐ渡り切るって所で必ず落ちる仕組みでね…。
これを毎日1回見て2人は楽しんでた模様
こんな生活をしていた為もちろん他人に恨まれます。
そして配下である周の武王と文王にあっけなく2人は殺され、
殷も滅亡。
みんな妲己の事を悪女とか言うけど、そうじゃなくて
絶対紂王の愛し方が悪かったんだよ

そういえば、中国の美人って柳の木のように細い人か、
ブタのように丸く肥えた人の事を言うんですよ。
ちなみに世界三大美女の楊貴妃は後者
いったい妲己はどっちだったんでしょうね

ピーンと来た瞬間 

2005年12月20日(火) 23時10分
今まで、心の奥底までは占いを信じていなかったんですが、
今日からは心を入れ変え信仰しようかと思います…。
細木数子さんの六星占術をね。

今日は体調が悪くて学校を休んだんです。。
そしたら友人(土星人マイナス)からメールが朝の10時頃来ました。

件名:来い!
内容:国語のやつどうすればいい?


ってね。まだこれは我慢出来る内容だったんだ。
でも、何で休んでるかぐらい察してくれても良いと思うんだ。
なのに「来い」だよ?来るの命令形だよ!?
しかも内容も労りとかじゃなくて自分本位な内容…。
国語の宿題ぐらい自分対処しようよ・・。
当然、体調悪くて返信する余裕もないので無視しました。
そしたら、夜の9時頃また彼女からメールが…。

件名:non title
内容:今日仮病??夏目の自分でだそうか迷ったけど
   提出しなかったよ!!明日は12:30登校だから
   間違えないでね!

いきなり「仮病」って書かれたよ!!
この一言で私の彼女への好感度はがた落ち。
しかも国語の宿題のに対して返信しなかったから、
微妙にご立腹の様子。
最後の一文は良いとして、また労りの言葉の一つもない!
労って貰いたいわけじゃないけど、どうせが来るなら
ちょっとぐらい書くのが常識じゃないの?

ここで私はピーンときて、細木数子の火星人の本を取り出しました。
火星人(+)から見た土星人(−)との相性運
もともと火星人はデリカシーのない言動をされると気分を
害して相手を突き放し、それによっってチャンスを逃す事も
少なくありません。しかし、今年は思うとおりに行動して下さい。

つまり、細木氏は土星人(−)にデリカシーのない言葉を
火星人(+)が言われる事を知ってらっしゃるんだね!
で、しかも私が無視することも推進している!
と言うわけで、2通目も無視する事に決定。
ちょっと占いに依存するのは良くないけど、
例え占いに書かれた事であっても、自分が選択した行動だと
自負してるからそこまで悪い事じゃないよね?

最近イライラするような事増えてるのって
神様がのんきに暮らしていた私に与えてる試練なのかな?
それとも単にカルシウム不足なのかな

モットー 

2005年12月19日(月) 22時26分
今日はクリスマス会の準備日でした。
てか準備とか言っても奉仕体験(何か響きが嫌だ)やら
クリスマス会の時に歌う聖歌の練習とかするだけだけどね
で、歌のパートごとに座るんですけどいつもの名前順と違って
先生が「自由席で良いよ」なんて言うもんだから
私弾き飛ばされたよ
てか友達も友達で酷い
席が2つしか空いてないからってさっさと2人で座ってさ…
しかも片方の子は私の方をニヤニヤしながら見てたよ
ちょっとカチンときたけど、我慢して席を探し、
友達の席の通路挟んだ向かい側の席に座りました

私にはモットーってモノがあるんです。
どんなに苦況とに居ようとも、まるで勝ち組に入っている
かのように人に見せる
っていうモットーがね
簡単に言うと、いつも人から幸せそうだと思われたいわけです。
あなたの道は不正解で、あなたの選ばなかった私の道が
実は正解だったみたいよ?
みたいな感じで
…性格の悪さがにじみ出てるね
しかもモットーなんて高貴な物じゃなくってただの意地だ

まぁ何にせよ、今回の件も友達をぎゃふんといわせるために、
大して喋った事のないクラスメートと頑張って話しました
それで色々話が盛り上がってその子と仲良くなれました
通路挟んで向かい側に友達も居たからこっちの盛り上がり様は
分かっただろうね〜
向こうが何度もこっちをチラチラ見てきてたのもわかったし
なんか一石二鳥で得しました
腹黒い自分を改めて実感したけどね

小学校の友 

2005年12月18日(日) 23時09分
今日は久しぶりに小学校の友達と遊びました
会うのは夏ぶりかな

初めはハリポタの映画を見る予定だったんです
けれど、私の親が過保護すぎて夜遅くなるからダメだって言って
許可をくれなかったので、結局3時間ミスドに居座って
ずっと喋っていました
5時から始まる映画くらい見せてくれたって良いよね
もう高2だって言うのにっ
てかミスドの店員もずっと目の前にいる私たちを
よく追い出さなかったなぁ…

小学校の低学年の時から仲の良い子だったんですけど、
私と性格が対照的な子なんです…
その子は活発的というか社交的なんだけど心は繊細な感じで、
私はのんびりしてて内向的だけど鈍感
それで小学校の頃はよく喧嘩したけど、もう9年間も友達
やってるんですよね〜。
こんなにその子長く続くとは思いませんでした…。
性格が全然違うから飽きないのかな
いつまでも私の事を見限らないでくれるその子には感謝しても
し足りないぐらいです
いつかありがとうって意地を張らずに言ってあげなきゃ

最終回… 

2005年12月17日(土) 23時55分
今日は野ぶたの最終回でしたね
リビングのテレビで見ようとしたら、親が姉歯の特集を
見てて追い出されました…
家に1台しかないのに酷い親だよ
しょうがないので携帯のテレビの小さい画面を凝視…。
しかも弟とベットの上で顔寄せ合いながら2人でね。。。
キモいシチュエーション過ぎだって
姉歯のせいでマンション住んでいなくても被害に合ったよ
しかも私の弟は私に似ずに、けっこう冷めてるんですよ…

野ぶたが修二のために急いで巫女さんになった所を見て、
私が「野ぶたマジ可愛いよ可愛すぎー」って言って
弟に反応求めても無視されました
あと色々笑えるシーンあったじゃないですか、
私が全部笑ったのに対してヤツが笑ったの1回もなかったよ
しかも、(あぁうるさいなぁー)って目が語ってた
ごめんよ、笑いの沸点低くてさ
でもこっちだってもう少し可愛い弟か妹が欲しいんだよ

まぁ弟の事はさておき、野ぶたを見て友情って良いなぁ
って思いました
修二はみんなから愛されてますよね
引っ越しする日にみんなが全員集まってくれたりとか、
寂しそうにしてくれる大事な友達が2人もいるなんてさ。
しかも最後は追っかけて来てくれるなんて
追っかけてくるのはストーカーっぽくて怖いなとは思ったけど
まぁでも自分がされたら感動するかなぁ
でも私の場合見送ってくれる人すらいないだろうけど
人の幸せを1番に考える彼だからこそだろうし、ドラマだし

昨日の花より男子の最終回は特に感動もしなかったし、
まぁ終わり方も想定内だったしね
終わった後はHGがいつ出てたのかなぁとかしか思わなかったけど、
野ぶたのドラマは見てる時ちょっとドキドキしました
人間関係とか色々考えさせられたし
なんか好きだなーって思えました
ちょっと終わったのが寂しいや…。
今度本でも借りて見る事にします

悪戦苦闘 

2005年12月16日(金) 22時49分
今日は朝の5時半までスカートを縫ってました…
新聞配達のお兄さんのバイクの音まで聞いちゃったよ
それにしても3時頃縫ってた所がかなりデコボコでヤバイ…
しかも何回も指に針を刺して1日中ジクジク痛かったし、
お風呂に入ったら手の皮がふやけて指にあいた穴がいっぱい見えた…
すっごい気持ち悪いよ
5時頃になると私の体内でアドレナリンが大量放出してくれた
お陰で眠気も冷めて普通に縫えました…
学校の授業もどうにかそのアドレナリンのお陰で一睡もせずに
何とか切り抜けられたし
私の脳さすがだね偉いぞ

てか、本当はもっと早く寝れるはずだったんだけどね
まつり縫いだったところが本当は奥まつり縫いだったりとか
ホック付けの位置が逆だったとかしたもんで…
母に指摘された時ホントに半泣き状態でした
一回頭を冷やそうと思ってお風呂に入った時に、
もしかしたら母が靴屋の小人みたいに「もう、ホントあの子馬鹿ねぇ」
とか言いつつ私のスカートを縫っていてくれるのでは
なんて思ったんですが、
ソファーの上でイビキかきながら寝てました
ちょっとでも希望を持った私が悪かったよ
しかも朝に母から言われたんですが
「昨日寝ながら考えてたんだけど、あんたのまつり縫い、
こまか過ぎよ。それじゃあいつまでも終わらないじゃない」
っとか今更な事言われました
それに私が気づいたのは5時になってからだよ
まつり縫いを1ミリ〜2ミリ間隔で縫ってた私の失態を
もっと前に知ってたなら教えてくれたって…
あの苦い4時間を返してよ
お母さんの馬鹿ぁ

ロマン 

2005年12月15日(木) 23時26分
サボった事ってありますか

私はサボリという単語に無性にロマンを感じます
一生に1回ぐらいサボってみたいと思うんですが、
悲しい事に我が学校ではサボるのは不可能…
誰かが無断で居なくなると捜索隊が結成されて校内くまなく
探し回りますからね
「代返頼むね〜」っとか言いたいYO
この時ばかりは汚い校舎とか言って普段は馬鹿にしている
県立の学校が羨ましくなる
私立は校則が厳しすぎるよー。

で、学校は諦めたんですが…まだ予備校がある
って事に今日思い付いたんですよ
愛の木曜日で予備校にはさんがいらっしゃるんですが、
今日は授業じゃなくて冬講前の補講なので行かなくても支障がない
さんに会えないのは辛いけど、サボリもしたい…
それで結局サボリの方を取っちゃいました

母には「予備校に行ってくる〜」っていつも通り言い、
家をいつもの時間に出て行きました
スッゴイ緊張したよ…気づかれなかったけど。
冬講の教材だけ予備校に取りに行って、補講を受けずに
さっさと退散しました
その後は、本屋さんとか雑貨屋さんで暇つぶしして、
補講が終わった時間に親に電話をする…。
全て順調にいったよ
でも一つ不満を言えば、サボリは友達とするからこそ
楽しいんだよね。1人でやっても暇潰すのが大変だった
いつかは誰かと一緒にやりたいな

お世話様です;; 

2005年12月14日(水) 20時31分
ギュウギュウ詰めの電車を降りて、改札へ行った時…
いつも鞄のポッケに入れている定期入れがない
マジ焦って3分間ぐらい改札前で呆然と立ち尽くしてました。。
いっそこのまま改札を無視して強引に進もうかと思いましたが、
自分の小さい脳をフル回転させ駅員さんの所へ行く事を思いつきました
押し寄せるサラリーマンの波を上手く避けながら逆走し、
何とか駅員さんの前にたどり着く事に成功
・・・コイの滝登りってこんな感じかな
人間のたくましさを身体で実感

駅員さんに事情を説明したところ、
「朝の混雑じゃまず見つからないから帰りにまた来て下さい」
との事でした。けっこう手慣れた対応で、
私みたいな人がかなり居たんだなぁと安心しました
乗車料金を払わされるのかと思いきや、
笑顔で「ここから通りな」っとタダで出させて貰いました
ありがとうございます

遅刻しそうだったので今日はバスに乗ろうと計画してたんですが、
定期入れにバスカードも入れていたので乗れませんでした
しょうがないのでどうせ遅刻なのだからとトロトロと途中まで
歩いてたんです。
ある時ふと、歩く度に何かが足に当たってる事に気づきました。
ま、まさかと思いダッフルコートのポッケから取り出してみると、
私が落としたと思ってた定期入れ
一気に自分のアホさ加減が思い出と共に頭の中を駆けめぐり、
涙が出そうでした…
今日は遅刻しなくても済んだんじゃんとか、忙しい駅員さんに
なんて迷惑をかけたんだとか。。。
もー最悪です
ホントこんなにも自分が馬鹿だったとは知らなかったよ

帰りに駅員さんに無事見つかった事を言おうかと思いましたが、
自分の恥をこれ以上晒すのも耐えられないし、
仕事の邪魔をしてはいけないと思って止めました
駅員さん、ごめんなさい〜っ

 

2005年12月08日(木) 20時29分
癖ってなかなか直らないよね…

前々からこの子と仲良くなりたいって思ってた子と、
テスト受ける時に隣になれたんです。
最近いろんな機会があってけっこう仲良くなれたなぁって
満足してたんですが、その子に真面目な顔されて
「こないだから言おうと思ってたんだけどさ、
貧乏揺すり止めてくれない気になっちゃって
って言われてしまいました
仲の良い子なら「あはは、ごめーん☆」とかで終わるところを、
憧れの子に言われたもんだから凄くショックでした
しかもわざわざ改まって真面目な顔された後にだし…
ショック受けた事を隠しつつ、
「ご、ごめんね癖でっ…でも次から直すね
と何とか言う事が出来ました
その子はその後「こっちこそごめんね」とか言ってくれましたが、
ちょっと嫌な空気になってきたので
「じゃあさ、私がテスト中にし出したら、シャーペン落として
って努めて明るい声で冗談を言って、空気を軽くしたよ…。
頑張ったよ私

テスト中も貧乏揺すりをしたいのを我慢して、
欲求不満になりそうだったよ…
でもその子に嫌われるよりかはマシだし、
テスト終わるまでの辛抱だと思って自制しきりました
で、終わった後「頑張ったよ」って笑顔でその子に言ったら、
「ごめん、テストに没頭してて見てなかった☆」って…

良いよ…どうせいつも私の一方通行なんだからっ
P R
プロフィール
★管理人★→→ト〜モ
 お馬鹿な女子高生
1988/10/5/天秤座/B型
★好きな事★
・読書
(三国志、ハリポタ、漫画、
 荻原紀子さんの作品)
・ゲーム
(無双、BASARA)
・ハロウィン
・占い
★家族構成★
父・母・兄・弟
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ト〜モ
» 自習だよー (2005年12月13日)
アイコン画像りん子
» 自習だよー (2005年12月12日)
http://yaplog.jp/3719tomoe/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:3719tomoe
読者になる
Yapme!一覧
読者になる