(無題) 

December 05 [Tue], 2006, 11:44




…いってきます



(無題) 

December 05 [Tue], 2006, 10:19

さてモーニングコールもしたし
コーヒー飲みながら化粧しますかね


(無題) 

December 05 [Tue], 2006, 1:59



なんだろう
この感覚は……



変な感じ


(無題) 

December 04 [Mon], 2006, 9:59
物腰は柔らかく感情は出さずに
スタイリッシュに振る舞うことが大人というもの

目の前で起こっている様々な現状
冷静に噛み砕いていく理想の将来像



なんだ。つまんねぇこんな生き方
早く自分を塗り替えてしまえ

今この胸から溢れだす情熱や憤りを
声高らかに吐き出せる
そんな僕をそんな人もいいだろう



朝陽が昇っている また今日が始まる
なのに少しも変われない心浮かれない


どうした小さくなってしまった
もう何にも入りきらないの

ああ素晴らしき感動がここにはあったはずなのに
生きていくためにすり減ったそんな僕を哀しむべきなんだろう



風が舞う空にその身を投げることが出来ますか
大きな哀しみを前に堪えることが出来ますか
硬く握りしめた拳を振り下ろさずにいれますか


そしてそれが生きる術だと胸を張って言えますか




(無題) 

November 29 [Wed], 2006, 11:30

自転車でどこでも行ける

みんなと楽しく喋りながら遊びたい場所まで
友達と不安で泣きながら知らない場所まで
お母さんの後を必死に追いかけ自分では行けない場所まで

自転車でどこまでも行けた

みんなでウキウキしながら電車に揺られ遊園地へ
友達を誘いバスに揺られ都会へ
家族で高速道路を一晩中走って田舎へ


自転車はどこにでも行けるわけじゃなかった

大好きな自転車は通学通勤近くの買い物のみ


車や電車は便利だった
座ってればどこにでも行けてしまう



でも。



ただ


怠け者になっただけのような気がするよ
だって自転車で行けていた場所にだってお金払って楽して行ってる



ただ怠け者になっただけ


だから今日は自分の足で行こう



(無題) 

November 26 [Sun], 2006, 0:40


笑ってるとこが好き

もっと笑って?
もっといい顔を見せて
もっとアナタは笑えるよ


アナタが思う以上に笑えるよ
ぎこちないから。固いから。って思って
自分で笑うのをやめちゃ駄目だよ


いいじゃない。ぎこちなくても固くても
大丈夫だよ。固いのはほぐしていこう
自然に自然に。笑顔になれば鍛えられていくよ


あたしはアナタの表情が好きだから
喜怒哀楽すべてが好きだから
無理に表情つくらないで。

こわばってる方が心配だよ。



やべ 

November 22 [Wed], 2006, 17:26



暇になってしまった。汗



秋空 

November 21 [Tue], 2006, 15:24



バイト行く途中
空を見たらすごくキレイだった

線路沿いだから電線が入るんやけどね



また頑張ってみようかと思う

何か変わるかも

(無題) 

November 19 [Sun], 2006, 12:40


……ちょっと怖い。


どうしてだろう。
変わるのはいいことじゃなかったのかな。


怖い人なのか。冷たい人なのか。それが自分に対してなのか。人に対してなのか。


あたしにはまだ分からない

真っ黒。 

November 19 [Sun], 2006, 12:37


人が真っ黒な言葉を吐く
人が真っ黒な言葉を聞く
すると真っ黒な心になって

真っ黒な言葉を人に言ってしまう


連鎖が始まる。


誰のせいでもない
もっと大きな枠組みがいけない



2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:369258
読者になる
Yapme!一覧
読者になる