遠距離恋愛

May 08 [Sun], 2011, 11:26
遠距離恋愛
誰がこんな言葉を作ったのだろうか。

よく耳にするのは
好きだけど、寂しくて苦しいから別れたというセリフだが、矛盾を感じずにはいられない。
別れてしまえば相手とそういう関係でなくなってしまう。距離があれば相手と二度と会えなくなることも考えられる。
その方がずっとつらくはないだろうか…

たしかに
寂しさのあまり他の人に目がいってしまうというのは、ありえないことではない。
また、人間はどれだけ想いが強くても、コミュニケーションがとれないと忘れてしまう生き物のようだ。
しかし
他の人と付き合うことでその寂しさを埋めることができるのなら、恋人という存在なら誰でもいいということになるのではなかろうか。
それは相手を愛しているのでなく、寂しさを埋めてくれる存在と言えよう。
このセリフは距離を理由に自分を正当化しているようにも見える。

遠距離恋愛という言葉ができてしまったことで、いつの間にか距離は障害になってしまったようだ。
恋愛には色々な形がある。
好きだという気持ちに論点を絞るなら、距離は障害ではなくなるはずだ。
大切なのはお互いに逢わなくても大丈夫と信じる気持ちなのだ。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:遅刻魔★
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1991年1月21日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/3213milkeen/index1_0.rdf