ビキニラインの脱毛をしなかったばかりに大恥をかいてしまった思い出

May 08 [Wed], 2013, 5:49
ムダ毛処理を怠ったばっかりに、恥ずかしい体験をした時のお話しです。

父が単身赴任中で留守がちだった事もあり、ムダ毛処理は当たり前、そんな女ばかりの家庭環境の中で育ちました。

いつも小奇麗にして、お洒落好きな母の影響だったのでしょうか、身だしなみもさることながら、姉妹でお互いに目立ってきたムダ毛の箇所を指摘し合ったり、いいと聞けば脱毛剤や脱毛器を誰ともなく購入してはみんなで試し、批評してみたり、又、エステサロンもフェイシャルから脱毛まで一通り、母や姉妹と共に経験して、お店のランキング付けを面白がってやったりしていました。

ムダ毛処理を家族で楽しんでやっていた、何かそんな雰囲気がありましたね。

一年を通して手入れをしていましたから、夏場になっても慌てることはありませんでした。

完璧にムダ毛の処理をしている、私は頭から何の疑いもなく、確信していたのです。

ところが、それが大きな勘違いだったんです。

夫と結婚し、ハネムーンでハワイへ行った時に事件は起きました。

私たちは2週間の予定で、ワイキキのビーチサイドのホテルに宿泊。

大学時代に競泳をやっていた夫は、ワイキキで泳げる事を旅行前から楽しみにしていたんです。

私はと言えば、金づちで幼い頃にプールで溺れかけた恐怖から、ワイキキと言えどビーチには近づくまい、そう固く心に決めていました。

夫とは別行動でショッピングでもして、楽しんでやろうと密かに目論んでいたんです。

もちろん、水着も持たずに日本を出国しました。

そんな私に、夫は内緒でビキニの水着を用意してくれていたのです、それも3着も。

とうとう夫の作戦に乗せられ、ビーチに行く羽目になってしまいました。

仰向けになって日焼けを楽しんでいた私の耳元で、泳ぎ終えた夫が囁きました、「見えてるぞ。」。

そうなんです、私のVラインのムダ毛が水着の外に、、、。

それまでたったの一度も処理するなど、考えもしなかったVライン。

恥ずかしくて、即、ビーチタオルを腰に巻き付けました。

それ以降、Vラインのムダ毛処理も地元新潟の脱毛サロンで行なうようになりましたが、もし、あの時の経験がなかったら、きっと何処かで大恥をかいていたと思います。


ネットの固定回線を解約して、モバイルルーターに変更してみました。

April 16 [Tue], 2013, 9:12
一人暮らしを機に、パソコンを買いました。

その時は、パソコン代金に、固定回線工事手数料なども込みで手頃なものがあったので、それを選びました。

一人暮らしなので、もちろんアパートです。

そこのアパートに回線がひけるかなどの状況などを調べてもらうと、大家さんの許可がいるらしく、不動産屋さんに電話して、許可をもらって、というようなことをして、ようやく工事にとりかかってもらうことができ、工事が完了するまで、ずいぶん時間がかかったことを覚えています。

そして、何年か固定回線で使っていたときに、モバイルルーターというものがある、ということを知りました。

私には魅力的な点が多かったので、固定回線を解約し、モバイルルーターに変更しました。

なんといっても、モバイルルーターの利点は、やはり携帯できるところだと思います。

気軽に持ち運べるので、自宅でも外出先でも、ネット環境のないところでも自由にネットを楽しむことができます。

最近は、スマートフォンの時代なり、パソコン以外でもネットを使うことが多いですが、スマートフォンでもWiFiが使えるので、大変便利です。

そして、個人的に一番良かったのが、料金が安いということです。

私の場合、固定回線の時は5000円以上支払っていましたが、モバイルルーターにしたら、3800円程度になりました。
とても節約になりました。
もっと早く利用していれば、数万円手元に残っていたことになります。

総合的に考えると、同じネット環境なら、工事などのわずらわしさもないですし、利点も多い、モバイルルーターを選びます。
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/30sblog/index1_0.rdf