男女の人ともに話題の「パーティヘア」

February 26 [Tue], 2013, 13:38
街がイルミネーションで彩られて、クリスマス機嫌が高まっているね。これと同時に気になってくるのが、クリスマスのオシャレ。今年のクリスマスパーティのヘアスタイリングは『ナチュラルダウンヘア』が、流行であるようである。
プロが伝授する美髪への道のり


イギリス王室の『キャサリン妃』や、『ケイト・モス』の披露宴に象徴されるように、海外セレブのパーティじゃあ、造りこみすぎないラフ体のヘアスタイリングが主流となってきている。

服装を含め、受賞式や披露宴などスペシャルで華やかな場面においても“頑張りすぎない、ナチュラルなヘアスタイル”で登場している人が増えてきましました。



プロ専用頭髪の毛化粧品メーカーの『シュワルツコフプロ』の『ヘアスタイリング・ケアに関している意見』によると、たとえクリスマスのようなパーティの日でも、『キメキメUPヘア』より、『ナチュラルダウンヘア』が男女性ともにカリスマであることが分かりましました。

原因は、「女子らしく見えそうだから」というような言い分が、女子・・・74.7%、男の人・・・86%と絶対的たくさん! 以下、今回のパーティヘアスタイルの選考原因として、「雑誌などでよく目にしているから」の10.7%、「他の人の好みを意識するから」の9.7%、「ブームっていますから」の8.0%、「人よりも目立つ髪の毛型だとおもうから」の7.2%と続くる。

今回の意見によって、日本でもパーティヘアスタイルの定番が、セレブのヘアスタイリングにならって、より女子らしく見える『ナチュラルダウンヘア』へとうつろいすることが伺えます。



ナチュラルと一口に言っても、巻き髪の毛やねじりのアレンジを加えたり、ヘアアクセを使用して目安を作ったり、アレンジしていることでずっとエレガントで女子らしく見せることが出来ますよ。

又、「会社帰り道にパーティがある」というようなときにも、さほど派手なヘアセットは現実的ではありません。あの点、簡単でやりすぎ感のないアレンジのヒントを知っておくと、すさまじく利用しやすいである。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/2ze84gp9/index1_0.rdf