災害派遣に

April 21 [Thu], 2016, 12:00

はじめまして、
今日からスタートします。

私は元自衛官で、
旦那は現役自衛官!

熊本大地震の災害派遣に
旦那は17日から向かいました!
山形からだと移動に3日間かかったみたいで、
20日に熊本に着いたようです!
現在はお風呂支援に携わっているみたいです。


実は来月2日は
私たち結婚式を予定していて、
打ち合わせも、
最終段階まで進んでいました。

でも、きっと、
2日までに帰ってこれないよね……

招待している方も
ほとんどが部隊の方だし、
まあ……
無理だろうな〜と、
諦めています。


私は
東日本大震災のとき、
地元、岩手県宮古市が
被災したにもかかわらず、
当時自衛官だった私は
宮古に帰ることができず、
宮城に災害派遣に行きました!
支援をしているときも、
1週間以上、
宮古に住む家族と連絡がとれなくて、
不安でした!

やっとのこと、
災害派遣中に3日間の休みをもらい、
宮古に帰れたのは
震災から3か月後の6月になってからでした!

人を助けたい!
人の役にたちたい!って
自衛官になったものの、
やっぱり、いざってときは、
家族が一番心配で
家族の元へ行きたい!って気持ちが
強くありました!

そんなことや
いろいろ考えることもあり、
私は自衛隊を退職しましたが、
2年前に自衛官の旦那と
結婚しました!

出産などもあり、
ようやく、
結婚式を挙げられることになって、
準備を進めてきましたが、
今度は災害派遣に行く旦那を
見送る側で
また、違った気持ちで
いろいろ不安です!

自衛官という職業を
経験し理解しているから、
がんばれって支えて
あげられるのかもしれないげど、
分かっているからこその
不安も大きいです!

そして、やっぱり寂しい!


でも、こんなとき、
こんなこと言ってる場合じゃなくて、
九州のひとたち
皆のために、
自衛官として
支援してきてほしい!
頑張ってきてほしい!

それを支えるのが
妻の役目だよね!

私も息子と
旦那が無事に帰ってきてくれるのを
待ちます!


結婚式は……
また、いつかできればいいな〜!


1日でも早く熊本の方々が
普通の暮らしを取り戻せますように!
遠くから応援しています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちょびこ
読者になる
岩手/山形/25歳/息子/自衛官/宇佐美/専業主婦/ママ
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/2891anna/index1_0.rdf